2009年12月 - sailing day

sailing day

2009年に読んだ本・下半期ベスト10  

下半期もそろそろ終わりということで、ベスト10を選んでみました。上半期は発売時期を絞ってたベストを選んだけど、今回は読んだもの全ての中から選びました。

2009年の上半期ベストはコチラ

【2009年 下半期べスト10】

獣の奏者4

1位  獣の奏者(闘蛇編王獣編探求編完結編) / 上橋 菜穂子
     同作者その他オススメ感想  ⇒ 精霊の守り人  ⇒ 闇の守り人


グラーグ57・上 グラーグ57・下

2位  グラーグ57(上・下) / トム・ロブ・スミス
     同作者その他オススメ感想  ⇒ チャイルド44(上・下)


のぼうの城

3位  のぼうの城 / 和田 竜
     同作者その他オススメ感想  ⇒ 小太郎の左腕


クジラの彼

4位  クジラの彼 / 有川 浩
     同作者その他オススメ感想  ⇒ 海の底  ⇒ ラブコメ今昔
         ⇒ 塩の街  ⇒ レインツリーの国


フリーター、家を買う。

5位  フリーター、家を買う / 有川 浩


神様のカルテ

6位  神様のカルテ / 夏川 草介


ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。

7位  ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 / 辻村 深月


忍びの国

8位  忍びの国 / 和田 竜


しゃばけ ぬしさまへ

9位  しゃばけぬしさまへ / 畠中 恵


対岸の彼女

10位  対岸の彼女 / 角田 光代
      同作者その他オススメ感想  ⇒ 八日目の蝉


【その他面白かった作品】
 
新参者 / 東野 圭吾
GOTH(夜の章・僕の章)・ZOO
  暗いところで待ち合わせ夏と花火と私の死体 / 乙一
芙蓉千里 / 須賀 しのぶ
追想五断章 / 米澤 穂信
龍神の雨 / 道尾 秀介
鷺と雪 / 北村 薫
退出ゲーム / 初野 晴
天使の囀り / 貴志 祐介
ザ・万歩計 / 万城目 学
NO.6 シリーズ(2345678) / あさの あつこ   などなど。

今後ものんびり読書していこうと思います。

スポンサーサイト

category: 読書メーター

tb: --   cm: 2

『NO.6』 #8、読了  

NO6-8.jpg瓦解するNO.6、いよいよクライマックスへ。矯正施設の最上階でついに紫苑は沙布との再会をはたした。だが非情にも、それは永遠の別れを突きつけられるものだった。マザーの破壊を願う沙布…。そして、ネズミの仕掛けた爆弾は建物を炎に包んでいく―。爆発、炎上をはじめた矯正施設から脱出するために、紫苑とネズミは最期の闘いに挑む。

NO.6 #8 / あさの あつこ
単行本:193ページ
出版社:講談社
発売日:2009/7/25
価格:¥998


約1日で読了。だんだん話が間延びしている気がするけど、とりあえず続きを読んでます。ネタバレ感想は続きでどうぞ▼


-- 続きを読む --

category:

tag: NO.6  あさのあつこ  講談社 
tb: --   cm: 0

『午前零時のサンドリヨン』、読了  

午前零時のサンドリヨンポチこと須川くんが、高校入学後に一目惚れしたクラスメイト。不思議な雰囲気を持つ女の子・酉乃初は、実は凄腕のマジシャンだった。
放課後にレストラン・バー『サンドリヨン』でマジックを披露する彼女は、須川くんたちが学校で巻き込まれた不思議な事件を、抜群のマジックテクニックを駆使して鮮やかに解決する。
それなのに、なぜか人間関係には臆病で、心を閉ざしがちな初。はたして、須川くんの恋の行方は―。学園生活をセンシティブな筆致で描く、連作ミステリ。全選考委員が「うまい」と評した第十九回鮎川哲也賞受賞作。


午前零時のサンドリヨン / 相沢 沙呼
単行本:336ページ
出版社:東京創元社
発売日:2009/10/10
価格:¥1,995


約2日で読了。酉乃の鋭い洞察力を活かして身近な謎を解いていくミステリー。タイトルの「サンドリヨン」はシンデレラのことだそうです。
主人公の感情がダダ漏れの文章はラノベみたいで読みやすかったです。その分、登場人物の様々な悩みが少し軽く思えてしまうのが残念かな?
ネタバレ感想は続きでどうぞ▼

-- 続きを読む --

category:

tag: 午前零時のサンドリヨン  相沢沙呼  東京創元社 
tb: --   cm: 0

『こたつ』、読了  

こたつプロポーズした相手は、室町時代から500年以上続く“こたつ道”総本家の跡取り娘だった! 当代家元が認めない相手との結婚はできないと言われたおれは、「修行を積んで師範になってみせる!」と宣言してしまった。
が、“こたつ道”を侮るなかれ。入る前に他人の目前でもいったん全裸になる「序寒」に始まり、足を抜くまで、恐ろしいほど事細かに所作が決められていた!ほか、映画制作に翻弄される「町営ハリウッドムービー」を収録。


こたつ / 原 宏一
文庫:199ページ
出版社:角川グループパブリッシング
発売日:2008/12/25
価格:¥460


約1日で読了。こたつ…そんなに奥深かったとは!(笑) 発想が面白くて楽しめました。簡単なネタバレ感想は続きでどうぞ▼

-- 続きを読む --

category:

tag: こたつ  原宏一  角川グループパブリッシング 
tb: --   cm: 0

『おさがしの本は』、読了  

お探しの本は簡単には、みつかりません。この迷宮は、深いのです。生まじめでカタブツの図書館員が、お手伝いいたします。極上の探書ミステリー。

おさがしの本は / 門井 慶喜
単行本:290ページ
出版社:光文社
発売日:2009/7/18
価格:¥1,680


約2日で読了。図書館で本を借りてる身としては、なんとも微妙な気分になってしまう本でした。私が利用してる図書館員さんも普段こういう事考えてるのかなぁ…^^; 簡単なネタバレ感想は続きでどうぞ▼


