2016年06月 - sailing day

sailing day

2016年5月 観賞メーター  

5月の鑑賞メーター
観たビデオの数:6本
観た鑑賞時間:2,894分

gossip girl / ゴシップガール 〈セカンド・シーズン〉コレクターズ・ボックス1 [DVD]gossip girl / ゴシップガール 〈セカンド・シーズン〉コレクターズ・ボックス1 [DVD]
鑑賞日:05月01日 監督:
ゴシップガール〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス 2 [DVD]ゴシップガール〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス 2 [DVD]
★3。 @TV。夏休みも終盤に入り、セリーナ、チャック、ネイトらはハンプトンズの別荘で過ごしていた。その後ブレアも新しい恋人・ジェームズを連れて合流するが…。 もはや1話の時には誰が誰と付き合っていたのか思い出せない。セリーナのことより、ブレア×チャックの展開の方が気になる。
鑑賞日:05月01日 監督:
ヒロイン失格 [DVD]ヒロイン失格 [DVD]
★3。 女子高生のはとりは大好きな幼馴染みの利太がイケてない同級生とつき合い始め、奪還作戦を企てるが敢えなく撃沈。そんな彼女の前に学校一のモテ男・弘光が現れ…。 妙にコメディ色が強かった。原作もこんな感じなの? 桐谷美玲が変顔しても普通に可愛くて、弘光君以外に言い寄ってくる男がいないのが謎。はとりにとっては利太が一番なんだろうけど、一般的ウケするのは弘光君だろうな。
鑑賞日:05月04日 監督:英 勉
バクマン。DVD 通常版バクマン。DVD 通常版
★4。 高い絵の才能を持つ真城最高(サイコー)。巧みな物語を書く高木秋人(シュージン)。クラスメイトの亜豆美保(アズキ)への恋心をきっかけに二人はコンビを組み、週刊少年ジャンプの頂きを目指す。 原作読んでるので、結構楽しく読めた。編集者の山田孝之やエイジ役の染谷将太など、脇役もなかなか。
鑑賞日:05月05日 監督:大根仁
応答せよ1994 DVD-BOX1応答せよ1994 DVD-BOX1
鑑賞日:05月31日 監督:シン・ウォンホ
応答せよ1994 DVD-BOX2応答せよ1994 DVD-BOX2
★4。 1994年、ソウルの下宿屋に住む青年たちは下宿屋の娘・ナジョンに想いを寄せていた。そして2013年、ナジョンのマンションに下宿時代の仲間が集まる。 夫はこの人だろうな~と分かっていても結構楽しめた。でも個人的には1997の方が好き。
鑑賞日:05月31日 監督:シン・ウォンホ

鑑賞メーター

【ドラマ・メモ】

『コントレール~罪と恋~』 3~4
『真田丸』 17~20
『重版出来!』 4~7
『世界一難しい恋』 4~7
『とと姉ちゃん』 24~50
『不機嫌な果実』 2~5*
『毒島ゆり子のせきらら日記』 3~4
『僕のヤバイ妻』 3~6
『ゆとりですがなにか』 3~5
『ラヴソング』 4~8
『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』 3~7
『99.9 -刑事専門弁護士-』 3~6

『エージェント・オブ・シールド/シーズン2』 1
『ゴシップガール/シーズン2』 23~25(終)
『西海岸捜査ファイル グレイスランド/シーズン2』 1~10
『BONES/シーズン3』 11~15(終)
『BONES/シーズン9』 8~10
『メンタリスト/シーズン2』 2~5

『応答せよ1994』 18~35(終)

『ジョジョの奇妙な冒険/ダイヤモンドは砕けない』 5~6

* * *

アメトーーク(ギター、家族オカシイ)

