2011年03月 - sailing day

sailing day

チャリT  

もうすぐ地震から3週間。

東北関東大震災で被害を受けられた方々に心からお見舞いを申し上げます。
幸いにも私の親戚や友人で被災した人はいなかったのですが、あまりに被害が大きくて呆然としました。
地震や原発のニュースを観てるとブログ書く気力を奪われますね(´v`;)

昨日のチャリティーサッカーでは、カズのゴールが見れて嬉しかった。
被災地でも盛り上がったんじゃないかなー。

私も少しでもお役に立てば…と思い、チャリティーTシャツを買ってみました。
(2,000円が寄付になります) すでに寄付金が3億円を超えてます。すごい…!
3/31 正午までの販売です。募金に興味ある方はぜひ▼ キッズもありますよ。

東北地方太平洋沖地震災害支援プロジェクト
ZOZOTOWN チャリティーTシャツ


チャリティーTシャツ

◆注意◆
明日からまた本や旅行など、日常のブログを書いていきますのでよろしくお願いします。自粛ムードの中で「そんな記事読みたくない」だとか「不謹慎!」とか思われる方は、しばらく閲覧を控えてください。
スポンサーサイト

category: つぶやき(・_・)

tag: チャリティー 
tb: --   cm: 0

『おせっかいなゴッドマザー』、読了  

おせっかいなゴッドマザーあこがれの彼とのはじめての正式なデートの朝、待ち合わせ場所に現れたのは、さえないフェアリーゴッドマザー。
どうにかお引き取り願ったものの、肝心のデートはお流れ。一方、魔法の悪用を企む一味が派手な広告戦略に打って出たため、対策を講じるはめになった(株)MSI側。ケイティはまたしても危険な任務につくことに…。
おしゃれでキュートなファンタジー。シリーズ第三弾。


おせっかいなゴッドマザー
   <(株)魔法製作所> / シャンナ・スウェンドソン
文庫:444ページ
出版社:東京創元社
発売日:2008/3/11
価格:¥1,134


大丈夫。わたしたちにはマンハッタンの思い出がある――。



約2日で読了。
3作目は面白いと同時に切ない1冊でした。こんなおせっかいなフェアリーゴッドマザーにつかれるなんて…ケイティは運が悪いなぁ(´v`;) 適当な感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: おせっかいなゴッドマザー  シャンナ・スウェンドソン  東京創元社 
tb: --   cm: 0

『蜜姫村』、読了  

密姫村変種のアリを追って、東北の山村に迷い込んだ、東京の大学の講師で昆虫学者の山上一郎は、瀧埜上村の仮巣地区の人々に助けられ、命をとりとめた。
翌年、山上は医師でもある妻の和子を説得し、一年間のフィールドワークのために、再び仮巣地区を訪れた。
この村には医師がいなかったため、和子にとってもそれはやりがいのある仕事に思えたのだった。優しくて、親切な村の人々。だが、何日かその村で生活していくうちに、和子は違和感を覚える。
――みんな健康的過ぎる…医師もいないのに…。


蜜姫村 / 乾 ルカ
単行本:251ページ
出版社:角川春樹事務所
発売日:2010/10
価格:¥1,575


「これは『約束』じゃ。決して違えぬ。」



約1日で読了。
ミステリー or ホラーだと思って読み始めたけど、予想外の方向に進んでビックリしました。結末も意外だった…(゜~゜;) ネタバレは続きで▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 蜜姫村  乾ルカ  角川春樹事務所 
tb: --   cm: 0

『ツナグ』、読了  

ツナグ突然死したアイドルに。癌で逝った母に。
喧嘩したまま亡くなった親友に。
失踪した婚約者に。

死者との再会を望むなんて、生者の傲慢かもしれない。間違いかもしれない。でも―喪ったものを取り戻し、生きるために会いにいく。
――4つの再会が繋いだ、ある真実。新たな一歩を踏み出す連作長編小説。


