2011年01月 - sailing day

sailing day

『図書館の神様』、読了  

図書館の神様思い描いていた未来をあきらめて赴任した高校で、驚いたことに“私”は文芸部の顧問になった。
「垣内君って、どうして文芸部なの?」
「文学が好きだからです」 「まさか」

…清く正しくまっすぐな青春を送ってきた“私”には、思いがけないことばかり。不思議な出会いから、傷ついた心を回復していく再生の物語。
ほかに、単行本未収録の短篇「雲行き」を収録。



図書館の神様 / 瀬尾 まいこ
文庫:240ページ
出版社:筑摩書房
発売日:2009/7/8
価格:¥525


「文芸部は何一つ同じことをしていない。僕は毎日違う言葉をはぐくんでいる」



約2日で読了。
教職にやる気のない清と垣内君のやりとりが面白かった。
簡単なネタバレは続きでどうぞ▼
スポンサーサイト
-- 続きを読む --

category:

tag: 図書館の神様  瀬尾まいこ  筑摩書房 
tb: --   cm: 0

1月28日、晴れ  




友達の話を聞いてタイに行きたくなったので、とりあえずパンフレットを貰ってきました。
今ならまだ良いシーズンみたい。温かいトコで脳みそのネジをゆるめたーい。

10個盛り=てんこ盛り…なるほど、そういうことかぁぁ(・ω・)
エステ行きたいなぁ~。あーパンフレット見過ぎてお腹空いてきたw

☆今日聴いた音楽☆
Stevie Wonder / Stay Gold

category: From iPhone

tb: --   cm: 0

『シティ・マラソンズ』、読了  

シティ・マラソンズNY、東京、パリ。アスリートのその後を描く、三つの都市を走る物語。

シティ・マラソンズ / 三浦しをん、あさのあつこ、近藤史恵
単行本:213ページ
出版社:文藝春秋
発売日:2010/10
価格:¥1,260


走り終えた皮膚は、冷めることを知らぬ熱を宿している。



約1日で読了。これくらいの薄さだと読みやすくて良いな。
これを企画してくれたアシックスさんに感謝。続きでネタバレです▼
-- 続きを読む --

category:

tag: シティ・マラソンズ  三浦しをん  あさのあつこ  近藤史恵 
tb: --   cm: 0

京都のお宿  

 
今回泊まったのはウエスティン都ホテル京都。
ハイヤーを用意してくれるので勝手に駅から遠いと思い込んでたけど、蹴上だから割と近いな。写真はロビーにあった雛人形。
 
 
 
女将の案内で佳水園へ。
和菓子と抹茶で一休み。美味しい~。
そういえば、川端康成の書がありました。
 
 
ひょうたんの形をした庭。
 
 
 
夕食。
お魚中心で、京野菜がたくさん使われてました。食べきれなかった鯛ご飯をおにぎりにしてくれた(´v`)
 

category: From iPhone

tb: --   cm: 0

平安神宮  




週末に京都へ行って来ました。意外に暖かくて過ごしやすかったです。

今回は荷物をコンパクトにするため、カメラはiPhoneで。
平安神宮の辺りは久しぶり。厄除けしてもらいました(・v・) おみくじは末吉だったけど、内容はまずまずかな~。

また時間作って記事書こうっと。

category: From iPhone

tb: --   cm: 0

『折れた竜骨』、読了  

折れた竜骨ロンドンから出帆し、波高き北海を三日も進んだあたりに浮かぶソロン諸島。その領主を父に持つアミーナはある日、放浪の旅を続ける騎士ファルク・フィッツジョンと、その従士の少年ニコラに出会う。ファルクはアミーナの父に、御身は恐るべき魔術の使い手である暗殺騎士に命を狙われている、と告げた……。
自然の要塞であったはずの島で暗殺騎士の魔術に斃れた父、「走狗(ミニオン)」候補の八人の容疑者、いずれ劣らぬ怪しげな傭兵たち、沈められた封印の鐘、鍵のかかった塔上の牢から忽然と消えた不死の青年――そして、甦った「呪われたデーン人」の襲来はいつ? 魔術や呪いが跋扈する世界の中で、「推理」の力は果たして真相に辿り着くことができるのか?
現在最も注目を集める俊英が新境地に挑んだ、魔術と剣と謎解きの巨編登場!


折れた竜骨 / 米澤 穂信
単行本:338ページ
出版社:東京創元社
発売日:2010/11/27
価格:¥1,890


「……あんなに酷い人には、これからも会うことはないでしょう」



約2日で読了。東京創元社の特設ページはコチラ
米澤さんのファンタジーを読むのは初めてでした。騎士、魔術師、呪い、宗教、人種問題、戦い…無理なく描かれてて面白かった。またこんな作品を描いて欲しいな。続きでネタバレです▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 折れた竜骨  米澤穂信  東京創元社 
tb: --   cm: 0

ニシダやの漬物  




友達のお勧めで「ニシダや」の漬物を買いに行きました。
タクシーのおっちゃんが「知る人ぞ知る」店だと言ってた。
写真はすぐき漬けと日野菜とワインらっきょ。でも一番有名なのはしば漬けらしい。

日野菜は独特の苦みがあって、ご飯と一緒に…というより、単品で食べたいかも。
ワインらっきょは、超まろやか。ワイン味はあんまりしないけど普通のらっきょより美味しい☆★☆ オススメです(・v・)

category: From iPhone

tb: --   cm: 0

『ストロベリーナイト』、読了  

ストロベリーナイト溜め池近くの植え込みから、ビニールシートに包まれた男の惨殺死体が発見された。
警視庁捜査一課の警部補・姫川玲子は、これが単独の殺人事件で終わらないことに気づく。捜査で浮上した謎の言葉「ストロベリーナイト」が意味するものは?