201605鑑賞メーター
スポンサーサイト

category: 観賞メーター

tb: --   cm: --

2016年5月 読了本/読書メーター  

2016年5月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2,060ページ
ナイス数:48ナイス

チルドレン (講談社文庫)チルドレン (講談社文庫)感想
★4.5。 独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペースに引き込むが、なぜか憎めない男・陣内。彼らの日常に起こった5つの物語が1つになったとき、予想もしない奇跡が降り注ぐ…。 陣内の破天荒なキャラクターが良い。友達に一人いたら面白そう。続編を読むのが楽しみ。
読了日:5月6日 著者:伊坂幸太郎
([お]7-8)真夜中のパン屋さん 午前4時の共犯者 (ポプラ文庫)([お]7-8)真夜中のパン屋さん 午前4時の共犯者 (ポプラ文庫)感想
★3.5。 真夜中に開店する不思議なパン屋「ブランジェリークレバヤシ」に、手から白いハトを出す怪しげな中年男が現れる。それが店を揺るがす大騒動の幕開けだった…。 もう第5弾なんですねー。今回は希実の出生の秘密が明かされるためか、文庫にしては分厚かった。当初嘘をついてパン屋さんに住むことになったけど、美和子さんとは結局血縁関係あったのね~。まぁ丸く収まって終わったけど、まだ続くのかな~。
読了日:5月12日 著者:大沼紀子
黄色いマンション 黒い猫 (Switch library)黄色いマンション 黒い猫 (Switch library)感想
★3。 小泉今日子が十代の頃から親しみ、かつては住んでいたこともある原宿の町を再び歩き、変わり続ける街並に彼女の半世の思い出を重ねながら、9年間にわたって書き綴った自伝的エッセイ集。 媚びないイメージでかっこいい女性のイメージがあるキョンキョン。文章自体は好みの感じではなかったけど、彼女が両親やアイドル時代の恋愛などを書いているのが興味深かった。
読了日:5月18日 著者:小泉今日子
世界の果てのこどもたち世界の果てのこどもたち感想
★4。 戦時中、高知県から親に連れられて満洲にやってきた珠子。新しい生活に馴染んでいく中、彼女は朝鮮人の美子(ミジャ)と、恵まれた家庭で育った茉莉と出会う。お互いが何人なのかも知らなかった幼い三人は友情で結ばれる。しかし終戦が訪れ、珠子は中国戦争孤児に、美子は日本で差別を受け、茉莉は横浜の空襲で家族を失い、三人は別々の人生を歩むことになった…。 本屋大賞ノミネート作。戦争ものだけど、思ったほどグロくなく読みやすかった。言葉の壁で会話できない部分はもどかしい。使わないと忘れてしまうものなんだなぁ。
読了日:5月25日 著者:中脇初枝
アンと青春アンと青春感想
★3.5。 『和菓子のアン』の続編。「空の春告鳥」「女子の節句」「男子のセック」「甘いお荷物」「秋の道行き」収録。デパ地下で新しいお店が入って、そこの店員くんと知り合ったり、お客さんの言葉の裏を読んだり…まぁ色々なことがあるけど、一番気になったのは立花さん。好きなんだろうけど、ハッキリしなさすぎる~。あと、アンちゃんは良い子なのに自己評価が低すぎて切ない。
読了日:5月28日 著者:坂木司
わたしのウチには、なんにもない。 4コマ総集編わたしのウチには、なんにもない。 4コマ総集編感想
★2.5。 「わたしのウチには、なんにもない。」こぼれ話&裏話集。汚部屋時代から現在まで総ざらい。 …既刊を読んでいれば、特に目新しい内容はない気がした。
読了日:5月29日 著者:ゆるりまい
なんにもない部屋で赤ちゃんを育ててみればなんにもない部屋で赤ちゃんを育ててみれば感想
★2.5。 趣味は「掃除や片付け」の著者が、妊娠、出産という人生の大きな節目を迎え、あの衝撃的な、がらーんとした家は今、どうなっている? 赤ちゃんが生まれても、なんにもない部屋を維持できるのか…? お子さんが産まれて忙しかったんだろうけど、既刊と比べるとイラスト&写真が少なく、やたら文字が多い。文章とイラスト内容が似てるので、文章のところは流し読みした。
読了日:5月31日 著者:ゆるりまい

読書メーター

201605読書メーター

category: 読書メーター

tb: --   cm: --