ツナグ / 辻村 深月
単行本:316ページ
出版社:新潮社
発売日:2010/10
価格:¥1,575


「――やめてもいいよ」



約1日で読了。
辻村作品の中ではかなり私好みの作品でした(^ω^) ネタバレは続きで▼
-- 続きを読む --

category:

tag: ツナグ  辻村深月  新潮社 
tb: --   cm: 0

『赤い靴の誘惑』、読了  

赤い靴の誘惑ケイティ・チャンドラー26歳。ようやく自分の能力をいかせる職場に巡り合い、彼女いない歴からも卒業の気配。
順風満帆…と思いきや、社内でスパイ事件が発生し、なんと調査を任されるはめに。ただでさえ忙しいさなか、テキサスから両親が来るという。どうする、ケイティ!
現代ニューヨークを舞台にした、おしゃれでロマンチックなファンタジー“(株)魔法製作所”シリーズ第二弾。




赤い靴の誘惑 <(株)魔法製作所> / シャンナ・スウェンドソン
文庫:446ページ
出版社:東京創元社
発売日: 2007/03
価格:¥1,134


考えられる理由はただひとつ。わたしは魔法に対する免疫を失ったのだ。



約2日で読了。2作目も面白かった~。
両親をごまかすのに必死なケイティの身にふりかかる数々の試練。思わず頑張れ!と応援したくなりました。簡単なネタバレは続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 赤い靴の誘惑  シャンナ・スウェンドソン  東京創元社 
tb: --   cm: 0

『おしまいのデート』、読了  

おしまいのデートいろんな形の「デート」、あります。
祖父と孫、元不良と老教師、特に仲良くもない同じクラスの男子同士、協力して一緒に公園で犬を飼うOLと男子学生。
何気ないのに温かい人と人のつながりを軽やかに描く、5編収録の作品集。


おしまいのデート / 瀬尾 まいこ
単行本:192ページ
出版社:集英社
発売日:2011/1/26
価格:¥1,260


「生きてればどんなことにも次はある」



約3時間で読了。
瀬尾作品を読むのは『図書館の神様』以来で2作目。登場人物が「素」っぽくて自由なのが読んでいて楽しい(^ω^) 簡単なネタバレは続きで▼
-- 続きを読む --

category:

tag: おしまいのデート  瀬尾まいこ  集英社 
tb: --   cm: 0

『向日葵の咲かない夏』、読了  

向日葵の咲かない夏夏休みを迎える終業式の日。先生に頼まれ、欠席した級友の家を訪れた。
きい、きい。妙な音が聞こえる。S君は首を吊って死んでいた。だがその衝撃もつかの間、彼の死体は忽然と消えてしまう。
一週間後、S君はあるものに姿を変えて現れた。「僕は殺されたんだ」と訴えながら。僕は妹のミカと、彼の無念を晴らすため、事件を追いはじめた。
あなたの目の前に広がる、もう一つの夏休み。


向日葵の咲かない夏 / 道尾 秀介
文庫:470ページ
出版社:新潮社
発売日:2008/7/29
価格:¥660

「物語をつくるのなら、もっと本気でやらなくちゃ」



断続的に読んで3日くらいで読了。
道尾さんの過去作品に久々に挑戦です。途中から誰を、そして何を信じていいのか分からなくなった。以前からミスリードするのが上手いなぁと思ってたけど、この結末は予想つかなかった。ネタバレは続きで▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 向日葵の咲かない夏  道尾秀介  新潮社 
tb: --   cm: 0

しだれ梅  





仕事で行った場所で、しだれ梅がたくさん咲いてました。今年は変な天気が多いけど、着々と春が近づいてるんだなぁ…。

category: From iPhone

tb: --   cm: 0

『四畳半王国見聞録』、読了  

四畳半王国見聞録数式による恋人の存在証明に挑む阿呆。桃色映像のモザイクを自由自在に操る阿呆。心が凹むと空間まで凹ませる阿呆。

否! 彼らを阿呆と呼ぶなかれ!
狭小な正方形に立て篭もる彼らの妄想は壮大な王国を築き上げ、やがて世界に通じる扉となり…。
徹底して純粋な阿呆たち。7つの宇宙規模的妄想が、京の都を跋扈する。