-- 続きを読む --

category:

tag: おさがしの本は  門井慶喜  光文社 
tb: --   cm: 0

『暗いところで待ち合わせ』、読了  

暗いところで待ち合わせ力をなくし、独り静かに暮らすミチル。職場の人間関係に悩むアキヒロ。駅のホームで起きた殺人事件が、寂しい二人を引き合わせた。
犯人として追われるアキヒロは、ミチルの家へ逃げ込み、居間の隅にうずくまる。他人の気配に怯えるミチルは、身を守るため、知らない振りをしようと決める。奇妙な同棲生活が始まった―。


文庫:262ページ
出版社:幻冬舎
発売日:2002/04
価格:¥520


約1日で読了。怖いお話かと思って読んだら、最後は優しい気持ちになれる作品でした。日常に潜む殺意を書くのも上手いけれど、こういう作品も素敵ですね。さすが乙一さん。短いネタバレ感想は続きでどうぞ▼

-- 続きを読む --

category:

tag: 暗いところで待ち合わせ  乙一  幻冬舎 
tb: --   cm: 0

『闇の守り人』、読了  

闇の守り人女用心棒バルサが生まれ故郷のカンバル王国にもどった。その昔、地位も名誉も捨て自分を助けてくれた養父ジグロの汚名をそそぐために。日本児童文学者協会賞。路傍の石文学賞受賞。「守り人」シリーズ第2弾。

闇の守り人 / 上橋 菜穂子
単行本:369ページ
出版社:偕成社
発売日:2006/11
価格:¥945


約1日で読了。読みやすいし面白いので一気読みでした。
バルサはやっぱりカッコイイな~^^ では適当なネタバレ感想は続きでどうぞ▼

-- 続きを読む --

category:

tag: 闇の守り人  上橋菜穂子  偕成社 
tb: --   cm: 0

『千里伝 五嶽真形図』、読了  

千里伝 五嶽真形図未曾有の危機に瀕する天地に、女神・西王母の祈りを受けた三人の勇士が旅に出る。南平群王の孫・千里、少林寺の僧・絶海、チャイダム高原の戦士・バソン。
異なる地に育った三人の若者を阻むのは、人類がついぞ克服できなかった、相手を想う絆(つながり)の試練。魔神・共工が襲いくるなか、“五嶽真形図”が下す結論はいかに。
導かれし者たちは、神の意図をも超えてつながる——。


千里伝 五嶽真形図 / 仁木 英之(著)  ちぇこ(イラスト)
単行本:362ページ
出版社:講談社
発売日:2009/10/28
価格:¥1,680


約4日で読了。そんなに分厚くない本なのに、なかなか読み進められない本でしたw 簡単なネタバレ感想は続きでどうぞ▼

-- 続きを読む --

category:

tag: 千里伝_五嶽真形図  仁木英之  ちぇこ  講談社 
tb: --   cm: 0

ロンドン・パリ旅行 7・8日目 ~移動日~  

荷物を積めるため今日は早起きしました~。
朝食もバッチリ食べて、シャルル・ド・ゴール空港へ。昔も来たことあるけど、こんなとこだったっけ?と思う建物でした。パリ~フランクフルトは国内線扱いらしいので、以前利用した国際線ターミナルとは雰囲気が違うのかな?

まず免税の手続きに行ったんだけど、今までにないくらい楽な免税処理でした。商品のチェックとか一切なくて、出した書類にサクサクっとスタンプを押してくれました。ラッキー♪

PB181807.jpg PB181813.jpg

ルフトハンザの受付で荷物を預ける時に分かったんだけど、私たちが乗る予定の飛行機(の機体)が遅れてて、このままじゃフランクフルト~関空へ乗り継ぎ出来なくなるらしく、急きょ1つ前の飛行機に乗ることになりました。
フランクフルトの免税店の方が大きいので、フランクフルトの自由時間が増えて結果的には良かったです^^

そういえば私の荷物が21kgで、軽くオーバーしててビックリでした。(制限は20kgまで) 同行者のが軽かったからセーフだったけど、何がそんなに増えたんだろう…w プラールおばさんのクッキーかなぁ(´σ`)

PB181815.jpg PB181816.jpg
PB181817.jpg PB191818.jpg

フランクフルト空港ではお土産のお酒を買ったり、アイスを食べたり…のんびり過ごせました。この時、久しぶりに食べるハーゲンダッツが甘さ控えめで感動しましたw
一番左上のサンドはフランクフルト~パリで出た機内食。それ以外はフランクフルト~関空の機内で出たもの。このビール美味しかったなぁ~
帰りの飛行機では『ジュリー&ジュリア』、行きの機内でも観た『あなたは私の婿になる』を観てから爆睡。起きてからは『ココ・アヴァン・シャネル』を途中まで観ました。

日本に着いたのが朝の9時半くらいだったかな? まぁ無事に帰ってこれてホッとしました。以下、この旅の総評です。


-- 続きを読む --

category: フランス

tag: ロンドン・パリ旅行  2009 
tb: --   cm: 5

ロンドン・パリ旅行 6日目-2 ~自由行動~  

~自由行動開始~

パリの三越で解散後、まずはお昼ごはんを食べに行きました。夜はガイドさんに紹介してもらったお店のミールクーポンを買ってるので、お昼は簡単に! ということで、ラファイエット裏のマクドナルドに行きました☆
実は数年前にパリを訪れた際もこのお店でランチ食べました。だって注文するの簡単だし、安いんだもんw
超満員だったけど、偶然近くの席が空いて待たずに食べられました。飲み物もポテトもデカイぜ…。でも他の人達はこのセット+デザートを食べてた。恐ろしい人達だ…w

PB171611.jpg PB171613.jpg
PB171614.jpg PB171617.jpg
PB171621.jpg PB171624.jpg

ラファイエットから近いので、最初に向かったのがオペラ座。工事中で入口が良く分かんなかったので、パンを立ち食いしてたパリっ子ぽいお兄さんに聞いて教えてもらいました。サンクス~。
最初「エントランス」という単語が通じなくてビビったけど、ジェスチャーで分かってもらってホッとしました=3

PB171628.jpg PB171632.jpg

「見学」チケットを買う際、間違えて「公演」チケット売場に並んじゃったりとボケをかましつつ、無事見学することが出来ました。(舞台の練習中のため、見れないところもありました)
確か€9だったかな~? 写真に撮ると少し暗くて雰囲気あるように見えるけど、実際はあんまり感動しなかったなぁ…^^; スゴイとこだって事は分かってるけど。うむ。

続いてカールージュに乗るため、ルーヴル美術館の方へ向かってオペラ通りを歩きました。その際、昨日夜景を撮ったところの写真をもう一度撮ることが出来ました。ワーイ☆
カールージュって車体が赤いから、その看板の赤なんだと思い込んでたけど、普通の標識みたいな青地に白字なんですねw はっきり言って全然目立たないので、どこで乗車すればいいのか分からんかったよ(`ω´)キー!

PB171635.jpg PB171637.jpg

私がちょうどセーヌ川沿いをてくてく歩いてる時に、カールージュが来たので手を振ったら、停留所じゃないのに乗せてくれました。旅行者で街に慣れてない人が多いから、運転手さんが臨機応変に対応してるんでしょうね。信号待ちの間にも乗ってくる人とかいたし。とにかく乗れて良かった! 2階席は窓がないので爽快です~(^ω^)

バスに乗ってノートルダム寺院を車窓観光。(ここは以前入った事あるので今回はパスしました。ステンドグラスが綺麗ですよね~)

PB171640.jpg PB171642.jpg

私たちは次のオルセー美術館で下車して、絵画鑑賞にGO!です。ほとんど並んでなくて、すんなり入れました。私の後ろに並んでたフランス人のおじさんは日本語が少し解るらしく、やたらとにこやかに話しかけて来ました。
「(オペラ座などがある右岸は)高~い。(左岸の)モンパルナス安~い」とか、「このお店、安くてオイシイ^^」とか言ってお店の名刺をくれたり。学校の先生をしてるらしく、美術館に入る時「楽しんでね~」と言って去って行きました。なんだ、あの爽やかさはw

オルセー美術館も1度来たことあったけど、昔と配置が変わった絵が多かったです。ガイド本の配置とも違ったから、特別展とかの影響ですかねぇ?
1階にゴッホやゴーギャン、モネなどの絵を集めた特集コーナーみたいなのがあって、これのお陰で効率よく観れたかも。有名な絵が多いので、自分が好きな印象派の絵を中心に観ました。3階にあるルノワールとか、何度観てもいいなぁ

続きは追記で▼ ※絵の写真など

-- 続きを読む --

category: フランス

tag: ロンドン・パリ旅行  2009 
tb: --   cm: 0

ロンドン・パリ旅行 6日目-1 ~ベルサイユ宮殿~  

今日はついに最後の観光日です。自由行動は迷わず歩けるかなー;

ちなみに今日(12/4)のニュースでこんなのが出てました▼ ルーヴル美術館、オルセー美術館、ベルサイユ宮殿、ポンピドゥー・センター、凱旋門、ノートルダム寺院まで続々と閉鎖…。
自分が行った時期とかぶらなくて良かった(´∀`)=3

パリの名所、軒並み閉鎖 人員削減で抗議スト

まずはバスでベルサイユ宮殿へ。もう少し抑えた方がエレガントなのでは…w と思うくらい、門が金ピカで驚きました。ここは日本人と中国人が多かったなぁ。

PB171477.jpg PB171483.jpg
PB171489.jpg PB171492.jpg
PB171498.jpg PB171499.jpg
PB171510.jpg PB171515.jpg
PB171516.jpg PB171528.jpg
PB171531.jpg PB171536.jpg

建物の中は絵がたくさん掛けられてたり、大きなベッドがあったりして豪華でした。鏡の間は思ってたより薄暗かったなー; 昔は蝋燭だったろうから、さらに暗かったんだろうなぁ。

PB171560.jpg PB171557.jpg
PB171561.jpg PB171568.jpg

マリー・アントワネットの部屋は可愛らしかったです。ナポレオンの戴冠式の絵はほぼ同じモノがルーヴル美術館にあるんですよ。(ガイドさんから違いが3ヶ所あると教えられました。分かるかなー)
じーっと見てたら絵がデカ過ぎるので首が疲れましたw

PB171576.jpg PB171578.jpg

お土産売り場の近くでLADURÉE(ラデュレ)のマカロンを売ってました。元々あまりマカロンが好きじゃないし、ここはセットしか販売されてないのでスルーしましたが、お店がすごく可愛かったです^^

PB171585.jpg PB171586.jpg
PB171588.jpg PB171591.jpg

自由行動になったのでお庭を散策。とりあえず広い。広すぎるな、こりゃw
そういえば、フランスの現代アーティスト・Veilhan Versaillesという人の企画展をやってました。(9/13~12/13)
門の方にあったのが紫色の馬車?みたいなの。庭の方にあったのは世界の有名建築家の像。私が観たのは約9像くらいだったけど、他にもあったのかなぁ。写真は左上からレンゾ・ピアノ、ノーマン・フォスター、安藤忠雄さん、妹島和世さん。

PB171605.jpg PB171486_20091213192432.jpg
PB171598.jpg PB171597.jpg
PB171599.jpg PB171602.jpg

午後は自由行動です☆

category: フランス

tag: ロンドン・パリ旅行  2009 
tb: --   cm: 0

『身の上話』、読了  

身の上話この主人公の流され方に、自分は違うと言い切れますか。人間・人生の不可思議をとことん突きつめる、著者の新たな代表作の誕生。

身の上話 / 佐藤 正午
単行本:373ページ
出版社:光文社
発売日:2009/7/18
価格:¥1,680


約2日で読了。行間が詰まってるし字も濃いし少々読みづらかったけど、自分が考えてるのとは違う方向に話が進んでいって面白かったです^^ ネタバレ感想は続きでどうぞ▼


-- 続きを読む --

category:

tag: 身の上話  佐藤正午  光文社 
tb: --   cm: 0

DVD 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』(Blu-ray)予約  

THIS IS IT b

そういえば、先日5倍ポイント期間中に楽天ブックスで『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』(Blu-ray)を予約しました。Blu-rayのみの特典映像もあるらしいので、それが楽しみです。発売日は2010年1月27日。

category: 映画

tag: マイケル・ジャクソン  THIS_IS_IT  DVD 
tb: --   cm: 0

『八日目の蝉』、読了  

八日目の蝉逃げて、逃げて、逃げのびたら、私はあなたの母になれるだろうか――理性をゆるがす愛があり、罪にもそそぐ光があった。家族という枠組みの意味を探る、著者初めての長篇サスペンス。

