『退出ゲーム』、読了 - sailing day

sailing day

『退出ゲーム』、読了  

退出ゲーム穂村チカ、高校一年生、廃部寸前の弱小吹奏楽部のフルート奏者。上条ハルタ、チカの幼なじみで同じく吹奏楽部のホルン奏者、完璧な外見と明晰な頭脳の持ち主。
音楽教師・草壁信二郎先生の指導のもと、廃部の危機を回避すべく日々練習に励むチカとハルタだったが、変わり者の先輩や同級生のせいで、校内の難事件に次々と遭遇するはめに―。
化学部から盗まれた劇薬の行方を追う「結晶泥棒」、六面全部が白いルービックキューブの謎に迫る「クロスキューブ」、演劇部と吹奏学部の即興劇対決「退出ゲーム」など、高校生ならではの謎と解決が冴える、爽やかな青春ミステリの決定版。


退出ゲーム / 初野 晴
単行本:262ページ
出版社:角川グループパブリッシング
発売日:2008/10/30
価格:¥1,575


1日で読了。高校生が主人公のお話は久しぶりな気がします。サラサラ読めて面白かった^^ 部活を頑張ってるところとか、淡い恋心とか、青春してるなーって思います。謎解きに関してはちょっと気になる部分もあったけど、お勧めの1冊です。ネタバレ感想は続きでどうぞ▼
全体の謎解きを通して思ったこと。それは「ハルタがやたら博学だなぁ」ということ。だからこそチカが頼りにしてるんだろうけど、普通の高校生でこんなこと知ってるのか? と若干難癖をつけたくなりました。私って性格悪いわ…^^;

●結晶泥棒
化学部が文化祭で展示する予定だった硫酸銅の結晶が盗まれた。ひそかに恋心を抱く先生に内緒でその行方を追うチカたちは…。

魚の治療薬ねぇ…劇薬にそんな使い道があったのか。ふーん。
ハルタの片思いの相手は最初からピンと来てたので草壁先生と分かった時はニヤリとしました。ハルタが本格的な同性愛者なのか、草壁先生だから好きになったのかは今のところ不明。
チカがもしかしたら先生をとられるかも、と思うくらいハルタの顔は美形なんですね…カッコいい男の子でドラマ化してくださいw

●クロスキューブ
同級生でオーボエの経験者・成島さんを吹奏楽部に勧誘しているチカ達。勧誘を迷惑がる彼女から出された課題は、6面すべて白色のルービックキューブを解くことだった。

…ルービックキューブって苦手ですw 1面も揃えられないと思う。この話を読んで『DEATH NOTE』でニアが持ってた白いパズルを思い出しました。もちろんこっちのキューブの方が難しいでしょうね。

ルービックキューブは全部同じ白色だけど、その顔料が違って、油絵の具を上から塗ると一部だけ剥離するように作られてました。成島さんは弟の死に目に会えなかったことにずっと責任を感じてて、弟が自分を恨んで真っ白なルービックキューブを用意したんだ、みたいなことを言ってたけど、弟の方はまっすぐな良い子でした^^

●退出ゲーム
サックス奏者だったマレンは、家庭の問題からサックスをやめ、親友の名越が所属する演劇部に籍を置いている。演劇にやる気のない彼を勧誘したいハルタは、名越にマレンを吹奏楽部に入るよう勧めてもらうことにした。親友を想う名越は「退出ゲーム」という即興劇に勝てばマレンに話を通そうと提案してくるが…。

ワンちゃんっ≒「犬」じゃなくて、=「王」ちゃんかぁ…。全く分からんかった。こういう即興劇を見事に演じれるアドリブのきく人ってカッコいいです。看板女優の藤間さんが良い味出してる^^ この辺りがちょっと森見作品ぽいなーと思いました。
マレンが家庭の事情(中国の一人っ子政策+足が悪かった)のせいで他の親にもらわれてしまってたんですね。何とも言えない過去だ…。

●エレファンツ・ブレス
発明部の萩本兄弟が学校のホームページを利用して商品を売ったことが生徒会で問題になり、回収することになった。チカは生徒会長の手伝いを特命で任じられ、調査をはじめる。見たい夢が見られるという「枕」を買った人物は2人で、その1人はハルタだった。もう1人の購入者も間もなく見つかり、彼女が枕を祖父に使わせようとしていたことが分かる。

先輩の日野原さんがすごい好きです。言いたい放題言い過ぎですよね、この人w 愛すべき変人ですw お話に出てきたエレファンツ・ブレスって実際にある色の名前なんでしょうかね? ちょっと調べたけどよく分かんなかったw あるならぜひ見てみたい。勝手にそう象牙っぽい色を想像しちゃうけど…。

枕を使わせようとしてた中学3年の後藤さん、文句言いまくってるけど結構お祖父さんを大事にしてますね^^ お祖父さんがアメリカに行って、さらにベトナム戦争に行かされてたのが原因でPTSDになってるというオチにはビックリしでした。エレファンツ・ブレスも色ではなく、実際にお祖父さんが見た光景だったようです。
ハルタとマレン、萩原兄弟がそれに気付いたのにビックリしました。皆カン良くて博学すぎるんじゃね?(´∀`;)

これの続編が『初恋ソムリエ』ですね。チカ&ハルタが2年生のお話かな? 今度読んでみようと思います^^
関連記事
スポンサーサイト

category:

tag: 退出ゲーム  初野晴  角川グループパブリッシング 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret