イタリア - sailing day

sailing day

イタリア旅行7日目  

今日は朝から帰国に向けて空港へ。空港名がレオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港ってのがすごいよね。まぁフランスのシャルル・ド・ゴール空港もそうなんだけど。
空港では現地係員の人がお世話してくれたお陰で免税処理もラクラク終了。最後に空港内の免税店でお買い物。ついつい化粧品とか買っちゃったよ( ̄ェ ̄ )余ったユーロ硬貨全て使いきれました!

帰りは疲れててほとんど寝てたな~…。ヘルシンキ空港に着くと乗換に時間があったので、免税店でまたまたお買い物。袋にムーミンが描かれてて可愛かった♪

帰りのヘルシンキ~関空の間の映画は「春の雪」をやってました。全然見てないけど(笑)やっぱ週間も旅行に行くと疲れるけど、素敵なものをたくさん見れて楽しい旅だったゎ。次はスペインあたり、行くゾ~~!!

スポンサーサイト

category: イタリア

tb: 0   cm: 0

イタリア旅行6日目  

今日は旅の集大成、バチカン&ローマ観光。
去年ヨハネ・パウロ2世が亡くなって、TVに映し出されるバチカンの様子を見て

「ココに行きた~~ぃ」と思ってたのがやっと叶った(´∀`)ワーイ

まずはバチカン博物館へ。朝早くに行くと行列も少なくてスムーズに入れます。日本人らしく早起きして行くべき所だね~。

Musei_vaticani2




入り口付近

膨大な美術品があって、じっくり見てたら何日かかるんだろうという感じ。中でも面白かった&不思議だったのがキリストが描かれたタペストリー。キリストをどの角度から見ても目が合うんですよ!!
(゜Д゜≡゜Д゜)スゲェー
ガイドさんから聞いてず~~っとキリストをガン見してたけど、ずっと見られてました。凄い…これぞ神の力か!?

EffigieMusei_vaticani1







こんな人もいました。胸が一杯…か?
天井も豪華です~

システィーナ礼拝堂は写真撮影NGのうえ、お喋りも基本的に禁止。残念~。その素晴らしさは実際体験して下さいって事なのかな?
礼拝堂内部は有名な「最後の審判」を始め、ノアの箱舟やアダムとイヴ等々聖書を元にした絵が全面に描いてあって、時間の許す限りじっくり見たいトコでした(´ー`)ミケランジェロすごいゎ~

そうそう、イタリアで驚いたことを一つ。システィーナ礼拝堂でお喋り禁止に気付かない個人旅行の外人さんに係員が注意。

係員「シ~~~!」

え?(°_°;)外人さんも静かにして欲しい時、シーって言うのか??
初めて聞いた…。「シー」は世界に通じるのね。これから使っていこ~(どこで)

美術館を出た後はサンピエトロ大聖堂へ。ここも早く着いたせいかスムーズに入れた。偶然だけど、なんかミサをやってて、大聖堂の外に設置してあるビジョンにベネディクト16世の顔が映しだされてました。なんのミサだったんだろう…。

Basilica_di_san_pietro1Basilica_di_san_pietro2




大聖堂の内部はミサのせいか人で溢れかえってて、あんまりじっくり見る時間もなかったなぁ。ただ何もやってない時に比べると雰囲気があったんじゃないかと。シスター達もたくさんいたし。

外に出てサンピエトロ広場で写真撮影。ここは本当に何枚写真撮っても良いような気がするトコだったな~。去年コンクラーヴェの後煙が出たというトコも見れたし、満足満足(・∀・)

ColosseoPizza_margherita2Fontana_di_trevi




続いてコロッセオへ。ここは意外と大きかったね~。中には時間の関係で入れなかったけど外観だけでもすごい存在感。歴史の重みですかね…。

お昼ご飯を食べた後、トレヴィの泉へ。コインの投げ方が決まってるってのは知らなかった。ヘタに投げると不幸になるかも…なんてね。続いてスペイン広場へ案内さされて、ココから自由行動。
まずはローマの休日風にジェラートを♪スペイン広場にあるカフェ・バルカッチャでチョコとカシス系の2種類のジェラートを購入。チョコがすっごく濃厚で美味しかったな~。

