2016年02月 - sailing day

sailing day

2016年1月 読了本/読書メーター  

2016年1月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:1,094ページ
ナイス数:34ナイス

カブキブ! (4) (角川文庫)カブキブ! (4) (角川文庫)感想
★3.5。 新学期、カブキ同好会に念願の新入生がやってきた。同時に元歌舞伎役者の指導員も決まり、やっと正式な「部」に昇格できる、と来栖黒悟は張り切るが…。 新たなキャラクターが増えたけど、それぞれ分かりやすいキャラで読みやすかった。毎回少しずつしか読めないので、もっと一気に読みたくなってしまう。とんぼの親戚の子?、今後も関わってくるのかな。すんなり公演できたことがないので、次回こそちゃんと揃って公演できたらいいなー。
読了日:1月9日 著者:榎田ユウリ
惑星カロン惑星カロン感想
★4。 コンクールと文化祭を経て、ちょっぴり成長した清水南高吹奏楽部。更なる練習に励む中、チカは「呪いのフルート」に出会い…。 楽器に秘められた謎、音楽暗号解読、旧校舎全開事件など。全体的に面白かったけど、久しぶりに読んだから、強烈な生徒会長以外のキャラの記憶がなくなってた。自分に残念。あいかわらずなチカちゃんとハルタが微笑ましい。
読了日:1月23日 著者:初野晴
王とサーカス王とサーカス感想
★4.5。 2001年、新聞社を辞めたばかりの太刀洗万智は、海外旅行特集の仕事を受け、事前取材のためネパールに向かう。そこで王族殺害事件が勃発し…。 『さよなら妖精』の登場人物が主人公だけど、話のつながりはないため1冊で読めました。ホテルに滞在しているメンバー(破戒僧、旅行客)、ガイドを頼んだ少年、軍人…。取材にあたる太刀洗に向けられる言葉に、色々と考えさせられた。本のタイトルもそういう意味だったのか…と納得。
読了日:1月30日 著者:米澤穂信

読書メーター

201601読書メーター
スポンサーサイト

category: 読書メーター

tb: --   cm: --

2016.01.21~01.31 10年日記   

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

category: 10年日記

tb: --   cm: --

2016.01.11~01.20 10年日記   

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

category: 10年日記

tb: --   cm: --

2016.01.01~01.10 10年日記   

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

category: 10年日記

tb: --   cm: --