クセ者揃いの刑事たちとともに悪戦苦闘の末、辿り着いたのは、あまりにも衝撃的な事実だった。人気シリーズ、待望の文庫化始動。


ストロベリーナイト / 誉田 哲也
文庫:435ページ
出版社:光文社
発売日:2008/9/9
価格:¥700

目をえぐられた女 切り裂かれるその喉元 噴き出す鮮血
 ――あなたは これを 生で 見たい ですか




約2日で読了。
京都旅行の往復で8割ほど読みました。このシリーズはドラマでやるまで全然知らなかったw 『主よ、永遠の休息を』を読んだ時も思ったけど、『武士道』シリーズとはかなり雰囲気が違いますね。続きで適当にネタバレしてます▼

-- 続きを読む --

category:

tag: ストロベリーナイト  誉田哲也  光文社 
tb: --   cm: 0

『乙女の日本史 文学編』、読了  

乙女の日本史 文学編ベストセラー『乙女の日本史』第二弾、ついに登場!
さよなら、おじさん目線の文学論。

教科書で習ったあの名作も、乙女目線で読み解けば新たな「日本」が見えてくる!!
「いままで私が信じてたのは“おじさん史観”だったのか!」と、「歴女」のみなさんに熱烈な支持をうけ、歴史読み物としては異例のベストセラーとなった『乙女の日本史』から1年。第二弾は「日本文学」を乙女目線で読み解きます!


乙女の日本史 文学編 / 堀江 宏樹、滝乃 みわこ
単行本:256ページ
出版社:実業之日本社
発売日:2010/10/8
価格:¥1,575


ふさ子さん! ふさ子さんはなぜこんなにいい女体なのですか。



約1日で読了。以下、感想をつらつら書いときます。
▲は斎藤茂吉のラブレターに書かれていた言葉。こんな手紙もらったら、絶対笑っちゃうよねぇw

前作以上に独自(オタク?)路線が強くなった気もするけど、たまにはこういうのも笑えて良いかも。取り上げられた作品に偏りはあるけれど、描かれた時代や作者の考えなどが分かって面白かった。
『源氏物語』はやっぱりすごい作品だなぁと感心します。マンガでしか読んでないから、いつか原文にもチャレンジしてみたい。…読めるのか分からんけどw
「ほんとうにあった◯◯話な話」といった感じの『今昔物語集』がかなり面白そうです。考え方が違うから、何も学ぶものはなさそうだけど、笑って読めそう。

歌人として有名な藤原定家が、実はガテン系(体力勝負の仕事。付き人とか)だったのには驚きました。結構苦労してんのね…。
『南総里見八犬伝』の物語の展開は、かなり謎だった(笑) ウケればなんでもアリかよ。
現在の「五千円札の人」樋口一葉も、この本で読む限り相当な不思議ちゃんでしたね。妄想力(?)豊か…。

【目次】
■第一章 上代文学 アマテラスは男か女か?――『古事記』『日本書紀』ほか
■第二章 平安文学 元祖・おひとりさまが嫌った「えせさいわい」――『枕草子』ほか
■第三章 中世文学 乙女目線の文学批評の誕生――『無名草子』ほか
■第四章 近世文学 男の娘(おとこのこ)が二人も大活躍☆――『里見八犬伝』ほか
■第五章 近現代文学 美少女搭載おじさんモビルスーツ・谷崎――『痴人の愛』ほか

category:

tag: 乙女の日本史  文学編  堀江宏樹  滝乃みわこ  実業之日本社 
tb: --   cm: 0

『暗闇を見よ』、読了  

暗闇を見よ稀代の作家たちが催す恐怖と幻想の饗宴!
すべてのミステリーファンに贈る、三年に一度刊行される大好評アンソロジーの第三弾。三カ月連続刊行の掉尾を飾るに相応しい当代きっての作家たちが集結。
ミステリーとホラー、ジャンルの間を自由自在に越境する才能が、謎の奥に潜む狂気と恐怖を抉り出す。ミステリーファン必携の豪華な一冊!


暗闇を見よ / オムニバス
新書:369ページ
出版社:光文社
発売日:2010/11/19
価格:¥1,360


悪魔の一ダースにふさわしい、いずれ劣らぬ力作奇作揃い。
 現代ミステリーの両義性に想いを馳せつつ、
  あなた好みの恐怖と幻想を見つけられんことを。




約2日で読了。
豪華な顔ぶれですね~。好きな作家が多かったので楽しめました。
赤川さん、辻村さん、歌野さんの話がお気に入り。『名探偵に訊け』、『現場に臨め』も読んでみようと思います。ネタバレは続きで▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 暗闇を見よ  赤川次郎  飴村行  乾ルカ  歌野晶午  北村薫  倉知淳  柴田よしき  辻村深月  法月綸太郎 
tb: --   cm: 0

Test  




iPhone

category: From iPhone

tb: --   cm: 0

『前夜の航跡』、読了  

前夜の航跡大戦前夜の昭和初頭、頻発する演習事故に巻き込まれ、多くの海軍将兵が命を落とした。明日をも知れぬ時間の中で、青年将校たちに訪れたのは不思議な奇跡。ある者は荒れ狂う海から生還し、ある者は死んだはずの友と語り合い……。
椎名誠氏、絶賛! 謎めいた仏師を軸に織りなされる、切なく温かい涙を誘う幻想奇譚。第22回「日本ファンタジーノベル大賞」大賞受賞作。


前夜の航跡 / 紫野 貴李
単行本:294ページ
出版社:新潮社
発売日:2010/11
価格:¥1,470


「左手がそう言うのか」



約2日で読了。不思議なことに海軍モノが2作続きました。
この前に読んでた『永遠の0』は第二次世界大戦の回想が多かったけど、こちらは明治の終わりから昭和にかけてぐらいだと思います。お話に出てくる人は海軍関係者と仏師。意外なことに霊絡みのファンタジーで、読み終わってみると「日本ファンタジーノベル大賞」大賞受賞が納得の作品でした。適当なネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 前夜の航跡  紫野貴李  新潮社 
tb: --   cm: 0

『永遠の0』、読了  

永遠の0日本軍敗色濃厚ななか、生への執着を臆面もなく口にし、仲間から「卑怯者」とさげすまれたゼロ戦パイロットがいた…。
人生の目標を失いかけていた青年・佐伯健太郎とフリーライターの姉・慶子は、太平洋戦争で戦死した祖父・宮部久蔵のことを調べ始める。祖父の話は特攻で死んだこと以外何も残されていなかった。
元戦友たちの証言から浮かび上がってきた宮部久蔵の姿は健太郎たちの予想もしないものだった。凄腕を持ちながら、同時に異常なまでに死を恐れ、生に執着する戦闘機乗り…それが祖父だった。
「生きて帰る」という妻との約束にこだわり続けた男は、なぜ特攻に志願したのか? 健太郎と慶子はついに六十年の長きにわたって封印されていた驚愕の事実にたどりつく。