八日目の蝉 / 角田 光代
単行本:346ページ
出版社:中央公論新社
発売日:2007/03
価格:¥1,680


約2日で読了。以前、爆笑問題の太田さんがお勧めされていたので読んでみました。いつもの角田さんって感じの内容でした。適当なネタバレ感想は続きでどうぞ▼


-- 続きを読む --

category:

tag: 八日目の蝉  角田光代  中央公論新社 
tb: --   cm: 0

ロンドン・パリ旅行 5日目 ~モン・サン・ミッシェル~  

今日は朝早くパリを出発して世界遺産のモン・サン・ミッシェルへ行きます!
片道4時間以上かかるらしいですが…w 遠いなぁ。長時間労働になるので、運転手さん2人体制で向かいです。ふぇ~(゜д゜)

PB161275.jpg PB171472.jpg

今日も朝食をモリモリ。ホテルの部屋の写真を撮ってみました。
体調が良かったし高速道路?をひた走るだけなので、全く酔わず良い感じに寝れました☆ 一応酔い止め用に小梅を食べたりしたけど、必要なかったかもなー。

PB161276.jpg PB161284.jpg

約2時間くらい走った所でトイレ休憩。ここのトイレはすごい行列でしたね。しかも日本人多っ!! ここは日本か!? と思ってしまうほど。遠いから普通の観光客はあまり行かないんですかね>モン・サン・ミッシェル
特に女子トイレは混んでたので、みんな男子トイレを拝借してましたw 外国人さんはレディーファーストの精神が強いので、一瞬ビックリした顔を見せてもすぐ笑って「どうぞ~」って譲ってくれたりしました。優しいなぁ。

行く途中の景色はひたすらのどか~な風景。時々羊や牛がいたかな。フランスって農業国なんですもんねぇ。そういえばモン・サン・ミッシェル付近にいる羊さんは塩分が含まれた草を食べてるお陰で、他の羊より美味しいらしいです。

PB161287.jpg PB161289.jpg

そして約2時間後。高速道路の事故渋滞があって到着が少し遅れたけど、無事到着。ちょっと離れた所から全景をパチリ。この辺り、羊さんが多いです。

PB161295.jpg PB161302.jpg
PB161461.jpg PB161303.jpg

門?みたいなトコを入ってすぐあるのが、オムレツで有名なプラールおばさんのお店。でっかいフライパンが飾ってあったり、卵を泡立ててる店員さんが見えたりします。
ちなみにこの日は観光客が少なかったので、狭い道でも歩きやすかったです。観光シーズンにあの細道を歩くのは辛いだろうなぁw

PB161311.jpg


到着してすぐに昼食を食べに行きました。食べたのはもちろんオムレツ。プラールおばさんのお店の支店でした。オムレツは大きなモノを4等分して配ってくれます。他に出てきたのは写真のお肉料理とプリン(?)。飲み物はこれまた有名なシードル(リンゴのワイン)を飲みました。

PB161315.jpg PB161316.jpg

オムレツは甘そうに見えるけど、特に味はないですねw この辺りで有名な塩をかけて食べると美味しかったです^^
プラールおばさんの店のお兄ちゃんが日本語を真似してて面白かった。しかもこのお店がすっごい早く食事を用意してくれたお陰で、事故渋滞の遅れが取り戻せました。ラッキー♪

さてさて、これから本格的な観光です。続きは追記で▼


-- 続きを読む --

category: フランス

tag: ロンドン・パリ旅行  2009 
tb: --   cm: 2

ブルーレイレコーダー購入♪  

今年の秋~冬は色々欲しいものを買ってしまおう!と決めてたので、年末に向けてコレを買いました。

BD-HDS43.jpg

SHARPのブルーレイディスクレコーダー(BD-HDS43)
個室用なので、安いシングルチューナーの方にしました。3ヶ月ほど前に発売されたらしく、最高8.5倍で録画できるそうです。これを買いに行った時、店員さんから以前のSHARPのレコーダーは、チャプターがなかったというのを聞いてビックリしました。使い勝手悪かったんですねぇ^^;

試しに色々録画してみたけど、5倍、7倍でも十分綺麗な画質だと思いますよ。ちなみに録画してる時、HDDとかの丸い部分が赤く光って、若干怒ってるみたいに見えますw 怒らないで…。
年末年始はWOWOWで楽しみなプログラムが一杯あるので、これを駆使して楽しみたいと思います(´∀`)♪♪

category: 買い物

tag: ブルーレイレコーダー  SHARP 
tb: --   cm: 0

『小太郎の左腕』、読了  

小太郎の左腕ベストセラー「のぼうの城」作者が放つ、新・戦国エンターテインメント第二弾! 少年が、左構えの銃を手にした瞬間、世界は変わる。
一五五六年。戦国の大名がいまだ未成熟の時代。勢力図を拡大し続ける戸沢家、児玉家の両雄は、もはや開戦を避けられない状態にあった。
後に両陣営の命運を握ることになるその少年・小太郎のことなど、知る由もなかった――。

「人並みになるとは、人並みの喜びだけではない。悲しみも苦しみも全て引き受けるということだ。人並みになりたいのであれば、それを重々承知せよ」 by 半右衛門


小太郎の左腕 / 和田 竜
単行本:322ページ
出版社:小学館
発売日:2009/10/28
価格:¥1,575


約1日で読了。一章分を『STORY BOX』№1で読んでたので、小説の世界にすぐ入っていけました。
相変わらず読みやすく動きのある文章で、戦の情景が目に浮かぶようでした。からりとした態度で戦う男達はカッコイイな~^^ では適当なネタバレ感想は続きでどうぞ▼


-- 続きを読む --

category:

tag: 小太郎の左腕  和田竜  小学館 
tb: --   cm: 0

新しい子が戻ってきた…!  

BOSE の Bose on-ear headphones の右側が聴こえなくなったので先週の金曜日に修理に出してたんですが、それが火曜日に帰ってきました。

買って2年近く経ってたので有償修理でした。BOSEの場合、修理依頼書に自分が修理に払ってもいいと思う限度額を記入しておいて、その予算内ならこちらに連絡せず修理してくれます。手早く修理するためには良いアイデアですよね。
今回の修理代金は4,200円だったので、わりと安くて良かった=3 と思って箱を開けたら……。

…!!

これ新品やがなー!!(゜д゜;)

内部が故障してるらしくて、まっさらの新品と交換してくれてました。太っ腹だな~
そういえば、私が買った時はTriPort-OEという名前が付いてたと思うんだけど、最近のモノには無いですね。付け心地も付属ケースも違うし、マイナーチェンジ(?)したのかなぁ(・σ・)
これからも大事に使わせて頂きます☆☆☆

category: つぶやき(・_・)

tag: BOSE  ヘッドフォン 
tb: --   cm: 0

『水の城―いまだ落城せず』、読了  

水の城―いまだ落城せず「なぜ、こんな城が!」
五万余の軍勢を率いる石田三成は、蓮沼に浮かぶ小城を前に歯がみした。天正十八(1590)年、太閤秀吉が関東の雄・小田原北条家に怒濤のごとく襲いかかった。
百を超す支城が次々と陥没する中、なぜか三成が攻略する武蔵・忍城(おしじょう)だけが落ちないのだ。足軽・百姓合わせてたった三千人弱の兵力にもかかわらず……。戦国史上類を見ない大攻防戦!


文庫:369ページ
出版社:祥伝社; 新装版版
発売日:2008/4/11
価格:¥670


約2日で読了。『のぼうの城』と同じ忍城での攻防戦が描かれた作品で、以前から気になってたものがやっと読めました。
それぞれ設定が違うので、読んで比べてみると面白いです。『水の城…』の方が長親、甲斐姫が活躍してる印象。『のぼうの城』では家臣の正木丹波などの戦いの様子が非常にカッコイイですね。ではネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 水の城―いまだ落城せず  風野真知雄  祥伝社 
tb: --   cm: 0

WOWOW 桑田佳祐 『Act Against AIDS 2009』  

aaa09-2.jpg


桑田佳祐 Act Against AIDS 2009 映画音楽寅さん
チャラン・ポランスキー 監督・脚本・主演 「男はしたいよ」


【日程】2009年11月30日(月)・12月1日(火)・2日(水)
     ※2日の模様がWOWOWにて生中継!
【会場】パシフィコ横浜 国立大ホール
【時間】開場18:00 / 開演19:00

今年のテーマは「映画音楽」!
昨年は「ひとり紅白歌合戦」と銘打ち“テレビ”の世界を表現したステージでしたが、今回は一転、“銀幕”の世界がテーマとなります!
映画といえば、音楽と並んで、ポップカルチャーを代表するエンタテイメントのジャンルのひとつ。名画といわれる作品には、必ずと言っていいほどすばらしい音楽が流れ、映像と相俟って人々の感動を呼び起こすものです。そんなスクリーンを彩るすばらしい映画音楽の数々の中から、洋邦問わず、あらゆる時代、ジャンルの作品が厳選され、今年のAAAコンサートは繰り広げられることでしょう。時代を超えた国際映画祭のような趣となるに違いありません。


約3時間、観ました~。演奏曲目はコチラで。
この曲も映画音楽なの!?と驚くものがあったり、インストだと思ってた曲に歌がついてたり(ゴッドファーザーとか)と面白かったです。
わりと洋楽が多かったかなぁ(・σ・)そして昔の歌が多かった気がする。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の曲は懐かしかった。

スペシャルゲストはビヨンセのモノマネでおなじみのナオミちゃんと桑田さんの奥様・原由子さん。ナオミの動きがスゴかった…w そして改めて『DREAMGIRLS』の歌は良いなぁ~と思いました。
原さんはメアリー・ポピンズに扮して出て来ました。常にニコニコ。声可愛いなー。

桑田さんは相変わらずサービス精神旺盛。ほとんどぶっ続けで歌っててよく疲れないなーと感心しました。観てる方が疲れたわw
最後の最後に今度発売になる新曲、『君にサヨナラを』を歌いました。個人的にはサザンの歌も1曲位は聴きたかったなー。でも楽しかったです★☆ 来年のLIVEも楽しみですね^^

category: 邦楽など

tag: 桑田佳祐  Act_Against_AIDS  2009  LIVE  WOWOW 
tb: --   cm: 0

空飛ぶモンティ・パイソン   

python.jpg

▲シネマトゥデイのサイトにあったバナー。40周年祝賀企画でDVD-BOXが発売されるらしいですね。

MONTY PYTHONS 40TH ANNIVERSARY BOX『空飛ぶモンティ・パイソン』は以前から観てみたいなーと思ってた作品です。内容はあまり知らないけど、日本語吹替の声優さんがすっごく豪華ですよね~。
私は昔から『名探偵ホームズ』で犬のホームズ役を演じてた、広川太一郎さんの声が大好きなんです。いきなり買う度胸はないので、レンタル開始されたら観てみようかな~(^σ^)

category: 映画

tag: 空飛ぶモンティ・パイソン  DVD 
tb: --   cm: 0

お手軽なイヤホンとWOWOW  

イヤホン愛用してたBOSEのヘッドホンを修理に出したので、ここ数日iPod付属のイヤホンを使ってました。……音が悪すぎるw
これからも起きるであろう不測の事態に備えるため、手頃なイヤホンを1つ買いました。Panasonicの安いヤツ

amazonで評価良さそうなのを調べて1,047円だったから買おうかなーと迷ってたところ、ビックカメラで980円で売ってましたw お陰でポイントで買う事が出来た。ラッキー♪

ちなみに私はヘッドホンとかの音をチェックする際、毎回Ne-Yoの『Because Of You』で聴き比べします。普段BOSEで聴いてるので、どうしても低音が寂しいけど耳のフィット感がなかなか良いですね。音もまぁ良いんじゃないかな。

そういえば付属のイヤーピースがXS・S・Mと3種類あって、私はMでした。体は大きい方じゃないのに、耳の穴は大きい方なんだなーw と軽く不思議に思ったりしました。


休みが多くなる時期なので、スタート割を利用してWOWOWに加入しました。明日はさっそく桑田佳祐 Act Against AIDS 2009を観る予定です。今後マイケルのLIVE放送があるみたいだし、すっごく楽しみ★

category: つぶやき(・_・)

tag: イヤホン  Panasonic 
tb: --   cm: 0

ロンドン・パリ旅行 4日目 ~ユーロスター+パリ市内観光~  

今日は朝からユーロスターに乗って移動です。

PB151181.jpg PB151182.jpg

ロンドンのセント・パンクラス駅(St Pancras)から出発して、パリのパリ北駅(Paris-Nord)へ。大きい駅だったけど時間が早かったのであまり開いてるお店がなかったのが残念(´・ω・`) 残った小銭のポンドを使うため、お菓子を買いました。

PB151184.jpg PB151186.jpg
PB151188.jpg PB151189.jpg

国境を越えるので手荷物+身体検査があるけど、あまり厳しくないですw ユーロスターの座席は日本の新幹線に比べると狭いですよね…? 外国人って体が大きいのになぜ座席は広くないんだろう…不思議だ。

窓から見えるのはオックスフォード・コッツウゥルズ地方へ行った時と同じような、のどかな風景。(方角的には反対ですけどw) ロンドンは街だけど、他の人たちはのんびり生活してるんですかねぇ(・σ・)
同行者と喋ったり、ユーロスター内の食堂車?みたいなトコに遊びに行ったりしてる間にトンネルに入ってたらしく、私は全然気付きませんでしたw あぁ~;

昼食はユーロスター内で。出発前にイギリスで頂いたお弁当です。和食弁当なんだけど、鮭が焼き鳥みたいに串に刺さってましたw そして、一緒に手渡された「お~いお茶」。海外でこれを飲むことになるとはねー。ビックリ。

PB151192.jpg PB151199.jpg
PB151201.jpg PB151202.jpg

無事、パリ北駅に到着。ここは初めて来たけど大きな駅でした。そのせいか銃を持って見回りしてる軍人さんがいて、ちょっと怖かったです(´д`;)
パリは2度目だけど、やっぱり少し空気が違いますね~。日本とも違うけど、ロンドンとも違う。パリが一番乾燥してたかもなー。(単純に、寝起きで一番ノドが痛かったからw)

続きは追記で▼

-- 続きを読む --

category: フランス

tag: ロンドン・パリ旅行  2009 
tb: --   cm: 0

『夏と花火と私の死体』、読了  

夏と花火と私の死体九歳の夏休み、少女は殺された。あまりに無邪気な殺人者によって、あっけなく―。こうして、ひとつの死体をめぐる、幼い兄妹の悪夢のような四日間の冒険が始まった。
次々に訪れる危機。彼らは大人たちの追及から逃れることができるのか? 死体をどこへ隠せばいいのか? 恐るべき子供たちを描き、斬新な語り口でホラー界を驚愕させた、早熟な才能・乙一のデビュー作、文庫化なる。第六回ジャンプ小説・ノンフィクション大賞受賞作。


文庫:223ページ
出版社:集英社
発売日:2000/05
価格:¥440


約1日で読了。乙一作品を読むのは4作目です。これがデビュー作なんですねー。16歳でこれを書いたとは驚きの一言ですw 当初から非日常な出来事を日常的に、淡々と描くのが上手いですなぁ。
この本には表題作と『優子』の2編を収録。適当なネタバレ感想は続きでどうぞ▼

-- 続きを読む --

category:

tag: 夏と花火と私の死体  乙一  集英社 
tb: --   cm: 0

2009年11月 観賞メーター  

【11月の鑑賞メーター】
観た本数:10本
観た時間:879分+α
(機内+映画分は?分です)

【感想】
今月は旅行中の機内で映画を観れたので、意外と多いかも…。まだDVDになってないものは以下に挙げときます。
今月は何はともあれマイケル・ジャクソン!! リハ映像なのに、とにかく素敵でしたよー!! 自分でもビックリするくらい惚れました。もちろんDVD買う予定です♥

11/12 『あなたは私の婿になる』 @機内 ★4
11/18 『ジュリー&ジュリア』 @機内 ★3
11/25 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 @映画館 ★5

パーフェクト・ストレンジャー [DVD]パーフェクト・ストレンジャー [DVD]
★3。 友人を殺した犯人と思われる男に接近して、真相を探ろうとするお話・・・?でした。確かにラストで色んな展開があるけど、この結末はビミョーですねw 殺人が殺人を呼ぶ。犯人が迂闊な気がしましたw
鑑賞日:11月28日 監督:ジェームズ・フォーリー

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 特別版 (2枚組)スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 特別版 (2枚組)
★4。 理髪師のスウィーニー・トッドが妻子を奪われた復讐をするお話。ミュージカル映画だと思ってなかったけど、ジョニー・デップの歌はなかなか良かった。ティム・バートン監督の作品の世界観はお気に入りです。
鑑賞日:11月24日 監督:ティム・バートン

オペラ座の怪人 通常版 [DVD]オペラ座の怪人 通常版 [DVD]
★3。 オペラ座に潜む怪人の悲恋を描いたお話。オペラ座に見学に行ったので記念に観ました。映像は綺麗だけど、全体的に長くて疲れた。
鑑賞日:11月23日 監督:ジョエル・シュマッカー

サブウェイ123 激突 [DVD]サブウェイ123 激突 [DVD]
★3。 @飛行機。NYの地下鉄を乗っ取り脅す男と指令室の男が交渉するハメになるお話。ジョン・トラボルタの性格がイマイチ理解不能でした~。ああいう結末で良かったのかな?
鑑賞日:11月12日 監督:

トランスフォーマー/リベンジ スペシャル・コレクターズ・エディション  [DVD]トランスフォーマー/リベンジ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
★3.5。 @飛行機。前作同様、変身する過程がカッコイイ。けど、話の内容は続編を作るほどでもなかったかなーという出来。
鑑賞日:11月12日 監督:マイケル・ベイ

レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]
★4.5。 ジャン・レノも素敵だけど、やっぱりゲイリー・オールドマンのキレた麻薬取締官役が最高。憎たらしいったらありゃしないw 完全版は今回初めて観たけど、追加されてるシーンがあっても特に違和感はなかったです。
鑑賞日:11月04日 監督:リュック・ベッソン

魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD]魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD]
★4。 アニメのほんわかした雰囲気が実写でも再現されていて楽しかった。パトリック・デンプシーの父親役が似合ってました。
鑑賞日:11月01日 監督:ケヴィン・リマ

category: 観賞メーター

tb: --   cm: 0

2009年11月 読了本/読書メーター  

【11月の読書メーター】
読んだ本の数:22冊(マンガ5冊+小説16冊+雑誌1冊)
読んだページ数:4,781ページ


【感想】
11月は旅行に行ったので読書数がいつもより少ないですねー。特にマンガが少ない。来週あたり、レンタルに行ってみようかな~(^σ^) 小説は『獣の奏者』の完結編が読めて嬉しかったです。

