2011年10月 - sailing day

sailing day

『蒼路の旅人』、読了  

蒼路の旅人生気溢れる若者に成長したチャグム皇太子は、祖父を助けるために、罠と知りつつ大海原に飛びだしていく。迫り来るタルシュ帝国の大波、海の王国サンガルの苦闘。遙か南の大陸へ、チャグムの旅が、いま始まる!
幼い日、バルサに救われた命を賭け、己の身ひとつで大国に対峙し、運命を切り拓こうとするチャグムが選んだ道とは?
壮大な大河物語の結末へと動き始めるシリーズ第6作。



蒼路の旅人 / 上橋 菜穂子
文庫:380ページ
出版社:新潮社
発売日:2010/7/28
価格:¥620


この旅を終えたとき、自分を待っているものが哀しみではなく、
大切な人たちの笑顔であるように。
たとえ、二度と会えなくとも、彼らの未来に光を灯せたと思えるように……。
そのために、行くのだ。




約3日で読了。
最初は幼かったチャグムが15歳になり、大人っぽくなったなー(^ω^)と甥っ子の成長を見守る叔母気分で読みました。新ヨゴ皇国に忍びよるタルシュ帝国の強大な戦力。チャグムの一言一言にドキドキした1冊でした。簡単な感想は続きでどうぞ▼
スポンサーサイト
-- 続きを読む --

category:

tag: 蒼路の旅人  上橋菜穂子  新潮社 
tb: --   cm: 0

B'z LIVE-GYM 2011 -C'mon- in 広島グリーンアリーナ  

Bz LIVE-GYM 2011

2011年10月22日(土) 広島グリーンアリーナ

開場 ♪ 15:45
開演 ♪ 17:00

今年もB'zのLIVE-GYMに行って来ました☆
B'zのグリーンアリーナのLIVEに行くのは2回目。久しぶりに会った友達とライブに行ったので、開演30分前まで近くのお店でのんびり喋ってました。…よって、グッズはガチャガチャしか買ってませんw まぁ、欲しいのがあった訳じゃないからいいんだ。いいんだ。

座席はFC枠で取ったので、S席枠の中で前から12列目くらい。私はなぜかいつも稲葉さんサイドの席で、今回もそうでした。以下、ネタバレ含みます。


【セットリスト】

01.さよなら傷だらけの日々よ
02.さまよえる蒼い弾丸

~ B'zのLIVE-GYMにようこそ ~

03.Don't Wanna Lie
04.ピルグリム
05.裸足の女神
06.Homebound

07.ボス
08.ひとしずくのアナタ
09.命名

~ MC ~

10.DAREKA
11.SPLASH!(E.Style)
12.Brotherhood

#1090 ~Thousand Dreams~

13.イチブトゼンブ
14.Liar! Liar!
15.ZERO
16.DIVE
17.ザ・マイスター

~ MC ~

18.C'mon

Enc1.ultra soul 2011
Enc2.Calling


【感想】

今回のLIVE-GYMは、アルバムツアーにしてはかなり良かった(´∀`*) 今まで参加した中でもかなり良い方だと思います。正直、去年の"Ain't No Magic"が微妙だったからチケット取るの迷っちゃったけど、行って良かった。

まず、冒頭の映像からドキドキした。何かの細胞?っぽいスクリーンがあって、それがドクドク動いて…。(全然説明になってないw DVDが早く発売されたら良いのに!)
で、その後にBLACK EYED PEASの『THE E.N.D.』みたいな人(白背景に▼こんな人が映ってる)が出てきて、球を掴む?みたいな映像があって、その後スクリーンが開きました。
The EndThe End
(2009/06/09)
Black Eyed Peas

商品詳細を見る

スクリーン開いた時の、私と友達の第一声。

上におるーー!! 見やすいーーー!!! (゜∀゜;)