四畳半王国見聞録 / 森見 登美彦
単行本:245ページ
出版社:新潮社
発売日:2011/1/28
価格:¥1,470


「見渡すかぎり阿呆ばっかり」



約1日で読了。
森見さんは結構久しぶりに読んだ。久しぶりだとキツイなぁ(笑)
読んだ時にメモを取っておいたんだけど、今となってはさっぱり意味分からんものが多いです。メモの内容は続きで▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 四畳半王国見聞録  森見登美彦  新潮社 
tb: --   cm: 0

『卵をめぐる祖父の戦争』、読了  

卵をめぐる祖父の戦争「ナイフの使い手だった私の祖父は十八歳になるまえにドイツ人をふたり殺している」
作家のデイヴィッドは、祖父のレフが戦時下に体験した冒険を取材していた。時は1942年、17歳の祖父はドイツ包囲下のレニングラードに暮らしていた。
軍の大佐の娘の結婚式のために卵の調達を命令された彼は、饒舌な青年兵コーリャを相棒に探索に従事することに。だが、この飢餓の最中、一体どこに卵なんて?

――戦争の愚かさと、逆境に抗ってたくましく生きる若者たちの友情と冒険を描く、歴史エンタテインメントの傑作。


卵をめぐる祖父の戦争 / デイヴィッド・ベニオフ
新書:360ページ
出版社:早川書房
発売日:2010/8/6
価格:¥1,680


「心配するな、友よ。きみを死なせはしない」
まだ十七だった。愚かだった。だから彼を信じた。




断続的に読んで3日くらいで読了。
不思議なタイトルと「このミス3位」に惹かれて読んでみました。苦手な2段組の文章だし、最初はこの世界観についていけず読むペースが上がらなかったけど、後半はサクッと読めました。たまにはこういう話を読むのも悪くない。ネタバレは続きで▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 卵をめぐる祖父の戦争  デイヴィッド・ベニオフ  早川書房 
tb: --   cm: 0

『ニューヨークの魔法使い』、読了  

ニューヨークの魔法使いニューヨークって本当におかしな街。
宙に浮いてる妖精はいるし、教会の屋根にはガーゴイルが出没する。
テキサスから出てきて一年、毎日が驚きの連続だ。わたしって、そんなに田舎者?
ところがある日、思いもかけないチャンスが舞いこんできた。でもちょっと待って、うまい話には絶対に裏がある…。
おしゃれでキュートなファンタジー、魔法版『ブリジット・ジョーンズの日記』。


ニューヨークの魔法使い <(株)魔法製作所> / シャンナ・スウェンドソン
文庫:416ページ
出版社:東京創元社
発売日:2006/7/11
価格:¥1,029


「では、アリス。不思議の国にようこそ」



約3日くらいで読了。
ほんとにキュートなお話ですぐに読編が読みたくなりました。面白かった~♪
映画化されたらいいのになぁ。絶対観に行きますよ。ではネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: ニューヨークの魔法使い  シャンナ・スウェンドソン  東京創元社 
tb: --   cm: 0

Shine .* ☆。* ・. *。 ・。.☆  



マンガ関連だけど、当ブログでもご紹介します。
予約してた浅田弘幸先生のテガミバチイラスト集「Shine」が届きました。

色が綺麗~.* ☆。* ・. *。 ・。.☆
ラグたちが可愛い~(´v`)
DVD初回特典ライナーノーツの一人ずつ描かれてる絵が素敵。

category: From iPhone

tb: --   cm: 0

2011年2月 読了本/読書メーター  

【2月の読書メーター】
読んだ本の数:23冊(小説15冊、マンガ2冊、対談集2冊、図説1冊、雑誌3冊)
読んだページ数:5,732ページ

【感想】

今月も引き続きマンガが少ないです。一旦離れてしまうと元のペースに戻すのに気合いが入りますね。大人買いしなければ(゜~゜)
マンガ関連と言えなくもないのが『空想お料理読本』。ケンタロウさんがアニメに出てくる料理をが再現してるんだけど、とっても美味しそうでした♥ (基本は対談集ですが…)