ここからは時間との勝負!ってことでローマの地図を片手にガンガン歩く。イタリアの都市は結構小さいから地図で遠いな~と思ってても30分位歩いたら着けるのよ、意外に。
ローマの休日風第2弾ってことで、「真実の口」を目指してテクテク。さっき昼ご飯食べに行く途中に見たヴェネツィア広場からさらに南下してやっと到着。かなり目立たない建物だったけど、ガイドさんに言われてたので発見することが出来ました。塔がある教会っていうのがひとつの目印みたいですね~。

La_bocca_della_verita1La_bocca_della_verita2





目印の塔(教会)と真実の口

世界中から来た観光客が全員手を突っ込んで写真を撮ってるのもある意味面白いよね~。やたらノリが良くてコイツ絶対手食われてるわ(゜д゜;)って表情の人もいたりして。

写真も撮れて満足(´∀`)ここからのんびりウィンドウショッピングをしつつスペイン広場へ。途中、可愛い雑貨のお店なんかもあって楽しかったなぁ~。スペイン広場からは安全のためタクシーでホテルへ。

最後にホテル近くにあるスーパーで適当にお土産を購入。やっぱスーパーは安いわ。ワインとかチョコとか。一杯買っちゃったよ。今日も楽しく過ごせて良かった~★

category: イタリア

tb: 0   cm: 0

イタリア旅行5日目  

今日はサンジミニヤーノ&シエナ観光。

朝からどうもお腹の調子が悪い…(´・ω・`)
サンジミニヤーノに到着したらトイレへダッシュ!!ここで驚いたのがトイレがボッ○ン便所だったこと。やっぱり田舎町はそうなのか?イタリアでも。ボッ○ンでも0.5ユーロ取られるのが痛いゎ。

サンジミニヤーノは中世の頃、貴族が競って建てた高い塔が残る町。高すぎるからか、今では塔の途中までしか残ってないモノもあるみたい。

San_gimignano1


かなり高いのですね。視界わる…

JTBが力入れてツアーに組み込んでるみたいなんだけど、とってものどかな雰囲気で良い所です。田舎好きにはたまらないね、多分。

San_gimignano2San_gimignano3




高台からの眺め。気持ちえぇ~

続いてシエナへ。
ここはカンポ広場で行われる「パリオ祭」が有名。街の自治組織対抗戦で、競馬で広場3周分を争うんだとか。正直そんなに広くないから3周だったらあっという間に終わっちゃうんだろうけど、この時にはものすごい人が集まるらしい。街を大事にしてる感じがイタリア人らしいね~。

Torre_del_mangiaPiazza_del_campo






マンジャの塔とカンポ広場。デカ~

続いてドゥオモ見学へ。
個人的にはシエナのドゥオモはかなり気に入りました☆残念ながらファサードは修復中で見られなかったけど、内部の装飾がすごく良かった(・∀・)

Duomo_siena1Duomo_siena2
Duomo_siena3







横から見たドゥオモ
シマウマ風のドゥオモ内部
天井も凝ってます

絵画も綺麗だったしココはお勧めですね~。

さすがに疲れも溜まってきたけど、観光も後残すところ1日!明日のローマ楽しみだな~。中華料理の夕飯で久々にお米食べて元気復活!さぁ早く寝よ寝よ~。

category: イタリア

tb: 0   cm: 0

イタリア旅行4日目  

今日はピサ&フィレンツェ観光。気合入れていこ~!