最初、階段のセットの上部にいて、『さよなら傷だらけの日々よ』を歌いながら降りてきました。稲葉さんは白黒の市松模様(もしくは格子?)のシャツに白ネクタイ。松本さんのブルーのギターに合わせて、ブルーのスタンドマイクでした。2人とも、やっぱりかっこいいー。

今回、なんだか妙に楽しくて、LIVEの記憶がいつも以上にあやふやです。
『DAREKA』の前に手拍子練習があったなぁ。稲葉さんが男性客に「あなたは端じゃないから!」とツッコんで、お客さん爆笑。それから、前回ツアーの時に使われた「誰にも言えねぇ井戸」が出て来たことは覚えてる。あと、『C'mon』の前に震災の時の話があった。アルバム制作をストップして色々考えたんですねぇ…。
『Calling』をラストに持ってきたのは、震災があったからだろうなーと思いました。

『SPLASH!』の英語バージョンは超かっこいい(特に「California SPLASH!」のトコ)んだけど、にわかファンにはハードル高いよねー(=v=;) 初めてB'zのLIVEに行った私の友達は、完全に動揺してた(笑) 1番は英語、2番は日本語、くらいの方が良かったかも。

うぅー楽しかったな。出来る事ならドームでもう1回行きたい。京セラドームか東京ドームか……。チケット譲ってもらう旅(ネット徘徊)に出ます♪

category: B'z

tag: ビーズ  LIVE  2011 
tb: --   cm: 0

『妖庵夜話 空蟬の少年』、読了  

妖庵夜話 空#34796;の少年妖怪のDNAを持つ存在を、「妖人」と呼ぶ。
茶室「妖庵」の主・洗足伊織は、ずば抜けた美貌と洞察力を持つ「妖人」。人間と妖人を見抜くことができるその力を頼られ、警視庁妖人対策本部、略してY対から、捜査協力を要請された伊織。それは、予言ができる妖人“件”を名乗る占い師の真贋を見分けること。その矢先、本物の“件”である、美しい女性占い師が殺されて…!?
伊織の「家族」で妖人の少年、マメも活躍する、待望の第二弾。


妖庵夜話 空蟬の少年 / 榎田 ユウリ
単行本:301ページ
出版社:角川書店
発売日: 2011/7/22
価格:¥1,470


「帰ろう」
「帰って、にゃあさんを撫でようね」




約2日ほどで読了。最近ドラマの見過ぎで本を読む時間がない! OMG!状態なのですが、コレはサクッと読めて良かったです=3 榎田さんの本は雰囲気が良いですよね。文章も好みです。簡単な感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 妖庵夜話  榎田ユウリ  角川書店 
tb: --   cm: 0

Twitter (2011.10.19~2011.10.25)  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

category: Twitter

tb: --   cm: --

『石の猿』上・下、読了  

石の猿・上 石の猿・下

中国の密航船が沈没、10人の密航者がニューヨークへ上陸した。同船に乗り込んでいた国際手配中の犯罪組織の大物“ゴースト”は、自分の顔を知った密航者たちの抹殺を開始した。科学捜査の天才ライムが後を追うが、ゴーストの正体はまったく不明、逃げた密航者たちの居場所も不明だ―果たして冷血の殺戮は止められるのか。ドンデン返しとサスペンスの天才ディーヴァーの大人気シリーズ第四弾。

石の猿(上・下) / ジェフリー・ディーヴァー
文庫:413ページ / 387ページ
出版社:文藝春秋
発売日:2007/11
価格:各¥770


「捜査はぬかりなく。背後の警戒もぬかりなく」



約1週間くらいで読了。
ライムシリーズは久しぶりでした。今のところ8冊出てるみたいなので、ようやく折り返し地点です。今回は中国人の殺し屋が相手だったんだけど、ソニー・リー刑事が一番印象に残りました。簡単な感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 石の猿  リンカーン・ライム  ジェフリー・ディーヴァー  文藝春秋 
tb: --   cm: 0

Twitter (2011.10.12~2011.10.18)  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

category: Twitter

tb: --   cm: --

Twitter (2011.10.5~2011.10.11)  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

category: Twitter

tb: --   cm: --

『ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件』、読了  

ドS刑事静岡県浜松市で、人間が生きたまま次々と焼き殺される、残虐な連続放火殺人事件が起こる。被害者は、元ヤクザ、詐欺師、OL、主婦、歯科医など様々で、何の手がかりもない。それなのに、県警からやってきた高慢ちきな美人刑事・黒井マヤは、殺人現場で「死体に萌える」ばかりで、やる気ゼロ。相棒の代官山脩介は、そんなマヤに振り回されながらも、被害者の間で受け渡される「悪意のバトン」の存在に気づくが―。


ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件 / 七尾 与史
単行本:308ページ
出版社:幻冬舎
発売日:2011/8/4
価格:¥1,575


「で、焼き加減はどうだったの?」



2~3日くらいで読了。
マヤは「ドS刑事」というより「猟奇マニア刑事」ですねw 私は犯人を追いつめる正義感の強い刑事が登場する小説の方が好きなので、コレは微妙といえば微妙でした(´v`;) 犯人分かってても捕まえる気ないんだから、刑事失格だよね…??

でも七尾作品は初めてだったわりにサクサク読めて楽しかったので、続編が出たら読みたいな。別の作品も読んでみよっかなー。簡単な感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: ドS刑事  七尾与史  幻冬舎 
tb: --   cm: 0

最近買ったCDなど  

まずはiTunesでダウンロードしたもの▼

ダーティ・ワークダーティ・ワーク
(2011/06/08)
オール・タイム・ロウ

商品詳細を見る

★ALL TIME LOW / Dirty Work

フューチャー・ヒストリー(初回限定スペシャル・プライス盤)フューチャー・ヒストリー(初回限定スペシャル・プライス盤)
(2011/09/28)
ジェイソン・デルーロ

商品詳細を見る

★Jason Derulo / Future History
今、Jasonは来日中ですね。ライブするのかなー(´σ`)

エヴァネッセンスエヴァネッセンス
(2011/10/12)
エヴァネッセンス

商品詳細を見る

★Evanescence / Evanescence


お得だったのでCDを買ったもの▼

コースト・トゥ・コースト(ジャパン・スペシャル・エディション)生産限定ファイネスト・プライス盤(CDのみ)コースト・トゥ・コースト(ジャパン・スペシャル・エディション)生産限定ファイネスト・プライス盤(CDのみ)
(2011/09/28)
コーディー・シンプソン

商品詳細を見る

★Cody Simpson / Coast to Coast

category: 邦楽など

tb: --   cm: 0

『金星特急』1、読了  

金星特急1絶世の美女『金星』の花婿に選ばれれば、この世の栄華は思いのまま。だが花婿候補を運ぶ特別列車『金星特急』に乗って、帰ってきた者は一人もいない――。
一目惚れした『金星』に会うため、入ったばかりの高校を中退して『金星特急』に乗り込んだ錆丸(さびまる)。やたらと腕の立つ正体不明の無愛想男・砂鉄(さてつ)と、天然大喰らいの美貌の騎士・ユースタスを仲間に、錆丸の途方もない旅が幕を開ける。胸躍る本格冒険活劇スタート!!



金星特急 1 / 嬉野 君
文庫:246ページ
出版社:新書館
発売日:2010/1/9
価格:¥651


(ったく、一目惚れした女の子に
    プロポーズしに行くだけって話なのに、七面倒くさいなぁ)


断続的に読んで約5日で読了。油断は禁物だった…。ラノベでこんなに日数かかるとはw 私には合わなかった(=σ=) 毒舌覚悟で読まれる方は続きへどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 金星特急  嬉野君  新書館 
tb: --   cm: 2

『舟を編む』、読了  

舟を編む玄武書房に勤める馬締光也。営業部では変人として持て余されていたが、人とは違う視点で言葉を捉える馬締は、辞書編集部に迎えられる。新しい辞書『大渡海』を編む仲間として。
定年間近のベテラン編集者、日本語研究に人生を捧げる老学者、徐々に辞書に愛情を持ち始めるチャラ男、そして出会った運命の女性。個性的な面々の中で、馬締は辞書の世界に没頭する。
言葉という絆を得て、彼らの人生が優しく編み上げられていく―。しかし、問題が山積みの辞書編集部。果たして『大渡海』は完成するのか―。


舟を編む / 三浦 しをん
単行本:259ページ
出版社:光文社
発売日:2011/9/17
価格:¥1,575


「辞書は、言葉の海を渡る舟だ」
「海を渡るにふさわしい舟を編む」




断続的に読んで約3~4日で読了。
今回は辞書を作るお話でした。この本の装幀が『大渡海』風になってるんですね。銀色の舟が素敵です(´v`*) あらためて「しをんさん好き~」と再確認いたしました。短い感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 舟を編む  三浦しをん  光文社 
tb: --   cm: 0

Twitter (2011.9.28~2011.10.4)  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

category: Twitter

tb: --   cm: --

2011年9月 観賞メーター  

【9月の鑑賞メーター】
観たビデオの数:4本
観た鑑賞時間:520分

【感想】

あら、先月はGyao!でしか映画観てない…(´д`;) しかも『火天の城』がやたら低評価ですね。今思えばそんな悪くなかった気もするけど(゜ω゜) 貯め撮りしてある映画がたんとあるのに、10月からまた新しいドラマなどがスタートする…。あぁ無限ループw さっさと片づけたいけど、今月も無理なんだろうなー。(もはや諦めてる)


私の頭の中の消しゴム [DVD]私の頭の中の消しゴム [DVD]
★3。 @Gyao!。 若年性アルツハイマーになってしまった妻と、彼女を愛する夫との物語。雰囲気は悪くないんだけど、不自然・出来過ぎな場面が多かった。予想通りに話が進むし…。かっこいいなと思ったチョン・ウソンも、殴りシーンが過剰で残念だった。
鑑賞日:09月16日 監督:

NEXT [DVD]NEXT [DVD]
★3.5。 @Gyao!。 自分に関わる2分先の未来が見えるクリス。FBIから核爆弾捜索への協力を頼まれ…というお話。 時間がない割にFBIはクリスにこだわり過ぎでおかしい。他に手段はないのかw この映画のジェシカ・ビールはあまり美しくないので、クリスが魅かれるのが謎…。期待を裏切る結末で、ある意味一本とられました。お金払ってたら怒るかもしれないけど、タダで観たので「そうきたか!」で済んだ。
鑑賞日:09月17日 監督:リー・タマホリ

クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]
★4。 @Gyao!。 目覚めたら真っ白な部屋で手足を拘束されて寝ていた明日香。彼女は閉鎖病棟の中でもやっかいな患者が入れられる“クワイエットルーム”にいたのだ…。 重いテーマの話なんだけど、かなり楽しく観られた。主役の内田有紀も良かったけど、脇の蒼井優、りょうさん、大竹しのぶの存在感も光ってた。今まで苦手だったクドカンをちょっと好きになった。
鑑賞日:09月19日 監督:松尾スズキ

火天の城 [DVD]火天の城 [DVD]
★2.5。 @Gyao!。 信長に命を受け、空前絶後の巨大建築「安土城」築城に挑む熱田の宮大工・岡部又右衛門のお話。なぜ息子→娘に変更されたんだろうw 親子として、師弟としての2人がしっかりと描かれた原作の良さがない…。原作で息子が悟ったことが信長のセリフになっちゃってる!? 意味不明な場面も多いし、結末が違うし、これは別物として見た方が良いですね。良い役者さんも出てるので色々残念。
鑑賞日:09月20日 監督:田中光敏

華麗なる遺産 DVD-BOXI <完全版>華麗なる遺産 DVD-BOXI <完全版>
@TV。
鑑賞日:09月20日 監督:チン・ヒョク

華麗なる遺産 DVD-BOXII <完全版>華麗なる遺産 DVD-BOXII <完全版>
@TV。
鑑賞日:09月20日 監督:チン・ヒョク

華麗なる遺産 DVD-BOXIII <完全版>華麗なる遺産 DVD-BOXIII <完全版>
@TV。面白かった~(´▽`)♪
鑑賞日:09月20日 監督:チン・ヒョク

鑑賞メーター

【ドラマ・メモ】
『テンペスト』 8~10(終)
『アンフェア』 1~7*

『華麗なる遺産』 13~28(終)
『検事プリンセス』 11~12

『晴れのちボクらは恋をする』 9~10

『イレブンス・アワー/シーズン1』 1~5

category: 観賞メーター

tb: --   cm: 0

『マスカレード・ホテル』、読了  

マスカレード・ホテル都内で起きた不可解な連続殺人事件。次の犯行現場は、超一流ホテル・コルテシア東京らしい。殺人を阻止するため、警察は潜入捜査を開始し…。1行たりとも読み飛ばせない、東野ミステリの最高峰。

マスカレード・ホテル / 東野 圭吾
単行本:464ページ
出版社:集英社
発売日:2011/9/9
価格:¥1,680



「お客様は神様ばかりではありません。
  悪魔も混じっています。それを見極めるのも私たちの仕事なんです」




約3日ほどで読了。
あいかわらずサクサク読めます。ホテルの裏側を覗いた気分で面白かったけど、推理部分はうーむ…といった感じ。最近の東野さんのキャラ(本作でいうと新田刑事)があまり好きになれないから、評価が微妙になってしまうw 簡単な感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: マスカレード・ホテル  東野圭吾  集英社 
tb: --   cm: 0

2011年9月 読了本/読書メーター  

【9月の読書メーター】
読んだ本の数:17冊(小説13冊、マンガ4冊)
読んだページ数:5,012ページ
ナイス数:182ナイス


【感想】
今月は遊びに行った回数が多かったので、読んだ冊数が少ないです。
なかなかマンガを読む気になれず、予約購入していて届いたものだけになってしまいました。最近マンガ熱が下がりっぱなし。
ロム・ロブ・スミスの「レオ・デミトフ」シリーズ完結編『エージェント6』、とても面白かったです(´▽`) 辻村さんを制覇したので、続いて伊坂作品制覇に挑戦。『オーデュボンの祈り』面白かった。実は森見さんはあと1冊(美女と竹林)で制覇なんだけど、今は読む気がおきなくて…(・σ・) もう少し時間を置いてからにしよう。
心残りなのは、『神の守り人』上下巻を月またぎで読んでしまったこと。風邪引いて辛かったとはいえ、やってもうた…(´д`)


フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまでフェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
★4。 17世紀にフェルマーが残した超難問を、数学者ワイルズが1995年に完全証明した。ピュタゴラスに始まる数論、解決のカギとなった「谷山=志村予想」など、数学をめぐる「歴史ドラマ」を、分かりやすく感動的に描いた傑作。 紀元前から数学がどのように進歩してきたか、分かりやすく書かれています。証明に欠陥があり、1年以上も悩まされた後に奇跡的に正しい証明を導き出せたワイルズ…とにかく「すごい」の一言でした。
読了日:09月05日 著者:サイモン シン

青の祓魔師 7 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 7 (ジャンプコミックス)
★5。 藤堂と共に不浄王の両目を持ち去った蝮。彼らが向かったのは、明陀宗の元拠点・不動峯寺。廃れてしまったその寺で、彼女が目にしたのは…。 おっさま…! 坊…! 勝呂親子がかっこ良くて胸が熱くなってしまいました。坊が主人公でも良いくらいですw 祓魔師側は総力戦になってきた。しえみちゃん、子猫丸、柔造兄ちゃん…皆かっこよかった。ふっ切れた燐が早く見たい!
読了日:09月05日 著者:加藤 和恵

幸福な生活幸福な生活
★4。 認知症の母はよく喋るようになったが、その大半は出鱈目だった。久しぶりに訪れた実家の庭で、僕は昔お気に入りだった人形を見つける。懐かしい人形が、恐ろしい過去をよみがえらせる…。 18の掌編小説を収録。人間誰もが持っている醜い部分が書かれていました。ラスト1行のオチは先が読めるものもあったけど、わりと楽しめました。でも、タイトルからは想像できない内容です。後味が悪い作品が多いので、人には勧めにくいかも。
読了日:09月05日 著者:百田尚樹

憧憬☆カトマンズ憧憬☆カトマンズ
★4.5。 ITセキュリティベンダーのコールセンターで働く派遣社員・後藤。人材派遣会社の営業として働く中尾。29歳の親友二人が恋に、仕事に揺れながらも自分の道を突き進む。 根底に暗いものがあっても、2人がバカ話してるだけで楽しかった。揺るがない二人の友情がとても良い。山内君も村内君もかっこよかった♪ ワカマツさんの絵が村内君にピッタリですね。ハッピーエンド好きなので、またこんな小説を読みたいです^^
読了日:09月06日 著者:宮木 あや子

トリツカレ男 (新潮文庫)トリツカレ男 (新潮文庫)
★3.5。 ジュゼッペのあだ名は「トリツカレ男」。何かに夢中になると、寝ても覚めてもそればかり。オペラ、三段跳び、サングラス集め、ハツカネズミ…。そんな彼が、寒い国からやってきた風船売りの少女・ペチカに恋をした…。 ちょっと苦手な文章だったけど、ジュゼッペとペチカの結末が知りたくて最後まで読みました。ピュアで良いお話だった。…でも私が一番感情移入できるのはネズミでしたw
読了日:09月07日 著者:いしい しんじ

赤髪の白雪姫 6 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 6 (花とゆめCOMICS)
★4。 タンバルンの城に滞在中の白雪とオビ。ゼンは白雪を狙う輩に彼女の居場所がバレたことを知り、自らタンバルンを目指すが…。 旅行前に急いで読んだので、白雪誘拐される→助けられる という大筋しか頭に入らなかったw ゼンの兄への告白や木々の活躍、ラジ王子の成長など良い部分も多かったんだけど……二重攫いの設定がちょっと分かりにくかった。もう一度しっかり読みなおそう。。。
読了日:09月09日 著者:あきづき空太

水底フェスタ水底フェスタ
★3。 村も母親も捨てて東京でモデルとなった由貴美。突如帰郷してきた彼女に魅了された広海は、村長選挙を巡る不正を暴き“村を売る”ため協力する。だが、由貴美が本当に欲しいものは別にあった…。 フェスの話だと聞いていたので明るいものを想像していたけど、全く違って驚いた。過去作品とも一味違っていて、ホラー寄りの作品だと思います。最後まで読んでもモヤモヤが消えないため、好みの話ではなかった。
読了日:09月12日 著者:辻村 深月

君に届け 14 (マーガレットコミックス)君に届け 14 (マーガレットコミックス)
★4.5。 修学旅行で沖縄を訪れた爽子たち。龍が告白されたと知り、もやもやする千鶴。旅行直前に付きあい始めた茂木と微妙な空気のあやね。そして夜、お風呂上がりに会った風早と爽子は…。 前回に続き、あやねがメインっぽい展開だったけど、龍の告白が全てをさらっていきました(笑) かっこえぇ…!! 風呂上がりのピンがいつもよりかっこよく見えた。ピンとケント、あやねはどっちとカップルになるのかな~。楽しみ。
読了日:09月16日 著者:椎名 軽穂