夏と花火と私の死体 (集英社文庫)夏と花火と私の死体 (集英社文庫)
★4。 9歳の夏休み、些細なことがきっかけで「死体」となった私。私を隠すため、幼い殺人者の兄妹は知恵を絞るが・・・。 表題作と『優子』の2編を収録。乙一作品を読むのは4作目です。これがデビュー作なんですねー。当初から非日常な出来事を日常的に、淡々と描くのが上手いです。「死体」目線で語られる物語は異質で、結末がどうなるのかと引きつけられます。『優子』の方は切なさが滲み出たお話でした。面白かった^^
読了日:11月30日 著者:乙一

LaLa (ララ) 2010年 01月号 [雑誌]LaLa (ララ) 2010年 01月号 [雑誌]
★3.5。 表紙は夏目、巻頭はメイド様、付録はカレンダー。コミックスを買ってる作品が多いので最近読んでなかったけど、結構楽しめました。「不細工、白ぶた」呼ばわりされて戦ってるニャンコ先生にウケました。
読了日:11月30日 著者:

獣の奏者 (4)完結編獣の奏者 (4)完結編
★4.5。 王獣と闘蛇の大群が対峙する時、何が起こるのか。全てを知るため、王獣を武器に変える訓練を繰り返すエリン。そしてラーザとの戦いが始まり・・・。 エリンとイアルをはじめ、登場人物が皆強さと決断力を持ち、気高さを感じました。戦闘シーンの激しさ、王獣と闘蛇に起こった変化、エリンの最期には悲しさが残りますが、読み応えがあって面白かったです。エリンとジョシ親子の温かい会話が心に残ります。
読了日:11月29日 著者:上橋 菜穂子

獣の奏者 (3)探求編獣の奏者 (3)探求編
★5。 <降臨の野>の奇跡から11年後――闘蛇村で<牙>の大量死が起こる。一児の母となったエリンは大公の命により真相解明に向かうが・・・。 あいかわらずしっかり書かれた文章で読み始めると止まらなかったです。王獣を操ることができるため、様々な人に利用されそうになるエリンとその家族。「この十年があって、よかった」という言葉が印象的でした。失われた過去を知る手段があればいいのですが・・・。完結編も続けて読みます。
読了日:11月28日 著者:上橋 菜穂子

BLACK BIRD 9 (Betsucomiフラワーコミックス)BLACK BIRD 9 (Betsucomiフラワーコミックス)
★4。 瀕死の匡を救うため、ついに結ばれた2人。仙果を抱き圧倒的な力を手に入れた匡だったが、実沙緒は依然として妖に狙われ続け・・・。 強さと優しさ、一途さを兼ね備えた匡がカッコ良すぎる!子供にも優しいし素敵だなぁ。最近色気がさらに増してますねw 2人にはまだまだ障害がありそうだけど幸せになって欲しい。『BLACK LITTLE BIRD』の三つ子が可愛かった♥
読了日:11月28日 著者:桜小路 かのこ

終の住処終の住処
★2。 30歳を過ぎて結婚した彼と妻。ある日を境に11年間会話しなかった2人は・・・。 表題作と『ペナント』の2編を収録。芥川賞受賞作という事で読みましたが、正直時間の無駄だったかな~。文章の区切りが微妙でとても読みづらく、内容も理解しにくかったです。「彼」も「妻」も、性格が掴みにくい・・・。 『ペナント』に至っては何が言いたいのかさっぱりでした;
読了日:11月28日 著者:磯崎 憲一郎

なまけもののあなたがうまくいく57の法則なまけもののあなたがうまくいく57の法則
★3.5。 「なまけもの」だと自覚する著者が、時間の有効な使い方や良い人間関係の広げ方を提示しています。発想を変えて前進型の生活を送るためには、ナルホドと思わされる法則がいくつもありました。図の解説が分かりやすいです。 「最初の10日に力を入れる」、「積極的に休む」などなど、出来ることから実戦してみたいと思います。
読了日:11月26日 著者:本田 直之

ファウスト〈第一部〉 (岩波文庫)ファウスト〈第一部〉 (岩波文庫)
★3.5。 学問の無力に絶望した大学者・ファウストは、悪魔メフィストフェレスと契約を交わす。魂を売り渡すかわりに、地上の快楽を手に入れ、人間の生のあらゆる可能性を体験しようとするが・・・。 メフィストが想像していたより明るく軽い感じの悪魔で、彼の行動には身分があまり高くない”悪戯者”っぽさが出ていて面白かった。註を読むと、突然1年近い歳月が過ぎていたり、人が死んでいたりと驚く部分も多かったです。
読了日:11月23日 著者:ゲーテ

追想五断章追想五断章
★4。 伯父の古書店でアルバイトしている芳光は、古雑誌を探し訪ねてきた女性の依頼を引き受ける。彼女の亡父が書いた5編のリドル・ストーリーを探すうち、芳光は彼の過去を知ることになり・・・。 ”行方不明の小説を探す”という設定が私の好みだったので楽しく読めました。作者の主張したい事が上手く隠されたリドル・ストーリー(=小説の結末を書かず読者に委ねる小説)にはゾクゾクしました。文章も読みやすいし、結末にも納得できて良かったです。
読了日:11月22日 著者:米澤 穂信

きのうの神さまきのうの神さま
★3.5。 バスで塾に通うりつ子は、運転手・一之瀬を苦手だと思っていたが・・・(1983年のほたる)。 医師の父に憧れ、それゆえ家族と疎遠になってしまった兄を想う慎也は・・・(ディア・ドクター)。 僻地の医療を題材にした2編を含む5編を収録。どのお話も淡々と物語が進んでいき、サラリと読める文章でした。『ディア・ドクター』で長年会っていなかった兄弟が父の病室で笑い合うシーンの雰囲気がとても好きです。
読了日:11月21日 著者:西川 美和