永遠の0 / 百田 尚樹
文庫:608ページ
出版社:講談社
発売日:2009/7/15
価格:¥920


「宮部教官は日本に必要な人です。死んではいけない人です。」



約3日で読了。面白かったー!!
私の「戦争モノは苦手」という考えを払拭した素晴らしい作品でした。
勉強になるし、話に引き込まれた~。読了後は意外にも清々しい気分になりました。
解説が児玉清さんなのが嬉しい(´v`) 児玉さん、とても熱かったデス(笑)
続きで適当なネタバレを書いておきます▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 永遠の0  百田尚樹  講談社 
tb: --   cm: 0

『放課後探偵団』、読了  

放課後探偵団『理由あって冬に出る』の似鳥鶏、『午前零時のサンドリヨン』で第19回鮎川哲也賞を受賞した相沢沙呼、『叫びと祈り』が絶賛された第5回ミステリーズ!新人賞受賞の梓崎優、同賞佳作入選の「聴き屋」シリーズの市井豊、そして2011年の本格的デビューを前に本書で初めて作品を発表する鵜林伸也。
ミステリ界の新たな潮流を予感させる新世代の気鋭五人が描く、学園探偵たちの活躍譚。



放課後探偵団 / 相沢 沙呼、市井 豊、鵜林 伸也、梓崎 優、似鳥 鶏
文庫:345ページ
出版社:東京創元社
発売日:2010/11/27
価格:¥714


「実は俺、おばさんキラーなんです」



約2日で読了。
相沢沙呼&梓崎優の既刊は既読。梓崎作品は少し苦手だけど、どのお話も楽しく読めました。「聴き屋」が登場する市井豊の『横槍ワイン』が一番好きかなー。今後が楽しみな作家さんばかりです。続きで適当なネタバレあります▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 放課後探偵団  相沢沙呼  市井豊  鵜林伸也  梓崎優  似鳥鶏  東京創元社 
tb: --   cm: 0

1月12日、晴れ  

明日は週に一度の図書館日!
…ということで、頑張って本の感想をまとめました。
最近感想が適当になってるなー。ハハハ

昨日、椿屋四重奏が解散するって発表してましたね。
なんとなく納得。結局一度もLIVEを観に行かないまま解散しちゃいました。去年どうしようか迷ったけど、最近あまり好きな曲がなかったから行かなかったの。昨今流行り(?)の「解散」したり「再結成」したりするバンドにあまり興味がないので、中田さんピンで頑張ってくれたらいいよ。声好きだし。

年末になぜか録画していた「忠臣蔵」を流し見しながらブログ書いてたら、語りの声が気になる。これは橋爪功さんか? ほとんど画面見てないから、田村版大石内蔵助をスルーした。あ、辞世の句詠んで終わったw

そういえば先週iPhoneを予約しました。届くのが楽しみ(^v^)

●今日聴いた音楽●
☆椿屋四重奏 / プロローグ

RED BESTRED BEST
(2008/03/19)
椿屋四重奏

商品詳細を見る

色々あるけど、私はこの曲が一番好き。
これは『薔薇とダイヤモンド』が初収録だったっけ…?
アルバムだと『TOKYO CITY RHAPSODY』が良かった。

category: つぶやき(・_・)

tag: 椿屋四重奏 
tb: --   cm: 0

Untitled / R.Kelly  

UNTITLEDUNTITLED
(2009/12/09)
R.ケリー、OJ・ダ・ジュースマン 他

商品詳細を見る

R.Kellyの『Untitled』
年末に注文してたのが5日に届きました。このCD良いわ~。

Untitled-Tracks.jpg

前から#3が好きだったんだ~。#7と#14も好き。
歌詞がエロイらしいけど、私は日本人なんで細かいことは気にしない(笑)
たしか国内盤に「少子化対策」って書いたシールが貼ってあったなw
耳に優しいので、このCDをかけて良い雰囲気を作れるんじゃないでしょうか。
(^ω^)(゜v゜)

category: 洋楽

tag: Untitled  R.Kelly 
tb: --   cm: 0

第1111回「2011年の目標を漢字一文字で答えて下さい」  

トラックバックテーマ 第1111回「2011年の目標を漢字一文字で答えて下さい」

今年の目標は「磨」です。
心も体も磨いていきたいです。いつまで頑張れるか分からないけど…w

そろそろ「体重が変わらないのに体型が崩れてくる」年齢なので
気をつけないと!(^ω^;)
前厄なので、今度の旅行で厄祓いしに行こうかと話し合ってます。

category: つぶやき(・_・)

tb: --   cm: 0

『テンペスト』上・下、読了  

テンペスト・上 テンペスト・下

美と教養と見栄と意地が溢れる珊瑚礁の五百年王国は悩んでいた。少女真鶴は憧れの王府を救おうと宦官と偽り行政官になって大活躍。しかし待ち受けていたのは島流しの刑だった――。見せ場満載、桁外れの面白さ!

テンペスト 上 若夏の巻
テンペスト 下 春風の巻 / 池上 永一
単行本:426ページ /  427ページ
出版社:角川グループパブリッシング
発売日:2008/8/28
価格:各¥1,680


「私を宦官ということにしてください!」



約10日で読了。
たしか元日に上巻の第2章まで読んで、めんどくさくなって一旦放置。他の本読んだ後、再び読み始めて読了しました。
最初は琉球王国独特(?)の単語が読みづらかったけど、慣れるとサクサク読み進められます。私としては真鶴より寧温を見てる方が好きだったなー。ではネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: テンペスト  池上永一  角川グループパブリッシング   
tb: --   cm: 0

『ゴーストハント ① 旧校舎怪談』、読了  

ゴーストハント1取り壊すと必ず事故が起きると噂されている木造の旧校舎。高校1年生の麻衣はひょんなことから、調査に訪れた<渋谷サイキックリサーチ・SPR>所長のナルの手伝いをするはめに。
そこで彼女を待っていたのは、個性溢れる4人の霊能力者たちと、身も凍るような怪奇現象だった。旧校舎に巣くっているのは戦没者の霊か、それとも―?
麻衣とナルが出逢い、物語の出発点となったシリーズ第1巻。全編にわたり入念なリライトが施された完全版。


ゴーストハント ① 旧校舎怪談 / 小野 不由美
単行本:362ページ
出版社:メディアファクトリー
発売日:2010/11/19
価格:¥1,260


「まだ分からない。幽霊はシャイだから」



約2日で読了。
小野不由美さんと言えば『屍鬼』のイメージが強いので、この作品の軽い感じにはちょっと戸惑いました;
リライトされる以前のものは読んだことがないので、どの辺が加筆されてるのか分からないけど、結構面白かった。簡単な感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: ゴーストハント  小野不由美  メディアファクトリー 
tb: --   cm: 0

Loud / Rihanna  

LoudLoud
(2010/11/16)
Rihanna

商品詳細を見る


Rihannaの『Loud』
こないだ試聴して結構好きな感じだったので買ってみました。
輸入盤で1,297円。めっちゃ安ーい!

