2009年07月 - sailing day

sailing day

『ホルモー六景』、読了  

ホルモー六景このごろ都にはやるもの、恋文、凡ちゃん、二人静。四神見える学舎の、威信を賭けます若人ら、負けて雄叫びなるものかと、今日も京にて狂になり、励むは御存知、是れ「ホルモー」。負けたら御存知、其れ「ホルモー」。
このごろ都にはやるもの。元カレ、合コン、古長持。祗園祭の宵山に、浴衣で駆けます若人ら、オニと戯れ空騒ぎ、友と戯れ阿呆踊り。四神見える王城の地に、今宵も干戈の響きあり。挑むは御存知、是れ「ホルモー」。負けたら御存知、其れ「ホルモー」。
古今東西入り乱れ、神出鬼没の法螺試合、若者たちは恋謳い、魑魅魍魎は天翔る。京都の街に咲き誇る、百花繚乱恋模様。都大路に鳴り渡る、伝説復古の大号令。変幻自在の第二幕、その名も堂々「ホルモー六景」、ここに推参。


ホルモー六景 / 万城目 学
単行本:291ページ
出版社:角川書店
発売日:2007/11
価格:¥1,365


約2日で読了。『鴨川ホルモー』の続編です。前作に登場した人たちの外伝みたいなお話が6編収録されてます。結構楽しめたけど、久々に読む万城目作品だったので、こんなあっさりした文章だったかな~と思いました。森見さんが濃いからなぁw
ではネタバレ感想は続きでどうぞ▼
スポンサーサイト
-- 続きを読む --

category:

tag: ホルモー六景  万城目学  角川書店 
tb: --   cm: 0

『レインマン』 の感想  

レインマン自由奔放な青年が重度の自閉症の兄と出会って心を開き、忘れていた愛情を取り戻して行く過程を描いた心暖まる感動のロード・ムービー。
高級外車のディーラーをしているチャーリーの元に自分を勘当した父の訃報が届く。遺産目当てに故郷に戻った彼だったが遺産の300万ドルは見た事もない自閉症の兄、レイモンドの手に渡る事を聞かされる。なんとか金を物にしようとチャーリーは施設にいるレイモンドを誘拐まがいに連れ出し、ロスに戻ろうとするのだったが……。


先日読んだ某小説に登場して興味を持った"サヴァン症候群"。
『レインマン』でダスティン・ホフマンが演じたレイモンドもサヴァン症候群だったので、レンタルしてみました。確か子供の頃に観たんですが、ほぼ内容を覚えてませんでしたw めちゃくちゃロード・ムービーじゃん。そしてDVDパッケージの写真はラストシーンかと思いきや、まだまだ序盤の部分でした(苦笑)
ではネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category: 映画

tag: レインマン  DVD 
tb: --   cm: 0

『容疑者Xの献身』 の感想  

容疑者Xの献身-DVD惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者・湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事件の裏にいるのではないかと推理するが……。

毎度お世話になってるツタヤの100円レンタルで借りてきました。福山さんの"ガリレオ"姿は久しぶりに見たけど、相変わらずカッコ良かったです。原作に近い出来だったので、結構楽しめました。ではネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category: 映画

tag: 容疑者Xの献身  DVD 
tb: --   cm: 0

『植物図鑑』、読了  

植物図鑑男の子に美少女が落ちてくるなら女の子にもイケメンが落ちてきて何が悪い! ある日道端に落ちていた好みの男子。「樹木の樹って書いてイツキと読むんだ」。野に育つ草花に託して語られる、最新にして最強の恋愛小説!

植物図鑑 / 有川 浩
単行本:
出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日:2009/7/1
価格:¥1,575


約2日で読了。物語の登場する草花の写真やレシピが本で紹介されていて親切だな~と思います。まあまあ面白かった。イツキが落ちてたら喜ぶ女性はいっぱいいるだろうなぁ^^ ではネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 植物図鑑  有川浩  角川書店  角川グループパブリッシング 
tb: --   cm: 0

2009 オールスターゲーム / 野球  

2009-MVP青木今日TV放送されてたオールスターを観ました。
多少は出場チームの選手に偏りがあるのはしょうがないと思うんだけど、日本ハムと読売の選手が多すぎて一瞬「これは交流戦か?」と思いましたw 人気あんのね…。

さすがに豪華なメンバーでみてて楽しかったです。試合は意外と(?)みんな真剣にやってて、10-8でセ・リーグが勝ちました。MVPは見ての通りヤクルトの青木選手。300万円、いいなー。
札幌ドームだし、稲葉が頑張ってたんだからパ・リーグが勝てばよかったのに!! (心の声)

そういえば、今度東京行った時にプロ野球を観に行こうと思ってます^^ 野球って昔から好きで、どの試合でも楽しめる人間です。あぁ楽しみ★

category: スポーツ

tag: 野球 
tb: --   cm: 0

『贖罪』、読了  

贖罪取り柄と言えるのはきれいな空気、夕方六時には「グリーンスリーブス」のメロディ。そんな穏やかな田舎町で起きた、惨たらしい美少女殺害事件。犯人と目される男の顔をどうしても思い出せない四人の少女たちに投げつけられた激情の言葉が、彼女たちの運命を大きく狂わせることになる―これで約束は、果たせたことになるのでしょうか?
衝撃のベストセラー『告白』の著者が、悲劇の連鎖の中で「罪」と「贖罪」の意味を問う、迫真の連作ミステリ。本屋大賞受賞後第一作。


贖罪 / 湊 かなえ
単行本:256ページ
出版社:東京創元社
発売日:2009/6/11
価格:¥1,470


約1日で読了。なんだか、「告白」Part2を読んでるような気分になります。グングン読めて、相変わらず身も蓋もないような物言いでした。満足度は「少女」以上「告白」未満かな…。ネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 贖罪  湊かなえ  東京創元社 
tb: --   cm: 1

青春と読書 2009年7月号  

青春と読書先日『宵山万華鏡』を購入した時に本の間に入ってた冊子で知った『青春と読書』。HPのプレゼントで見本誌を貰えるとのことだったので以前応募してたのですが、それが昨日届きました。

7月号の巻頭インタビューが森見さんだったので貰えて嬉しいです^^ 森見ファン歴の短い私にとって登場人物について森見さんが語ってるのが珍しくて、面白く読ませてもらいました。さすが出版元、なかなか良い感じのインタビューでした。(森見さんのインタビューはダ・ヴィンチとnon-noに載ってるのは読んだけど、この2誌は似たような内容でした。)
『宵山万華鏡』はちょっと不思議なお話だけど、私はわりと好きな作品です。もう1回再読してから感想書こうと思ってます(・∀・)恩田さんのインタビューとか読んでると無限に本が読みたくなります。恩田さんの作品も読もう…>常野一族シリーズ

集英社の今年の夏の文庫本キャンペーン「ナツイチ」のテーマは「はじまり。」。タダで▲この本を貰ったので私も文庫本を購入して集英社に貢献しようかなー。

category: 雑誌・マンガ

tag: 青春と読書 
tb: --   cm: 0

間に合うのか?  

イチブトゼンブ&DIVEB'z 『イチブトゼンブ / DIVE』

ちょっと前に楽天ブックスで注文したんだけど、コレって発売日が8月5日ですよね? サマソニ参戦&遊びのため8月7日朝には東京に向かうワタクシ。このCDが5~6日に届くのか、はたまた7日以降に届くのかでサマソニの楽しめるレベルが変わってくる気がします。7日以降に届いてもあんまり意味ねぇよww マジ頼むよー!! >楽天ブックス

今ドラマの主題歌で流れてるけど、歌うと予想される曲を1回も通しで聴かずにLIVEに行くのはなんだかなーw 出来れば予習しときたい。サマソニなので周りが全部B'zファンって訳ではないから、振りとかテキトーに盛り上がっときゃいいんだろうな。約2週間でLIVEか…楽しみ~(´∀`)★

category: B'z

tag: イチブトゼンブ 
tb: --   cm: 0

『光と影の法則』、読了  

光と影の法則強烈な『光』を浴びれば浴びるほど、その反対側に強烈な『影』ができるのは自然の摂理。恋愛・仕事・家族・学校・友人・子ども・病気・お金…この短い物語には、目の前の悩みを解決する「人生の法則」がある。

光と影の法則 / 心屋 仁之助
単行本:144ページ
出版社:経済界
発売日:2009/3/24
価格:¥1,050


2時間ほどで読了。評価が高いようなので内容を知らずに読んでみましたが、セラピストが書いた本だったんですね。文章量も少ないし、薄いので読みやすかったです。

旅行会社に勤める女性が悩みを根本から解決していくお話です。まぁ分かりやすく書いてあるので、こういう本を読んで「私も変われる!」と思える人には有益な本かもしれませんね。可も不可もない内容だったので、絶賛してる人の気持ちはよく分かりませんが。私のように我が道を行くタイプは読む必要ないみたいですw

category:

tag: 光と影の法則  心屋仁之助  経済界 
tb: --   cm: 0

COACHのサングラス  

これでサマソニ対策もバッチリ?以前から車の運転する時に眩しいなーと思ってたので、思い切ってサングラスを買ってみました。私はオシャレでサングラスをする人間ではないので、まともなサングラス購入はこれが初めてかも。サマソニにもこれで参戦しまっせ~。

変な形を買ってタカ&ユージ(あぶない刑事)みたいになっても困るし、CHANEL、Dior、Chloéはちょっと派手だし…ということでCOACHにしました。ブランド物って久しぶりに買ったけどやっぱ良いですね~。形が無難だしケースは痛みにくそうで良い感じ^^

これは今年(2009年)モデルのやつです。先日COACHのお店に行ってバッチリ試着(?)してから楽天で注文しました。約1.2万ほど安く買えました。これだから正規店で買う気なくなっちゃうんだよ…。

今日は仕事の合間に皆既日食を見たんですが、眩し過ぎてあんまり分からなかったな~w 曇ってる方が見やすかった。ちゃんと日食グラス用意すれば良かったなぁ。次回こそは…(何年後やねんw)

category: 買い物

tag: COACH  サングラス 
tb: --   cm: 0

『空の中』、読了  

空の中200X年、謎の航空機事故が相次ぎ、メーカーの担当者と生き残った自衛隊パイロットは調査のために高空へ飛んだ。高度2万、事故に共通するその空域で彼らが見つけた秘密とは?
一方地上では、子供たちが海辺で不思議な生物を拾う。大人と子供が見つけた2つの秘密が出会うとき、日本に、人類に降りかかる前代未聞の奇妙な危機とは―すべての本読みが胸躍らせる、未曾有のスペクタクルエンタテインメント。


空の中 / 有川 浩
文庫:537ページ
出版社:角川グループパブリッシング
発売日: 2008/6/25
価格:¥740


これまた約2日で読了。予想してたより分厚かったので、意外と時間かかったなぁ…。これは有川作品にしてが恋愛要素が薄めの作品ですね~。ではネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 空の中  有川浩  角川グループパブリッシング 
tb: --   cm: 0

『造花の蜜』、読了  

造花の蜜造花の蜜はどんな妖しい香りを放つのだろうか…その二月末日に発生した誘拐事件で、香奈子が一番大きな恐怖に駆られたのは、それより数十分前、八王子に向かう車の中で事件を察知した瞬間でもなければ、二時間後犯人からの最初の連絡を家の電話で受けとった時でもなく、幼稚園の玄関前で担任の高橋がこう言いだした瞬間だった。
高橋は開き直ったような落ち着いた声で、「だって、私、お母さんに…あなたにちゃんと圭太クン渡したじゃないですか」。それは、この誘拐事件のほんの序幕にすぎなかった―。


造花の蜜 / 連城 三紀彦
単行本:485ページ
出版社:角川春樹事務所
発売日:2008/11
価格:¥1,890


約2日で読了。わりと頑張って読みました。連城さんの作品は初めてでしたが、くせがなく読みやすかったです。これは確か「ダ・ヴィンチ」でカンニング竹山さんがお勧めしてた本です。
最初と最後はわりとサクサク読めたんですが、ちょっと中だるみしちゃったかなー。ではネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 造花の蜜  連城三紀彦  角川春樹事務所 
tb: --   cm: 0

『妖怪アパートの幽雅な日常』 ・1、読了  

妖怪アパートの幽雅な日常1ひとり暮らしの始まりは、妖怪たちのすむ奇妙なアパート――。違う世界や違う価値観があってこそ、世の中はオモシロイ!
夕士が高校入学と同時に始めた、あこがれの下宿生活。幼い頃に両親を事故で亡くしたため、早く独り立ちをするのが彼の夢。ところがそこには、ちょっと変わった、しかし人情味あふれる《住人たち》が暮らしていた……。


妖怪アパートの幽雅な日常 1 / 香月 日輪
単行本:212ページ
出版社:講談社
発売日:2003/10
価格:¥998


約2日で読了。本の内容は少ないハズなのに時間がかかってしまった…反省。なんというか、私の予想を遥かに裏切ってくれる作品でした。面白くないわけでもないけど、私の好みにここまで合わないか!と驚く本でした。どう表現したらいいんだろう…うーん。この本の読み方が分からない。あくまでも子供向けだからかなぁ。ネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 妖怪アパートの幽雅な日常  香月日輪  講談社 
tb: --   cm: 0

『塩の街』、読了  

塩の街塩が世界を埋め尽くす塩害の時代。塩は着々と街を飲み込み、社会を崩壊させようとしていた。その崩壊寸前の東京で暮らす男と少女。男の名は秋庭、少女の名は真奈。静かに暮らす二人の前を、さまざまな人々が行き過ぎる。あるときは穏やかに、あるときは烈しく、あるときは浅ましく。それを見送りながら、二人の中で何かが変わり始めていた……。
第10回電撃大賞<大賞>受賞作にて有川浩のデビュー作でもある『塩の街』が、本編大幅改稿、番外編短編四篇を加えた大ボリュームでハードカバー単行本として刊行される。


塩の街 / 有川 浩
単行本:421ページ
出版社:アスキー・メディアワークス
発売日:2007/06
価格:¥1,680


ちょっと久々の有川作品。約2日で読了しました。このお話、すごく好きですw
あー、もう有川さんに涙腺奪われちゃいますね。Scene-1からどっぷりハマっちゃいました。
私は自衛隊に全く興味ないので武器の名前とか分からなかったけど、そんなトコは関係なく素敵なラブストーリーでした。秋庭さんサイコー。真奈ちゃんもサイコー。この2人は無敵のカップルです。実際こんな世界になってしまったら嫌だけど、他の登場人物も魅力的で面白かったです。おススメ。
ではネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 塩の街  有川浩  アスキー・メディアワークス 
tb: --   cm: 0

夏の京都・まとめ  

今回の京都行きは森見登美彦さんのサイン会がメイン。でもせっかく京都に来たんだから…ということで、京阪沿線をウロチョロしてきました。叡山電車を利用して貴船神社に行ったり、お買い物をしたり。以下はそのまとめです。(写真はクリックすると拡大します★)

【御所飴】
前から京都に行く度に買う飴屋さん。場所は三条大橋の西です。私のお気に入りは「宇治茶みるく」。ウマー。
あめ


【まつひろ商店】
P7110419.jpg友達が"ちびがま口"を持っていて、私も欲しくなったのでぶらりと行ってきました。
三条駅から近いですね。
お店は小さいんだけど、お客さん(女性ばっかり)が多かったです。
柄や大きさが沢山あるのでめっちゃ悩みましたw
結局買ったのはコレ▼