小説はわりと色んな作家さんを読めました。『下町ロケット』はドラマ化して欲しい!
オッサン小説大好きです(・v・)
直木賞作家になった道尾さんの『鬼の跫音』は怖いんだけど、雰囲気が好きでした。
3月は海外へ行くので読書量が減る予定。


ガラシャガラシャ
★3。 嫁いだ後に初めての恋を知った玉子はガラシャと名を改め、異国の神に祈り続ける。玉子の侍女・糸もまた報われぬ愛に身を焦がし・・・。 明智光秀の娘でキリシタンとして有名な細川ガラシャを描いた作品。私の期待が大きすぎたのか(?)、全体的に静かな文章で読むのが辛かった。 男に縛られる戦国時代の女性の悲話とも読めるし、何を考えてるのか分からないガラシャに溺れた忠興の悲話とも読めた。
読了日:02月02日 著者:宮木 あや子

KAGEROUKAGEROU
★3.5。 デパートの屋上から飛び降り自殺を図ろうとしていたヤスオは、突然現れた黒服の男・キョウヤに助けられてしまう。キョウヤはヤスオにある契約を持ちかけ・・・。 話題作なので読んでみました。酷評してる人も多いけど、処女作にしては読みやすいし悪くなかった。何を得たかと聞かれると困るけど、そういう小説は他にもあるしw 一番違和感があったのはヤスオの喋り方。不惑を過ぎた男があんな喋りで良いのかな。
読了日:02月04日 著者:齋藤 智裕

空想キッチン! (ナレッジエンタ読本5)空想キッチン! (ナレッジエンタ読本5)
★4。 誰でも手に入る食材でおいしい料理を作る料理家・ケンタロウと、『空想科学読本』の柳田理科雄が、アニメや漫画の人気料理について、それぞれの立場から、あーでもないこーでもないと議論に花咲かせる一冊。 ジブリ映画の食べ物に対して、ケンタロウさんが「くやしい」と言ってるのが印象的でした。現実味のない料理もおいしそうで食べたくなる。レシピがあるルパンのスパゲティは作ってみたい。
読了日:02月05日 著者:ケンタロウ,柳田 理科雄

図説 密室ミステリの迷宮 (洋泉社MOOK)図説 密室ミステリの迷宮 (洋泉社MOOK)
★3.5。 日本における密室ミステリの嚆矢となった江戸川乱歩『D坂の殺人事件』の衝撃から85年――。ミステリのプロフェッショナルたちへのアンケートから生まれた「密室ミステリガイド本」。 現場の見取り図があって分かりやすい。古い作品ほど面白そうに感じた。 細かい部分を忘れてる作品が多いので、別冊付録で犯行のネタバレを書いてくれると最高なんだけど。(書いちゃうと怒られるんだろうなぁw)
読了日:02月06日 著者:

下町ロケット下町ロケット
★5。 かつて研究者としてロケット開発に携わっていた佃航平は、打ち上げ失敗の責任を取って研究者の道を辞し、今は親の跡を継いで従業員200人の小さな会社、佃製作所を経営していた・・・。 最初は戦略的な裁判に巻き込まれてどうなることかと思ったけど、後半では中小企業でもやれるんだ!というところが見れて気持ち良かった。 モノ作りに情熱を燃やし続ける男たちがカッコイイ。やっぱり池井戸さんの作品は良いなぁ。
読了日:02月06日 著者:池井戸 潤