Loud-tracks.jpg

お色気を狙っているのか、はたまたカワイイ系も狙っていきたいのか(?)、中の写真の方向性が良く分からんかったけど、とりあえずええ体してましたw
#2、#5、エミネムと歌ってる#11がイチオシみたい。私は#1とかの方が好きだけど…。(本当はエミネムが苦手なだけw)

category: 洋楽

tag: Rihanna  Loud 
tb: --   cm: 0

1月4日、晴れ  

今日は仕事始めでした。
例年通り年賀状の整理をしながら時々ボーっとする1日でした。
全然エンジンがかからない…w

DELL問い合わせ

久々に音楽データのバックアップを取っておくか! とやる気を出したらDVD RW ドライブが壊れました;
以前から開閉がスムーズじゃなくて、「なんか引っかかってるなー…」とは思ってたんだけど、開閉しなくなるとは思わんかった。強制イジェクトの穴をグイグイ押してなんとか中に入ってたDVDを取り出せて良かった。今日壊れなくてもいいのに! イラッ

このパソコンは時々空気読まずに壊れるから困ります(´σ`)
引き取り修理サービスの2年延長を申し込んだばっかりだから、無償で直してくれるハズ。申し込んでおいて良かった…! ちなみにINSPIRON D530Sの引き取り修理サービスは、1年間延長:5,775円、2年間延長:10,500円。
出張修理だと 1年間延長:8,400円、2年間延長:15,750円。

ある程度変動するみたいだけど。高いのか安いのか分からんなw

●今日聴いた音楽●
☆サザンオールスターズ /
  ロックンロール・スーパーマン ~Rock'n Roll Superman~

キラーストリート (通常盤)キラーストリート (通常盤)
(2005/10/05)
サザンオールスターズ

商品詳細を見る

iTunes内の整理中に見つけて久しぶりに。
紅白で桑田さん復活しましたもんね。またLIVE行きたいなぁ。

category: パソコン関係

tag: DELL  修理 
tb: --   cm: 0

年賀状頂きました。  

2011ワカマツさん年賀状

ブログで年賀状プレゼントの告知があったので申し込んでたら、届きました!
ワカマツカオリさんの年賀状。ステキ~。嬉しい(´v`*)
イラストはもちろんだけど、素敵な本の装画が多くて大好きなんです。これからも応援していきます!!

50名プレゼントで倍率8~9倍だったそうです。
去年もダメもとで応募して当たったのが多かったもんなぁ…。
なんでも応募してみるものだわ。2011年早々、ラッキーラッキー。

category: つぶやき(・_・)

tag: ワカマツカオリ  年賀状  2011 
tb: --   cm: 0

2010年12月 読了本/読書メーター  

【12月の読書メーター】
読んだ本の数:53冊(小説14冊、対談集1冊、マンガ37冊、雑誌1冊)
読んだページ数:9,391ページ


【感想】
12月はマンガをたくさん読んだなぁ…あんまり感想は書けてないけど。エースの件があってから『ONE PIECE』を読む気力がなくなってたけど、人に貸すことにしたのを機にやっと再読しました。うーん…やっぱりツライ。
今年は、小説で読みかけのシリーズものを制覇していこうと思ってます。『しゃばけ』シリーズ、『守り人』シリーズ、『クラブ インディゴ』シリーズなどなど。
"ハルチカ"シリーズの『空想オルガン』が面白かったので、続編が出るのが楽しみです(^ω^)


赤髪の白雪姫 5 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 5 (花とゆめCOMICS)
★4。 白雪を探す美少年の情報が入り、ゼンは美少年とその目的を調べ始める。そして白雪は故国・タンバルンの夜会への招待を受け・・・。 過去のキャラが数人登場。でも覚えがないw 暇を見つけて再読しようっと。 あきづきさんのマンガが好きなので続きが楽しみなんだけど、隔月発売の雑誌でこのペースは・・・もう少し動きが欲しいかも。ゼンと白雪は離れてる率高いので、早く会えると良いなぁ。ラジ王子の妹弟の今後に期待してます。
読了日:12月31日 著者:あきづき 空太

月のさなぎ月のさなぎ
★4。 森の中の学園に隔離されて育った、性別のない子ども達。年に一度の降誕祭を前に「学園の貴公子」と称される薄荷は、外界から侵入してきた少年と出会い・・・。 ファンタジーノベル大賞優秀賞らしく、設定が変わってて面白いです。主人公が誰なのか、そして各人の性別がハッキリしないせいで登場人物の魅力がイマイチ伝わりにくかったのが残念かなぁと思います。全体的に温度の低い文章だったけど、この小説の世界には合ってたと思う。
読了日:12月31日 著者:石野 晶

W/F ダブル・ファンタジーW/F ダブル・ファンタジー
★4。 脚本家の奈津は尊敬する男に誘われ、家を飛び出すが・・・。 辛辣なセリフが多い「脚本」の方が、彼女より彼女らしいというのが後半よく分かる。 奈津と付き合う男は大変だろうなぁ…としみじみ感じつつ読了。志澤の忠告は的を射てる気がした。サクサク読めたけど、内容の割にちょっと長い。経験が仕事に反映されるところがもう少し見れれば良かったのかも。
読了日:12月29日 著者:村山 由佳