P7120549.jpgP7120550.jpg

なぜか小さいちびがま口が一番高いんですよね…w 1コ1,050円。たわら型のがま口が680円、丸いがま口が550円でした。ダルマ柄は見た瞬間「コレは買わねば!」と思いました。森見作品によく登場しますよね>ダルマ 可愛いなー(^ω^)


【八坂神社】
京都に行くとなぜか必ず訪れる場所です。河原町あたりから近いので、ついね…。もうすぐ祇園祭ということで、色々と準備されてました。私は神社に行く度おみくじを引く「おみくじ好き」なので、今回も引きました。
結果は…大吉!! しかも日本最初の和歌といわれる「八雲立つ…」のおみくじでした。なんだか嬉しいなー 良い事ありそう。
P7110438.jpgP7110436.jpg

P7110435.jpgP7110433.jpg


【貴船神社】
ハッキリ言って「水占みくじ」のために行きましたw 1度やってみたくて…。出町柳から連絡している叡山電車に乗りました。叡山電車といえば『有頂天家族』の矢二郎兄さんですよね。ニヤニヤしながら写真に収めました。近くにいたオッチャンに鉄道マニアと間違われてたっぽいけど、そんなこと気にしませんよw

P7120442.jpgP7120483.jpg

叡山電車は2両編成でとってものんびりした雰囲気です。切符手渡しとか、久しぶりだったなぁ。さてさて、貴船口へ着いたらそこからバス&徒歩。川に沿って川床があって、紳士淑女の皆さんがお食事されてました。(私はスルーしましたがw)
貴船神社は七夕飾りがあったりして、可愛らしかったです。肝心のおみくじは「中吉」。…まぁこんなもんかな。浮き出るのはなかなか面白いです^^ 奥宮は一部修復中だったみたいです。

P7120444.jpgP7120453.jpg
P7120456.jpgP7120457.jpg
P7120460.jpgP7120462.jpg
P7120477.jpgP7120478.jpg

本当は近くにある鞍馬寺も行こうと思ってたんだけど、異常に足が疲れてしまったため断念。またの機会に…。


【祢ざめ家】
京阪の駅から伏見稲荷へ向かう途中にある鰻屋さん。鰻丼上セット(きも吸付・1,600円)を食べました。確かすずめとかもメニューにあったような…。怖くて見てないけどw 暑くてバテてたわりにガッツリ食べられました^^

P7120548.jpgうなぎセット


【伏見稲荷】
来週末(16日)に本宮祭が行われるらしく、お祭り用の提灯がいっぱいでした。平成23年にはおいなりさんの御鎮座1300年らしいです。すごい歴史だ…。
地元にもお稲荷さんがあるせいか私は昔からキツネが大好きで、伏見稲荷に行くと非常にテンション上がってウハウハですw

P7120487.jpgP7120491.jpg
P7120492.jpgP7120545.jpg
P7120502.jpgP7120512.jpg
P7120514.jpgP7120518.jpg
P7120525.jpgP7120540.jpg

伏見稲荷でもおみくじ引いたんですが、ここでも大吉でした!! なんだか私、運が良いみたいです。この運をうまく使えるといいんだけど(´∀`) 当初、雨予報だったにも関わらず晴れまくりで暑かったです。さすが盆地だな…。 でもやっぱり楽しいな、京都。いつか住みたい!!

category: 近畿

tag: 京都 
tb: --   cm: 0

『ケイゾク / シーズン壱 完全版』、読了  

ケイゾク/シーズン壱完全版迷宮入り事件ケイゾク調査を専門に扱う「捜査一課弐係」。そんな弐係に東大卒の女性キャリア新人・柴田純が研修で配属された。IQ199という天才捜査官柴田(ファッションセンスは0)は、時効寸前の難事件を次々に解決していく。しかし、同僚真山が絡んでいる“ある事件”が、柴田の前に大きくたちはだかった!!
雅との愛の日々、妻との離婚等など、切ない男心を綴った公式ホームページ掲載「野々村光太郎 弐係の最悪な日々 谷シャンテ~ね」を収録。