ONE PIECE 61 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 61 (ジャンプコミックス)
★4。 それぞれが修行して、2年後にシャボンティ諸島で麦わらの一味が再集結する61巻でした。 やっと仲間が集まった・・・! 1巻と同じ構図の表紙は感慨深い。 面白い。でも濃いので、読むのに体力がいるマンガだなーと思う。まだまだ旅が続くのについていけるか心配になってきた。
読了日:02月06日 著者:尾田 栄一郎

光と闇の旅人 Ⅱ 時空の彼方へ (ポプラ文庫ピュアフル)光と闇の旅人 Ⅱ 時空の彼方へ (ポプラ文庫ピュアフル)
★3.5。 母とふたり、貧しいながらも平穏無事に暮らしていた少女・おゆきの周囲に、不思議な出来事が続出する・・・。 2冊目は江戸編。ストーリーは予想通りの展開だったけど、現代より闇が深いぶん、おひさが異常に夜を怖がるのがよく分かる。最終巻でどう戦うのか楽しみです。
読了日:02月07日 著者:あさのあつこ

鬼の跫音鬼の跫音
★4.5。 鈴虫だけが知っている、過去の完全犯罪。蝶に導かれて赴いた村で起きた猟奇殺人事件・・・。 つい先日直木賞を受賞した道尾秀介さんの連作短編集。 怖いけど面白かった~。この本は私の好みです。特に『犭(ケモノ)』と『冬の鬼』がお気に入り。
読了日:02月11日 著者:道尾 秀介

魔所―イタコ千歳のあやかし事件帖〈2〉魔所―イタコ千歳のあやかし事件帖〈2〉
★3.5。 昭和初期の青森。魔女伝説が残る場所“薫物様”で、次々と起こる怪事件。相談を受けたイタコの千歳は、悲劇の連鎖を止めることができるのか・・・? 前作より怖さが増してる気がします。凄惨な場面が多いけど、千歳の明るい性格のお陰で少しマシになってる。千歳と夫が会話できる日が来ればいいなぁ。脇役(幸代、新志たち)の今後も気になります。
読了日:02月13日 著者:堀川 アサコ

大空のサムライ(上) 死闘の果てに悔いなし (講談社プラスアルファ文庫)大空のサムライ(上) 死闘の果てに悔いなし (講談社プラスアルファ文庫)
★5。 世界で最も速く強かった、撃墜王・坂井三郎と戦友たちの迫真の記録。出撃記録や写真、用語解説等も新たに付け加えた決定版。 『永遠の0』で本作を知り読みました。文章が軽妙で読みやすく、ぐんぐん読み進められました。著者が生き残っていることを知っていても、戦うシーンではドキドキした。 戦闘機乗りになるため努力する姿、上司や仲間を大切にする気持ち・・・素敵な人だったんだろうなぁと思います。後半はしんみりしました。 下巻も読みます。
読了日:02月15日 著者:坂井 三郎

大空のサムライ(下) 還らざる零戦隊 (講談社プラスアルファ文庫)大空のサムライ(下) 還らざる零戦隊 (講談社プラスアルファ文庫)
★5。 ガダルカナル上空、瀕死の重傷を負いながらも背面飛行でラバウルへ還り着く! 撃墜王・坂井の迫真の記録。 下巻になると敵の物量に圧倒され、日本の敗色が濃くなっています。著者が激しい空戦で生き残れたのは、常に広い視野で物事を見て、粘り強く行動したからなのだなぁと思いました。「戦闘機乗り」と聞くと命を大切にしているイメージがなかったけど、この本を読んで色んな偏見がなくなった気がします。戦争を知らない若い世代に薦めたい本です。
読了日:02月17日 著者:坂井 三郎