花と悪魔 6 (花とゆめCOMICS)花と悪魔 6 (花とゆめCOMICS)
★4.5。 はなの友達に扮して現れた大悪魔・モーリッツ公爵。彼によりビビへの恋心が消されてしまったはなは・・・? 今回はビビに冷たいはなちゃんが見れて面白かったです。お互い「好き」だけど、その気持ちの内容と距離感が少しずつ変わってきててマンネリ化せず楽しめてます。フェルテン達の恋の続きも気になります。
読了日:11月20日 著者:音 久無

ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。
★4.5。 東京でフリーライターとして働くみずほは、“殺人事件”を起こしたかつての親友・チエミの行方を捜し奔走するが・・・。 『冷たい校舎の時は止まる』の結末があまり好みでなかったので敬遠していた辻村さんだけど、これは様々な気持ちが織り込まれていて面白かった。母娘の関係、結婚を機に変わっていく友達との関係・・・作者と同年代の今読めて良かったと思います。
読了日:11月09日 著者:辻村 深月

「王様のブランチ」のブックガイド200 (小学館101新書 33)「王様のブランチ」のブックガイド200 (小学館101新書 33)
★3.5。 「王様のブランチ」の本コーナーを担当していた松田哲夫さんチョイスのブックガイド本。 わりと有名な本が多くすでに読んだ本もあったけど、今後の読書の参考になりそうです。
読了日:11月08日 著者:松田 哲夫

四つの署名 新訳シャーロック・ホームズ全集 (光文社文庫)四つの署名 新訳シャーロック・ホームズ全集 (光文社文庫)
★4。 退屈な時間をコカインで紛らしていたホームズの元に、メアリ・モースタン嬢が不思議な事件を持ち込む。 新訳なのでとても読みやすかったです。ホームズの鋭い推理、ベイカー街不正規隊、恋するワトソンなど様々な要素があり楽しめました。
読了日:11月08日 著者:アーサー・コナン・ドイル

新参者新参者
★4。 江戸の匂いが残る町の一角で発見された、1人暮らしの40代女性の絞殺死体。日本橋署に異動したての加賀は手掛かりを求めて町を歩き回るが・・・。 人情あふれる町が舞台であり、加賀刑事の物腰柔らかな態度を見ていると殺人犯よりも殺された女性の最後の1日の行動や想いを知りたくなる不思議なお話。「被害者を救う手だてを探しだすのも、刑事の役目です」というセリフが印象的でした。
読了日:11月06日 著者:東野圭吾

バクマン。 5 (ジャンプコミックス)バクマン。 5 (ジャンプコミックス)
★4。 新しい担当編集、アシスタント、連載デビュー・・・様々な不安と戦いながらマンガを作り上げていくサイコーとシュージン。連載作家としてジャンプの新年会に行くことになった2人は・・・。 相変わらず熱かった~。マンガ制作の裏側を覗いているようでドキドキします。茨木さんまで出てきてビックリでした。アンケートと作画に追い詰められていくサイコーが心配ですね・・・。
読了日:11月05日 著者:大場 つぐみ

逆転ハニー 1 (花とゆめCOMICS)逆転ハニー 1 (花とゆめCOMICS)
★4。 助けたはずの亀の神様に体を入れ替えられてしまった蜜香と健吾。うろたえる健吾とは反対に、入れ替わった事を楽しむ蜜香は・・・。 幼なじみで男女入れ替わりモノ。少女マンガなのに男の子目線で描かれている点など個人的に好きな設定で楽しかったです。天然で可愛い女の子を必死で守ろうとする(のに実際は振り回されてる)ケンちゃんが素敵でした♪
読了日:11月05日 著者:時計野 はり

青の祓魔師 2 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 2 (ジャンプコミックス)
★4。 祓魔塾(ふつまじゅく)で訓練を積む燐は、クラスメイトの勝呂(すぐろ)と気が合わずぶつかってばかり。そんなある日、十六年前に起きた「青い夜」のことを知った燐は・・・。 1巻で少しだけ登場してた訓練生仲間との交流、さらに祓魔師の詳しい説明などがありました。根が素直な子ばかりで可愛いなぁ。メフィスト・フェレス卿はその名に違わぬクセ者ぶりで、何を企んでいるのやら・・・。今後が楽しみです☆
読了日:11月05日 著者:加藤 和恵

あした咲く蕾あした咲く蕾
★3。 あした花を咲かせる力、雨の日に不思議な声を聞く力、元気の出る料理が作れる鍋・・・少し変わった体験を描いたお話7編を収録。「雨」も効果的に使われてます。この中では『カンカン軒怪異譚』が良いかなぁ。ちょっと辛口な感想を言えば、どれもフワッとしてて同調できる話がなく、読んでもすぐ内容を忘れてしまいそうな本でした。
読了日:11月04日 著者:朱川 湊人

図説 シャーロック・ホームズ図説 シャーロック・ホームズ
★3.5。 ホームズやワトスンの人柄、ヴィクトリア朝の風物や建築物などについてまとめた図説本。作者がホームズ好きなことが良く分かる。事件の解説もあればより楽しめると思う。
読了日:11月04日 著者:小林 司,東山 あかね

神様のカルテ神様のカルテ
★4.5。 地方都市の病院に勤務する医師・栗原一止は医局に属さず変人扱いされている。日々押し寄せる患者に悪戦苦闘しているが・・・。 夏目漱石の『草枕』が愛読書の栗原の語り口が最初は鼻につくけれど、読み進めるうちに逆に楽しくなってきます。栗原の周囲の人、季節と共に移りゆく長野の風景がとても魅力的。第二話以降は自然と涙が出てきました。患者の気持ちを理解してくれる医師が増えてくれると嬉しいです。続編があるなら是非読んでみたい作品です^^
読了日:11月03日 著者:夏川 草介

さまよう刃 (角川文庫)さまよう刃 (角川文庫)
★3.5。 長峰の娘・絵摩は未成年の男2人によって蹂躙され殺されてしまう。謎の密告電話から犯人を知った長峰は・・・。 平凡で真面目な会社員に降りかかった災難。正義とは何か、誰が犯人を裁くのか――重いテーマなので読書中は気が重かったけど、面白かった。追う側の刑事でさえ迷い、色んな想いを飲み込んで捜査しているところが人間らしくて良かったです。
読了日:11月02日 著者:東野 圭吾

読書メーター

category: 読書メーター

tb: --   cm: 0