ケイゾク / シーズン壱 完全版 / 西荻 弓絵
文庫:518ページ
出版社:角川書店
発売日: 2000/02
価格:¥900


昔好きだったドラマの小説です。一つ一つのお話はわりと短いし簡潔に書かれてるんだけど、11話分あるので文庫にしては分厚いです。
ドラマでは渡部さんが演じてた真山刑事が、小説で読んだだけではあまり癖のない人物に見えますw 渡部さん独特だからな~。ネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: ケイゾク/シーズン壱完全版  西荻弓絵  角川書店 
tb: --   cm: 0

森見登美彦さんの『宵山万華鏡』 サイン会報告  

宵山万華鏡
【概要】
2009年7月11日(土) 14:00~
森見登美彦氏 『宵山万華鏡』 サイン会 in 大垣書店 四条店


旅行気分で人生初のサイン会に参加してきました。
感想は続きでどうぞ~★☆
-- 続きを読む --

category: 近畿

tag: 森見登美彦  宵山万華鏡  サイン会 
tb: --   cm: 0

2009年に読んだ本・上半期ベスト10  

読んだ時点で、発売後2年以内の作品の中から選定しました。

【2009年 上半期べスト10】

猫を抱いて象と泳ぐ
1位  猫を抱いて象と泳ぐ / 小川洋子

2位  恋文の技術 / 森見登美彦
      同作者その他オススメ感想
       ⇒ 有頂天家族   ⇒ 夜は短し歩けよ乙女

3位  アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない / 町山智浩

4位  鹿男あをによし / 万城目学

5位  利休にたずねよ / 山本兼一

6位  ジェネラル・ルージュの凱旋 / 海堂尊
      同作者その他オススメ感想 ⇒ 極北クレイマー

7位  チャイルド44(上・下) / トム・ロブ・スミス

8位  阪急電車 / 有川浩
      同作者その他オススメ感想 ⇒ 三匹のおっさん

9位  告白 / 湊かなえ

10位 チェーン・ポイズン / 本多孝好


【~2007年発売で面白かった作品】
死神の精度 / 伊坂幸太郎
黒い家 / 貴志祐介
屍鬼(上・下) / 小野不由美
白夜行 / 東野圭吾
鹿男あをによし / 万城目学

下半期ものんびり読書していこうと思います。

category: 読書メーター

tb: --   cm: 0

『1Q84』 BOOK1・BOOK2、読了  

1Q84_1.jpg 1Q84_2.jpg
BOOK 1
心から一歩も外に出ないものごとは、この世界にはない。心から外に出ないものごとは、そこに別の世界を作り上げていく。
BOOK 2
「こうであったかもしれない」過去が、その暗い鏡に浮かび上がらせるのは、「そうではなかったかもしれない」現在の姿だ。


1Q84(BOOK1・BOOK2) / 村上 春樹
単行本:554ページ / 501ページ
出版社:新潮社
発売日:2009/5/29
価格:¥1,890 / ¥1,890


約6日で読了。予想してたより時間がかかってしまいました(´∀`;) なんとも不思議なお話ですね、こりゃ。村上さんの本は初めて読んだのですが、私は苦手な文章でしたw 私には難解です。
話題の本ですが、私的にはあまりオススメ出来ません。読むのが辛くて、途中何度寝てしまったことか…。今までここまで寝た本はないですよw
図書館で借りた本(返却期限がある)でなければお蔵入りしてたかも。村上ファンには好評みたいなので、やっぱ好みで意見が分かれるんでしょうね~。ではネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 1Q84  村上春樹  新潮社 
tb: --   cm: 2

LINKIN PARK 『New Divide』 をダウンロード  

New Divide前から購入しようと思って素通りしてたのを、やっとiTunesでダウンロードしました。ジャケットもカッコいいけど、声もハンパなく良いです~。8月にはこれをナマで聴けるのかな? 楽しみ~(´∀`)

category: 洋楽

tag: LINKIN_PARK  New_Divide 
tb: --   cm: 0

森見登美彦さんの『宵山万華鏡』 サイン会  

宵山万華鏡なむなむ!