泥棒猫ヒナコの事件簿 あなたの恋人、強奪します。 (徳間文庫)泥棒猫ヒナコの事件簿 あなたの恋人、強奪します。 (徳間文庫)
★4.5。 年下彼・英之のDVから逃げ回っていた梨沙は、ケータイに出ていた「あなたの恋人、友達のカレシ、強奪して差し上げます」という広告に飛びつき・・・。 すごく読みやすくて面白かった~。第2弾があったら読みたいなぁ。 でもこの商売ってすごく拘束時間長そうなのに、ヒナコさん達はあの報酬で大丈夫なのかな?と不思議に思ってしまう。
読了日:12月26日 著者:永嶋 恵美

聖☆おにいさん(6) (モーニングKC)聖☆おにいさん(6) (モーニングKC)
★4.5。 歯医者、海、「悟れ!アナンダ」コミックス化などなど。原典は分からなくても笑えて楽しめるのがこのマンガの良いところ。今回もニヤニヤさせてもらいました。 ルシファーやマーラなど、脇役陣があいかわらず素敵。
読了日:12月26日 著者:中村 光

ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)
再読
読了日:12月23日 著者:尾田 栄一郎

ONE PIECE 59 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 59 (ジャンプコミックス)
再読
読了日:12月23日 著者:尾田 栄一郎

ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス)
再読
読了日:12月23日 著者:尾田 栄一郎

火天の城 (文春文庫)火天の城 (文春文庫)
★4.5。 巨大な安土城築城を命じられた岡部又右衛門と以俊は、無理難題を形にするため前代未聞の大プロジェクトに挑む・・・。 『利休にたずねよ』以来、久しぶりに読んだ山本さんの本。やっぱり好きだなぁ。 もともと信長が好きだし、番匠の目線から描かれているのが新鮮でとても面白かった。 築城に使う木や石の職人たちの、材料を敬う気持ちが素敵だった。 他の作品を読んでみます。
読了日:12月23日 著者:山本 兼一

神様はじめました 8 (花とゆめCOMICS)神様はじめました 8 (花とゆめCOMICS)
★3.5。 霧仁と黄泉国に落ちてしまった奈々生。出口を探して、危険な二人旅が始まり・・・。 やっぱり巴衛は長髪の方が良いなーと再認識。話や登場人物は好きなので、もうちょっと作画を頑張ってほしい気がする。 妖怪にアッサリ戻れるとか小槌すごいなぁ。収録されてる最終話が好きです。
読了日:12月20日 著者:鈴木 ジュリエッタ

初恋彗星 (メディアワークス文庫)初恋彗星 (メディアワークス文庫)
★3.5。 ある夜、柚希は幼馴染の紗雪と共に、重大な罪を犯そうとしていた星乃叶(ほのか)を助ける。彼女は紗雪の家で居候を始め・・・。 装画に惹かれて『蒼空時雨』に続き読んでみました。今回も過酷な運命の女性が出てきますねぇ。 ラストはまぁ納得出来たけど、優しい嘘にもほどがあるよなぁ…と思ってしまった。
読了日:12月20日 著者:綾崎 隼

空想オルガン空想オルガン
★4.5。 吹奏楽の"甲子園"普門館を目指すチカとハルタ。ついに地区大会が始まったが、二人の前に様々な難題がふりかかる・・・。 シリーズ第3弾。2年生・夏のコンクールが中心に描かれてるので、謎解きはいつもより分かりやすかったです。 あいかわらずチカちゃんが可愛い。ハルタの姉が登場するのも見所。草壁先生の過去はまだまだ・・・といった感じ。また続きを読むのが楽しみになりました。
読了日:12月19日 著者:初野 晴

花と悪魔 9 (花とゆめCOMICS)花と悪魔 9 (花とゆめCOMICS)
★4。 突然現れた魔王はビビに、再度の魔界帰還命令と、はなとの別れを半年以内に済ませておくように伝えて去っていく・・・。 ビビが悩んで決断するお話でした。はなちゃんも成長したなぁ。 両想いなのに、なかなか上手くいかないもんだ…。 最終話は雑誌の方で読んだけど、まとめて読める10巻の発売が楽しみ。 最後までお付き合いします。
読了日:12月19日 著者:音 久無

モノクロ少年少女 5 (花とゆめCOMICS)モノクロ少年少女 5 (花とゆめCOMICS)
★4.5。 黄苑から聞いた事実を確かめるため、茅本人から話を聞く呉羽。そこには右京と茅それぞれが抱く複雑な想いが絡まっていた・・・。 茅の気持ちも分かるし、右京の気持ちも分かる。対抗心かぁ~。 伊織の言葉は後々まで影響しそうですね。 全体を通して少し重い空気だったけど、蝶々の発言や恋心は前向きで良かった。続きが楽しみです。
読了日:12月18日 著者:福山 リョウコ

ダ・ヴィンチ 2011年 01月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2011年 01月号 [雑誌]
★3.5。 ランキングが載ってるので、1月号はここ数年買ってます。・・・が、今年のランキングはあまり納得できなかったなー。もう少し時間がとれた時にじっくり読んで、今後の読書の参考にしたいです。
読了日:12月17日 著者:

執事様のお気に入り 9 (花とゆめCOMICS)執事様のお気に入り 9 (花とゆめCOMICS)
★3。 キースワーズ執事学校との対決と、保育園のお手伝いなど。そろそろ2人の仲が進展すればいいのに。いい加減展開が遅すぎる。今さら他校と執事対決なんてどうでもいい。 次巻以降は完結してから読もうと思います。
読了日:12月17日 著者:伊沢 玲

絶対平和大作戦 3 (花とゆめCOMICS)絶対平和大作戦 3 (花とゆめCOMICS)
★3.5。 平和のために敵国同士の王子と王女が婚約した。最初は険悪だった2人だけど…。 1~3巻まとめ読み。ユーダとダニエルが可愛い。
読了日:12月17日 著者:小椋 アカネ

絶対平和大作戦 2 (花とゆめCOMICS)絶対平和大作戦 2 (花とゆめCOMICS)
★3.5。 平和のために敵国同士の王子と王女が婚約した。最初は険悪だった2人だけど…。 1~3巻まとめ読み。ユーダが可愛い。
読了日:12月17日 著者:小椋 アカネ