an・an (アン・アン) 2011年 2/16号 [雑誌]an・an (アン・アン) 2011年 2/16号 [雑誌]
★4。 ダイエット特集と優木まおみさんの写真に惹かれて購入。マシュマロボディの優木さん、とても綺麗でしたよ~。ダイエット特集は実践できるかは分からない(笑)けど、参考になりました。
読了日:02月17日 著者:
屍鬼 10 (ジャンプコミックス)屍鬼 10 (ジャンプコミックス)
★5。 医者・尾崎を筆頭に、『屍鬼』を狩る人間達。その光景は、狩る者と狩られる者との常識が反転する、おぞましき惨状だった・・・。 物語もいよいよ佳境。屍鬼狩りが本格化してスゴイことになってます。徐々に「狩り」に抵抗がなくなっていく村民が恐ろしい。大川大将の巨大化に思わず笑ってしまった。次が最終巻でしょうか? ラストが楽しみです。
読了日:02月17日 著者:藤崎 竜

セカンドバージン (幻冬舎文庫)セカンドバージン (幻冬舎文庫)
★3.5。 中堅出版社の辣腕専務・るいは、17歳年下の金融庁キャリア・行と出会う。るいは著書を出版させ、行は一躍時代の寵児となるが・・・。 ドラマで分からなかった心境が読めた部分は良かったけど、基本的にドラマの方が良いです。サクサク読めるけど、小説のるいからは鈴木京香さんのような色気が全く感じられなかった。るいも行も万理江もかなり変わった人で、共感できる部分は少ないと思う。後半の展開も力技使ったなぁという印象。
読了日:02月18日 著者:大石 静

ゴーストハント2 人形の檻 (幽BOOKS)ゴーストハント2 人形の檻 (幽BOOKS)
★4.5。 ポルターガイスト現象が頻発するという洋館の調査に赴いたSPR一行。怪しい物音、ひとりでに移動する家具、火を噴くコンロ。調査開始直後から現象はさらに激しさを増してゆく・・・。 1作目より面白かった。「借り暮らし」はリライト時に加えられたんでしょうね。 綾子・ぼーさん・ジョン・真砂子も登場して皆でゴーストハント。ナルちゃん、能ある鷹は・・・というヤツなんでしょうか。気になります。続きも読もうっと。
読了日:02月20日 著者:小野不由美

カラフル (文春文庫)カラフル (文春文庫)
★4.5。 抽選に当たり、再び生きるチャンスを得た「ぼく」。下界にいる誰かの体を借りて、前世で犯した悪事を思い出さなければならないのだが・・・。 最初は「自殺した中学生(の体)が主人公かぁ・・・」と焦ったけど、暗くならずスラスラ読めました。 今思えば中学生って心と体のバランスがとりにくい時期だったんだろうなぁ。再チャンスのお陰で勘違いや優しさに気付ける素敵な本でした。
読了日:02月20日 著者:森 絵都

シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)
★4.5。 「2年間で借金300万円返済。出来ない場合は劇団解散」を条件に、新メンバーで走り出した劇団「シアターフラッグ」。団結しかけていたメンバーにまさかの亀裂が・・・!? ①が中途半端に終わっていたので、続編が出て嬉しいです。有川さんお得意の恋愛話が動き出しました。私はやっぱり牧子が好き。頑張って欲しいなぁ。 そして上着の裾のことで会話する春川兄弟が微笑ましくて良かった。完結予定の③が楽しみです。
読了日:02月21日 著者:有川 浩

そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
★4.5。 その孤島に招き寄せられたのは、たがいに面識もない、職業や年齢もさまざまな十人の男女だった。招待主の姿は島にはなく、やがて夕食の席上、彼らの過去の犯罪を暴き立てる謎の声が響き渡る・・・。 初アガサ・クリスティー作品。他の小説で「探偵役がいない小説」として取り上げられていたのに興味を持ち、読んでみました。すごく読みやすくて面白かった! 閉じ込められた人達の精神が徐々に壊れていく様子にドキドキしました。
読了日:02月23日 著者:アガサ クリスティー

MAQUIA (マキア) 2011年 04月号 [雑誌]MAQUIA (マキア) 2011年 04月号 [雑誌]
★4.5。 付録がジェラートピケの巾着&シートマスクだったので購入。どちらも今度の旅行で使う予定です。 ファンデ特集やIKKOさんのソウル美女子ツアーなど、雑誌の内容も面白かったので満足です^^
読了日:02月25日 著者:

空想お料理読本2空想お料理読本2
★4.5。 料理家・ケンタロウと『空想科学読本』の柳田理科雄が、アニメや漫画の人気料理について、大真面目に考察する「お料理読本」の第2弾。『となりのトトロ』のサツキのお弁当、『のだめカンタービレ』千秋の呪文料理など、あぁ食べてみたいと思う料理がたくさん。2人の会話があらぬ方向へ脱線していくのも面白かったです。 図書館で借りたので、DVDを観れなかったのが心残り。DVD付きにしては安いし、買おうかなぁ・・・。
読了日:02月26日 著者:ケンタロウ×柳田理科雄

ダイイング・アイ (光文社文庫 ひ 6-11)ダイイング・アイ (光文社文庫 ひ 6-11)
★3。 記憶を一部喪失した雨村慎介は、自分が交通事故を起こした過去を知らされる。なぜ、そんな重要なことを忘れてしまったのだろう。事故の状況を調べる慎介だったが・・・。 後半まで引っ張る謎もあるけど、怪しい人物が前半で絞れてしまったので自然と先が読めてしまいました。 最近の東野作品には感情移入できる登場人物がいないことが多いなぁ。東野さんならもっと上手く書けるのでは・・・?という想いで辛口採点です。
読了日:02月26日 著者:東野 圭吾

モルフェウスの領域モルフェウスの領域
★3.5。 日比野涼子は桜宮市の未来医学探究センターで働いている。東城大学医学部から委託された資料整理の傍ら、「コールドスリープ」の少年の生命維持を担当していたが・・・。 "凍眠"した少年を巡るお話。スラスラ読めたけど…なんだろう、この自己犠牲の精神はw 個性的なキャラについていけない場面がしばしばありました。本作にも過去作品のキャラが登場します。それを探すのが海堂作品を読む一つの楽しみですね。
読了日:02月27日 著者:海堂 尊

LaLa DX (ララ デラックス) 2011年 03月号 [雑誌]LaLa DX (ララ デラックス) 2011年 03月号 [雑誌]
★3.5。 表紙の『八潮と三雲』目当てで購入。期待通り八潮がカッコ良くて惚れ直しました♪ 他の作品はまあまあかな~。『赤髪の白雪姫』はちょっとややこしい展開に。新人さんの作品では『恋乙女の難題質問』が面白かった。
読了日:02月27日 著者:

読書メーター

2011.02読書メーター

category: 読書メーター

tb: --   cm: 0

『プラチナデータ』、読了  

プラチナデータ犯罪防止を目的としたDNA法案が国会で可決し、検挙率が飛躍的に上がるなか、科学捜査を嘲笑うかのような連続殺人事件が発生した。
警察の捜査は難航を極め、警察庁特殊解析研究所の神楽龍平が操るDNA捜査システムの検索結果は「NOT FOUND」。犯人はこの世に存在しないのか?
時を同じくして、システムの開発者までが殺害される。現場に残された毛髪から解析された結果は…「RYUHEI KAGURA 適合率99.99%」。
犯人は、神楽自身であることを示していた―。確信は疑念に、追う者は追われる者に。すべての謎は、DNAが解決する。数々の名作を生み出してきた著者が、究極の謎「人間の心」に迫る。


プラチナデータ / 東野 圭吾
単行本:431ページ
出版社:幻冬舎
発売日:2010/7/1
価格:¥1,680


これは私たちの懺悔の賜物なのです。



約2日で読了。
図書館の順番待ちの関係で、偶然『ダイイング・アイ』と同時期に読むことになりました。どっちかというと、こっちの方が私の好みかな。でも、結末には納得いってないけど…(笑) 続きでネタバレをどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: プラチナデータ  東野圭吾  幻冬舎 
tb: --   cm: 0