…の祈りが通じたのか(?)、ただ単に素早く連絡したのが吉と出たのか、森見登美彦さんの『宵山万華鏡』サイン会に参加できることになりました!

嬉しいな~(´∀`)☆
またサイン会参加後に感想書きたいと思います。
何かお土産持っていこうかな~

サイン会の詳細は森見さんのブログにて発表されてます▼

この門をくぐる者は一切の高望みを捨てよ

【追記】
サイン会の感想はコチラ ⇒ 森見登美彦さんの『宵山万華鏡』 サイン会報告

category:

tag: 森見登美彦  宵山万華鏡 
tb: --   cm: 0

『碁を打つ女』、読了  

碁を打つ女1937年、満州。寒さ厳しき広場で男たちが碁に興じるなか、1人だけ若い娘がいる。学校や両親、息のつまるような日常から逃れられるのは碁を打っている時だけだ。
ある日、抗日連軍の暴動に巻きこまれた娘は、青年2人に助けられ次第に親密に関係を結んでいく。この乗にやってきたある日本人士官は、昼は抗日分子の追跡、夜は女遊びの毎日を送る。男は関東大震災以来、「死」に魅入られている。抗日分子が紛れこんでいると思われる広場へ、地元の人間になりすまして乗りこみ、若い娘と碁を打つようになった。
連日2人は広場で対局を続けながら相手の心の揺れを感じ取るうちに、互いの名前も素性も知らぬまま惹かれあうようになっていく。だが日本軍と抗日軍の対立は激化し、運命は思わぬ方向へ…。
気鋭の在仏中国人作家が端正な文体で描く、世界21カ国で翻訳された愛と戦争の物語。


碁を打つ女 / シャン・サ
単行本:272ページ
出版社:早川書房
発売日:2004/8/25
価格:¥1,995


約半日で読了。『碁を打つ女』というタイトルだけど詳しい棋譜や戦法が出てくるとか、小説の内容に関係してる訳ではなく、一種の精神安定剤のような存在として登場します。文章が涼しげで、詩を読んでいるような気分になります。描かれてる時代が時代なので、内容はわりとグロイですがw
ネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 碁を打つ女  シャン・サ  早川書房 
tb: --   cm: 0

『【新釈】 走れメロス 他四篇』、読了  

<新釈>走れメロス誰でも読んでる名作短編が、森見流に現代の京都によみがえる!! 異様なテンションで京都の街を突っ走る表題作をはじめ、先達への敬意が切なさと笑いをさそう、五つの傑作短編。

【新釈】 走れメロス 他四篇 / 森見 登美彦
単行本:219ページ
出版社:祥伝社
発売日:2007/3/13
価格:¥1,470


1篇約1時間、合計5時間ほどで読了。実は元ネタになってる小説のうち読んだことあるのが『山月記』だけでしたw
そのせいでしょうか、なんか微妙な1冊でした。評価が高いので期待が大きすぎたのかもしれない。今まで読んだ森見作品の中で、個人的評価は低めの作品です(´ω`;)
「走れメロス」は要所要所で笑えるとこはあったんだけどなぁ…。他作品は笑いというより幻想的で、不思議な気持ちになる作品ですね。『きつねのはなし』に近い感覚かな~。ネタバレ感想は続きでどうぞ▼
-- 続きを読む --

category:

tag: 【新釈】走れメロス他四篇  森見登美彦  祥伝社 
tb: --   cm: 0