キララの星(2) (講談社コミックスフレンド B)キララの星(2) (講談社コミックスフレンド B)
★4.5。 キスをされた仕返しにオーディションを受けさせまくる亜弓。そんな中、受かった仕事がBL小説の映画で・・・。 あぁー笑った。花屋敷ルル子先生の仕事っぷりがすごかった。しかも「若島津号」って(笑) 健全な子供番組でさえあんな風になっちゃうとは…内山田きよしの魅力、恐るべし。
読了日:12月17日 著者:森永 あい

大奥 第6巻 (ジェッツコミックス)大奥 第6巻 (ジェッツコミックス)
★5。 綱吉編と家宣編を収録。 しばらく読んでなくて話が分かるか心配だったけど杞憂でした。綱吉編がラストだったこともあり、楽しく読めました。右衛門佐も左京も耐えたのちに夢が叶った感じ。続きが楽しみ。
読了日:12月17日 著者:よしなが ふみ

心霊探偵八雲 2―赤い瞳は知っている (花とゆめCOMICSスペシャル)心霊探偵八雲 2―赤い瞳は知っている (花とゆめCOMICSスペシャル)
★4。 「トンネルの闇」の続きと「死者からの伝言」を収録。 八雲は後藤さんと話してる時の遠慮ないキャラが好き。晴香ちゃんに「そのままでいい」と同じセリフを返すところも笑えた。録画してるアニメも見なきゃいけないなー。
読了日:12月17日 著者:都戸 利津,神永 学

きのう何食べた?(4) (モーニングKC)きのう何食べた?(4) (モーニングKC)
★5。 賢二の友人・ヨシくん達とのごはん会に呼び出された史朗は、周りの目が気になってしまい…。 あいかわらず料理が美味しそう! そして、美味しそうに食べるケンジが可愛すぎる! "一人ご飯"で賢二の大切さに気付くシロさんが好き。
読了日:12月15日 著者:よしなが ふみ

宇宙兄弟(1) (モーニングKC)宇宙兄弟(1) (モーニングKC)
★4。 幼少時代、星空を眺めながら約束を交わした兄弟。2025年、弟・日々人は約束どおり宇宙飛行士となっていた。一方、会社をクビになり無職の兄・六太。弟からの1通のメールで、兄は再び宇宙を目指しはじめる。 六太のキャラが良いなぁ。誰でも楽しめそうな内容だし、面白かった。また続きを読もうっと。
読了日:12月15日 著者:小山 宙哉

そこをなんとか 4 (花とゆめCOMICSスペシャル)そこをなんとか 4 (花とゆめCOMICSスペシャル)
★4.5。 弟から「男の先輩からセクハラされている」と相談を受けた楽子は・・・。 東海林先生が大手事務所に就職しなかった理由が分かる第4巻。なるほどねー。 「ぶらり傍聴日記」も含めて面白かった~。今後は赤星くんの活躍も期待したいです。
読了日:12月15日 著者:麻生 みこと

セイジャの式日 (メディアワークス文庫)セイジャの式日 (メディアワークス文庫)
★4。 サークルの先輩に頼まれた柏尾は由良を誘い、狩野という彫刻家の手伝いに向かう。ところが狩野夫妻の様子はどこか変で・・・。 『プシュケの涙』 『ハイドラの告白』との3部作。単体でも結構楽しめたけど、3作読み終わってなお疑問な点が多い。彼方が過去を乗り越えた事は分かるけど…。 まだ続きを書く予定があるんでしょうか。
読了日:12月14日 著者:柴村 仁

絶対平和大作戦 1 (花とゆめCOMICS)絶対平和大作戦 1 (花とゆめCOMICS)
★3.5。 平和のために敵国同士の王子と王女が婚約した。最初は険悪だった2人だけど…。 1~3巻まとめ読み。ユーダが可愛い。
読了日:12月13日 著者:小椋 アカネ

ちはやふる(10) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(10) (Be・Loveコミックス)
★5。 全国大会の東京都予選が始まった。 勝手にオーダーを書き換えた筑波を怒る太一だったが・・・。 あいかわらず面白い。太一はどこまで成長するんだろう。私もタオル投げたい! そしてSの再登場に身震い。続きが楽しみです。
読了日:12月12日 著者:末次 由紀

境界のRINNE 5 (少年サンデーコミックス)境界のRINNE 5 (少年サンデーコミックス)
★3.5。 姉の代わりに「堕魔死神カンパニー」を叩きのめそうとする鳳だったが…。 りんねと桜が徐々にお互いを意識してきてるみたい。 鳳を見てると『らんま1/2』の小太刀を思い出す。 相談では、陸上部の生霊の話が面白かった。
読了日:12月12日 著者:高橋 留美子

勝利の悪魔 1 (りぼんマスコットコミックス)勝利の悪魔 1 (りぼんマスコットコミックス)
★3。 親の借金が原因で、お嬢様高校から転校するハメになった朝実。新しい学校は変わった人たちばかりで・・・。 絵は綺麗なんだけど、トーン貼りすぎで読んでて疲れた。話もどこに向かってるのか分かんない。 光が女装してる理由だけが気になる。
読了日:12月12日 著者:槙 ようこ

だから恋とよばないで 2 (Cheeseフラワーコミックス)だから恋とよばないで 2 (Cheeseフラワーコミックス)
★3。 教師×生徒モノの2巻。ジローちゃんの過去が少しずつ見えてきました。もう少し続きを読みたいと思わせるポイントがあればなー。登場人物に魅力がない。
読了日:12月12日 著者:藤原 よしこ

だから恋とよばないで 1 (フラワーコミックス)だから恋とよばないで 1 (フラワーコミックス)
★3.5。 同じクラスの男の子に片想いする心。季節外れの2学期、新しい先生がやってきて・・・。 よくあるパターンの先生×生徒モノ。ちょっと変わってるのは、ジローちゃんの過去かな。一応2巻も読んでみる。
読了日:12月12日 著者:藤原 よしこ

Danza [ダンツァ] (モーニングKC)Danza [ダンツァ] (モーニングKC)
★4 オノ・ナツメさんの短編集。親子・兄弟・同僚などの関係が描かれてます。 どれもフワッと心に入ってくる。面白かった。
読了日:12月12日 著者:オノ・ナツメ

らせつの花 9 (花とゆめCOMICS)らせつの花 9 (花とゆめCOMICS)
★3.5。 悪霊と対決する羅雪たち。自らの心の闇を見せられ・・・。 完結しました。最初はこんな展開で終わると思わなかった。九竜の設定といい、なんだか話に入り込めなかった。一応ハッピーエンドなんでしょう。
読了日:12月12日 著者:潮見 知佳