泥棒猫ヒナコの事件簿 別れの夜には猫がいる (徳間文庫)泥棒猫ヒナコの事件簿 別れの夜には猫がいる (徳間文庫)
★4.5。 DV男から逃れるため、恋人の心を傷つけずに別れるため、そしてもう一度「本当の彼」のところに帰るため。成功率100%の強奪屋こと泥棒猫ヒナコが今日もそっと、あなたの事件を解決します…。 シリーズ2作目。今回もサラッと読めて面白かった。雛子の他人の気持ち、行動を読む能力がスゴイなぁと感心します。まだまだ続編が出そうですね。いつか雛子自身の事件を描いてほしい。
読了日:09月17日 著者:永嶋恵美

武装酒場 (ハルキノベルス)武装酒場 (ハルキノベルス)
★3.5。 阿佐谷のガード下にある居酒屋<善次郎>。常連客たちが己の苦境から逃れるため、店にやって来た。パトカーのサイレンを聞き、自分を捕まえにきたと思い込んだ客たちは…。 銃、手榴弾、不発弾…危険なものが出てこようと飲むのをやめない姿に思わず笑ってしまった。酔っ払いに勝てる者はナシ!ですね。下戸の人はあまりの奔放っぷりにイラッとするかもしれないけど、酔っ払いになった経験がある人には面白いと思います。
読了日:09月17日 著者:樋口 明雄

エージェント6(シックス)〈上〉 (新潮文庫)エージェント6(シックス)〈上〉 (新潮文庫)
★5。 運命の出会いから15年。レオの妻・ライーサは教育界で名を成し、養女のゾーヤとエレナを含むソ連の友好使節団を率いてニューヨークへと向かう。同行を許されなかったレオの懸念をよそに、米ソの少年少女によるコンサートは大成功。だが、一行が会場を出た刹那に惨劇は起きた…。 レオ・デミトフシリーズの完結編。あいかわらず予想外のところから物語を動かしてくるので面白い。あっという間に上巻を読了。悲しみ、真実を求めるレオの行く末は…? 下巻が楽しみです。
読了日:09月18日 著者:トム・ロブ スミス

エージェント6(シックス)〈下〉 (新潮文庫)エージェント6(シックス)〈下〉 (新潮文庫)
★4.5。 1980年。レオはソ連軍の侵攻したカブールで、アフガニスタン秘密警察の教官という職に甘んじている。訓練生ナラを伴ったある捜査で、レオは彼女と共にムジャヒディン・ゲリラに囚われてしまう…。 異国で再開される物語にビックリ。歳を取ってくたびれ、アヘン中毒になってしまったレオに真相が掴めるのか、最後までハラハラしました。シリーズの初めは冷静だと思っていたレオが、家族に惜しみない愛を注ぐ熱い人だと分かった。一応ハッピーエンドかな。次回作が楽しみ。
読了日:09月19日 著者:トム・ロブ スミス

オーデュボンの祈り (新潮文庫)オーデュボンの祈り (新潮文庫)
★4.5。 コンビニ強盗に失敗した伊藤は、警察に追われる途中で意識を失い、見知らぬ島で目を覚ます。仙台沖に浮かぶその島は150年もの間、外部との交流を持たない孤島だという。そこで人間たちに崇拝されているのは、言葉を話し未来を予知するというカカシの「優午」だった…。 未読の伊坂作品を刊行順に読むつもりで手にとりました。これがデビュー作とは恐ろしい。主人公たちが会話しているだけなのに、それがとても面白い。日比野、優午、桜、城山…キャラクター設定が上手い。関連のなさそうな事柄が綺麗に収束するラストが好きです。
読了日:09月22日 著者:伊坂 幸太郎