はぴまり~Happy Marriage!?~ 2 (フラワーコミックスアルファ)はぴまり~Happy Marriage!?~ 2 (フラワーコミックスアルファ)
★4.5。 千和の部署に新入社員の八神が配属された。千和は八神に恋愛相談をするが・・・。 突然結婚モノの第2巻。千和が意外にモテるのにヤキモキする北斗を見るのが楽しい♪ 続きも読もうっと。
読了日:12月12日 著者:円城寺 マキ

はぴまり~Happy Marriage!?~ 1 (フラワーコミックスアルファ)はぴまり~Happy Marriage!?~ 1 (フラワーコミックスアルファ)
★4.5。 借金返済のため、イケメン社長と結婚した千和だったが・・・。 よくあるパターンだけど、面白かった。千和が可愛いな~。北斗も実は優しいし。続きも楽しみ。
読了日:12月12日 著者:円城寺 マキ

にこたま(2) (モーニングKC)にこたま(2) (モーニングKC)
★4。 浮気相手に子供ができた晃平。時々腹痛を感じていた温子は・・・。 望まぬところに子供ができ、一方あっちゃんは・・・という感じで、結構ヘビーな展開。高野さんの様子も描かれてるのが良かった。
読了日:12月12日 著者:渡辺 ペコ

にこたま(1) (モーニングKC)にこたま(1) (モーニングKC)
★3.5。 交際9年・同棲5年の温子と晃平。ある日、晃平に突然「こどもできた」と伝えられた温子は・・・。 とても現実的なお話。晃平が浮気した理由がイマイチ分かんないので、ハマるほどではなかったなぁ。 絵があまり好みではないけど、続きも読みます。
読了日:12月12日 著者:渡辺 ペコ

失恋ショコラティエ 3 (フラワーコミックスアルファ)失恋ショコラティエ 3 (フラワーコミックスアルファ)
★5。 サエコに絶賛片想い中の爽太。そして同僚のオリヴィエは、爽太の妹・まつりに片想い中で・・・。 脇役たちの恋も動き出す3巻。オリヴィエの放った強烈な決めゼリフにも笑ったけど、やっぱり自問自答しまくる爽太が一番面白かった。 "妻"姿のサエコさんを見て、小悪魔な彼女も好きになってきた。薫子さんはどうなるんだろう・・・? あいかわらずチョコも美味しそうで、目にも心にも美味しい一冊。続きが楽しみです。
読了日:12月12日 著者:水城 せとな

失恋ショコラティエ 2 (フラワーコミックスアルファ)失恋ショコラティエ 2 (フラワーコミックスアルファ)
再読
読了日:12月12日 著者:水城 せとな

失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)
再読
読了日:12月12日 著者:水城 せとな

3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)
★5。 周りの人々の温かさに少しずつ心溶かされ、学校生活・棋士生活の両面で前を向き始める零は・・・。 あいかわらず登場人物が皆いい味出してる。特に先生と野口くん好き! 桐山くんと二海堂の対戦観たいなぁ・・・。 モモちゃんの意見にキラキラ顔を輝かせてるお祖父ちゃんと、靴履いて喜ぶスミスさん達が可愛すぎた。
読了日:12月11日 著者:羽海野 チカ

木暮荘物語木暮荘物語
★4.5。 小田急線・世田谷代田駅から徒歩五分、築ウン十年、安普請極まりない全六室のぼろアパート・木暮荘の住人たちを描いた連作小説。 今作も"しをんさんらしさ"が出てて面白かった~。妙なキッカケが多いけど、徐々に住人同士の繋がりが出来るのが良い。 切ない気持ちで終わった1話目が最終話に繋がっていて、読後感スッキリ。次回作も期待してます。
読了日:12月10日 著者:三浦しをん

チョコレートビースト―インディゴの夜 (創元推理文庫)チョコレートビースト―インディゴの夜 (創元推理文庫)
★4。 なぎさママの店に入った強盗に晶が投げたバッグには、"43万円"こと、まりんが入っていた!? まりん探しに乗り出したホスト達だったが・・・。 『インディゴの夜』シリーズ第2弾。あいかわらず読みやすい。 晶となぎさママが好きなので、2人の会話を楽しく読みました。なぎさママが強すぎて笑えた。ホストの世界、夜の街が舞台なので、殺伐とした話やお金が絡んだ話も多いんだけど、協力して事件解決にあたるインディゴのホストと晶たちの信頼関係が良いなぁと思います。
読了日:12月08日 著者:加藤 実秋

児玉清の「あの作家に会いたい」児玉清の「あの作家に会いたい」
★4。 児玉清さんと作家25人の対談集。短い文章なのに、それぞれ個性が出てて面白かった~。 作家オススメの作品紹介もあり、今後の読書の幅が広がりそうな1冊でした。
読了日:12月06日 著者:児玉 清

ふがいない僕は空を見たふがいない僕は空を見た
★5。 高校1年の斉藤卓巳は、好きだったクラスメイトに告白されたが、頭の中はコミケで出会った主婦・あんずのことで一杯だった…。 「R‐18文学賞」の大賞受賞作。斉藤を中心に各話の主人公が変わる連作集。 第1章はR-18向けの性描写が多いけど、後半はほとんどなくなるので苦手な人も是非読んで欲しい。 羨望、嫉妬、戸惑い、怖れ・・・それぞれが抱える感情表現が上手いなぁ。次回作が楽しみ!
読了日:12月05日 著者:窪 美澄

人生逆戻りツアー人生逆戻りツアー
★3.5。 スーパーの元店員・クロードは64年の生涯を終え、あの世の世界へと帰還した。そこで彼は守護天使と再会し、終えたばかりの人生を逆戻しで振り返る旅に出る・・・。 魂の領域では守護天使たちの働きや、他人の考えまで分かる設定が面白かった。 後半に登場する神様との対話が私には難解だった。ちょっと失速したなぁ・・・。 難しくとらえず、自分を卑下せず好きなことして生きた方が良いよ、という解釈で良いんだろうな。
読了日:12月05日 著者:泉 ウタマロ

夏の子供 (SHYノベルス)夏の子供 (SHYノベルス)
★4.5。 大切な人を事故で失った魚住は死を意識し、久留米がどれほど特別な存在かを知る・・・。 『夏の塩』の続編。あいかわらず登場人物が魅力的。 前作に比べると主役カップル以外の話も多かったけど、それも楽しく読めました。魚住の成長が嬉しくもあり、少し寂しくもあり・・・「ん。」って言うのは変わらずで、可愛かった。 今作で久留米が好きになりました。男前な「ヤキモチ」が素敵でした。
読了日:12月05日 著者:榎田 尤利

青の祓魔師 5 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 5 (ジャンプコミックス)
★4.5。 学園内に封印されていた"不浄王の左目"が何者かに盗まれてしまった。"右目"を守る応援部隊として京都を訪れた燐たちだったが・・・。 勝呂の実家を訪れる京都編がスタート。新たな登場人物が増え、私好みのオッサンキャラも多くて嬉しかった。出雲の芯が通った性格がかっこ良い。 燐たちの仲直り&解決編は次巻に持ち越しかぁ。 アニメ化も決定して今後がより楽しみです。
読了日:12月04日 著者:加藤 和恵

マボロシの鳥マボロシの鳥
★3。 舞台芸人の一瞬の輝きを一羽の鳥に託した『マボロシの鳥』など、9編を収録した爆笑問題・太田光の処女小説。 予想していた内容と違い、おとぎ話っぽい(だけど戦いの要素が含まれた)作品が多かったです。 読みやすいようで読みにくく、読了まで時間がかかった。 向田邦子さんが好きだと言われてる太田さんなので、次回は『冬の人形』のような人間の機微を描いた作品を期待したいです。
読了日:12月03日 著者:太田 光

ライアー×ライアー (1)(デザートKC)ライアー×ライアー (1)(デザートKC)
★4。 友達の高校の制服を借りて街に出た湊。そこで義理の弟に別人と勘違い&一目惚れされてしまい・・・。 ずっとモテモテだったはずの弟が、一途な様子が可愛い。 本当に気付いてないのかなー。顔がそっくりで惚れるってことはある意味シスコンだよねぇ? 絵はあまり好みじゃないけど、面白かったので続きが楽しみ。
読了日:12月02日 著者:金田一 蓮十郎

俺様ティーチャー 9 (花とゆめCOMICS)俺様ティーチャー 9 (花とゆめCOMICS)
★4.5。 文化祭に沸く学園を脅かす「神隠し」の正体は・・・? 桶川番長・復活!! かっこ良かった~。 この高校の不良たちの天然具合にいつも笑わされる。尊敬できる人が身近にいるって良いですね☆
読了日:12月01日 著者:椿 いづみ

BLACK BIRD 12 (Betsucomiフラワーコミックス)BLACK BIRD 12 (Betsucomiフラワーコミックス)
★4。 前鬼と伯耆のお話がメインの12巻でした。私が八大で一番好きな前鬼にあんな事情があったとは・・・素直に驚きました。 匡はあいかわらずカッコイイし器がデカイ。飛び蹴りがナイスでした(笑)
読了日:12月01日 著者:桜小路 かのこ

砂漠の悪魔砂漠の悪魔
★3.5。 大学生の広太は小さな悪意から親友を死なせてしまう。ヤクザに命令され北京へ行き、日本人留学生の鵜野と出会うが・・・。 近藤さんらしく、スラスラ読める作品。最後の「砂漠の悪魔」が明かされる展開は、いきなりでビックリだった。 設定を活かしきれてないような気がします。
読了日:12月01日 著者:近藤 史恵

読書メーター

2010.12読書メーター

category: 読書メーター

tb: --   cm: 0

『GOSICK ―ゴシック―』、読了  

GOSICK.jpg前世紀初頭、ヨーロッパの小国ソヴュール。
極東の島国から留学した久城一弥は、聖マルグリット学園の図書館塔で奇妙な美少女・ヴィクトリカと出会った。
彼女の頭脳は学園の難事件を次々解決してゆくが、ある日ヴィクトリカと一弥は豪華客船に招待され、そこで本物の殺人事件に遭遇してしまう。やがて彼ら自身に危機が迫ったとき、ヴィクトリカは―!?
直木賞作家が贈る、キュートでダークなミステリ・シリーズ。



GOSICK ―ゴシック― / 桜庭 一樹
文庫:301ページ
出版社:角川書店
発売日:2009/9/25
価格:¥580


「湧き出る"知識の泉"が教えてくれたのだ」



約2日で読了。今度アニメ化されるんですよね~。
今まで食わず嫌いで読んでなかった桜庭作品に初チャレンジ! でした。
結果的に言うと、すごく読みやすかった。謎解きもかなり早い段階で答えが分かっちゃったけど、架空の国を舞台にした世界観はわりと好きです。
続編が何冊かあるみたいなので、続きも読んでみようかな。では適当なネタバレ感想と目次は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: GOSICK  桜庭一樹  角川書店 
tb: --   cm: 0

Love Letter / R.Kelly  

Love LetterLove Letter
(2010/12/14)
R. Kelly

商品詳細を見る


R.Kellyの『Love Letter』
前からええ声してるなぁ~と惚れてました。が、声だけ聴いてて顔知らなかった~w
このジャケットはレイ・チャールズっぽい…? 裏ジャケの方がカッコイイ気がする。

タワレコ行って輸入盤を買ってきました。限定で1,500円。安い。ポイント3倍キャンペーンとかもやってたし。
#15の「Bonus Track」はマイケルに提供した「You Are Not Alone」のセルフカバー。どれも美・美・美メロ。

Love Letter-tracks

category: 洋楽

tag: Love_Letter  R.Kelly 
tb: --   cm: 0

あけまして おめでとうございます。  

2011卯あけましておめでとうございます。
ウサギ年なので、何か飛躍できる年になると良いなぁ。

今年の目標は…まだ決めてないです。
とりあえず去年より多く好きなCDを買って、LIVEも行こうと思います。

毎年恒例の後楽園に今年も行ってきました。
この写真を撮った後、雨が降ったとは思えない天気の良さ。
今年は鳥インフルエンザの影響で鶴の園内散策が中止になってました。
ちょっと楽しみにしてたのになぁ。ウイルスめ…!

後楽園1

後楽園2

後楽園3

岡山城

category: From iPhone

tb: --   cm: 0