ホワイトクロウ (インディゴの夜) (創元推理文庫)ホワイトクロウ (インディゴの夜) (創元推理文庫)
★4。 ホストたちの要望から大幅改装を図ることになったclub indigo。工事期間中の仮店舗探しに晶が奔走する中、ジョン太たちはプライベートで事件に巻き込まれてしまう…。 シリーズ第3弾で、今回はホストたちが主人公。犬マンの関わった事件は予想以上に重かった。上手く利用された感もあるし…(苦笑) これはこれで面白かったけど、やっぱり晶が主人公が良いな。なぎさママの存在感もピリリと効いてて好き。そして憂夜さん! うさぎリンゴが悩ましすぎる。恐ろしくパンチのある一言だった(笑)
読了日:09月24日 著者:加藤 実秋

ちはやふる(14) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(14) (Be・Loveコミックス)
★4。 全国大会団体戦の準決勝~決勝が描かれていました。はぁ~~=3 かなちゃんの涙にビックリして、おもわず私も涙目になっちゃった。机くんのデータ大活躍ですね。全国大会だから当たり前なんだけど、相手が強くてドキドキする。今回は顧問の先生も強敵…! いつのまにかドS・須藤くんの登場シーンでホッと息抜きするようになってしまった(笑) あぁ、続きどうなるのかなぁ。ちはや頑張れ。
読了日:09月25日 著者:末次 由紀

月の上の観覧車月の上の観覧車
★3.5。 守れるはずもないことをいくつ約束したのだろう。逃げ出した故郷、家族に押しつけた身勝手な夢…。月光の差し込む観覧車の中で、愛する人々と束の間の再会を遂げる男を描いた表題作ほか、繰り返せない時間の哀歓を描く短篇集。 どのお話も過去に囚われた人が登場します。主人公とは世代が違うので入り込めない部分もあったけれど、『上海租界の魔術師』と『月の上の観覧車』はすごく好き。料理から過去の恋愛を思い出す『レシピ』は予想と違う結末で驚いた。
読了日:09月25日 著者:荻原 浩

神の守り人〈上〉来訪編 (新潮文庫)神の守り人〈上〉来訪編 (新潮文庫)
★4.5。 女用心棒のバルサは「ヨゴの草市」に行くタンダにつきあって、ロタ王国との国境に近い宿場町を訪れていた。そこで人買いに連れられた兄妹を助けるが、二人には恐ろしい秘密が隠されていた…。 今回は珍しくバルサ側から問題に関わっていった印象を受けました。あいかわらずバルサがかっこいい。ロタ王国がつくられた時の伝説や、それに関わった民族など、想像力を刺激される設定でワクワクします。離れ離れになったバルサとタンダ、どうやって会うんだろう?? 続きが楽しみです。
読了日:09月28日 著者:上橋 菜穂子

2011年9月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

2011.09読書メーター

category: 読書メーター

tb: --   cm: 0

『神の守り人』来訪編・帰還編、読了  

神の守り人・上 神の守り人・下

女用心棒バルサは逡巡の末、人買いの手から幼い兄妹を助けてしまう。ふたりには恐ろしい秘密が隠されていた。ロタ王国を揺るがす力を秘めた少女アスラを巡り、“猟犬”と呼ばれる呪術師たちが動き出す。
タンダの身を案じながらも、アスラを守って逃げるバルサ。追いすがる“猟犬”たち。バルサは幼い頃から培った逃亡の技と経験を頼りに、陰謀と裏切りの闇の中をひたすら駆け抜ける。


神の守り人 来訪編・帰還編 / 上橋 菜穂子
文庫:298ページ / 331ページ
出版社:新潮社
発売日: 2009/7/28
価格:¥540 / ¥580


「強くなっても、わたしは、救われはしなかったよ、アスラ」



約1週間で読了。感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 神の守り人  上橋菜穂子  新潮社 
tb: --   cm: 0