まずは斜塔で有名なピサへ。ガイドさんの話だとピサにはジプシー風のスリの子供達がいるらししい。大人がやると捕まるけど、子供だと逮捕できない年齢だから子供がスリやってるんだって。なんじゃそりゃ~
顔も分かってて、こっちが手を振ると振りかえしてくれたりする…らしい。無邪気だね~

Torre_di_pisaDuomo_pisa1まず、斜塔のあるトコロへ。
←斜塔とドゥオモ


ピサの斜塔が有名だけど、他にもドゥオモや洗礼堂とかもあって、かなり大きな場所ですね~。斜塔だけの小さい所だと勘違いしてたのでビックリしたな。

Scheletroまず洗礼堂入って観光。大きいし、ステンドグラスなんかも綺麗でした。しかし…何故か床にドクロが。
(゜Д゜≡゜Д゜)コェー。ガイドさんの話をちゃんと聞いてなかったんで何故これがあるのか不明。洗礼堂にドクロってなんか不吉そう…

続いて大聖堂へ。ココも綺麗でした。イタリアの歴史はすごいね~~。

Duomo_pisa2_1Duomo_pisa3_1ここでまた謎のモノが。右写真のライト当たってるとこにあるのはどうやらミイラらしい。ひぇ~呪われそう~(と言いつつ写真撮った;)
今回時間の関係で斜塔には登れなかったけど次来ることがあれば登りたいな~。

続いて花の都・フィレンツェへ。
私的には特に期待してなかったんだけど、すごく素敵な街でした♪

Piazzale_michelangelo_1Duomo_firenze_1左はミケランジェロ広場からの眺め。美し~



天国の門、ドゥオモをまず見学。天国の門はレプリカらしい。ちょっとありがたみが減るな。。。
ドゥオモはガイド本では気付かなかったけど、近くで見ると白、ピンク、緑の大理石が使われていて、結構派手な建物。内部より外部に力を入れた感が強いな~(^^;)外観気合入ってます。中には設計ミスで光の入らないステンドグラスもあるとか…

Piazza_della_signoria←裸族がお出迎え中
シニョ-リア広場に着くとダビデ像が。堂々と裸の像があるってのはレプリカでも迫力があります。本物はアカデミア美術館にあるので、機会があれば本物観に行きたいですね~。

ここからウフィツィ美術館へ。内部撮影NGなのがまたまた残念ですね。主な所蔵品は…

La_nascita_di_venerePrimaveraAnnunciazione



ボッティチェッリの「ヴィーナスの誕生」「春」
ダ・ヴィンチの「受胎告知」

Ponte_vecchioなど他にも有名な作品がたくさんありました。ミケランジェロ作品とか。私は絵に詳しくないけど、ラファエロの絵は素敵だったと思います。柔らかな感じで。記念にポストカードと小さいジグソーパズルを購入。また来たいな♪
↑ヴェッキオ橋をウフィツィ美術館から。美術館内部はNGでも美術館から外を撮影するのはOKなのょ(・∀・)

ここから自由行動に。まずはヴェッキオ橋にGO。本当に金・金・金って感じでショーウィンドウが眩しかった~。ただやはり外人用なのかネックレスもピアスも大きくてゴージャス。日本で付けたら叶姉妹状態?
フェラガモの本店があったりと、ブランド好きには買物も楽しい街ですね☆PRADA店員のお姉さんも慣れたもので、免税後の価格をこっちが聞かなくても教えてくれた(  ̄∇ ̄)

ココでリストランテでカフェオレを飲んで休憩。イタリアでは熱々のものは飲めないと聞いてたけど、本当にぬるかった…。ゆっくりするとどうせぬるくなっちゃうからまぁいっか。

Bistecca_alla_fiorentina←夜はフィレンツェ風ステーキ。デカ過ぎる…。残念ながら半分食べるので精一杯。ご馳走様でした。。。

category: イタリア

tb: 0   cm: 0

イタリア旅行3日目  

Palazzo_ducale1今日はヴェネツィア観光。
朝から船に乗ってヴェネツィアへゴー。

←船から見たドゥカーレ宮

まずはドゥカーレ宮を観光。内部写真の撮影NGなのが残念…。広間にある絵画には足が反対向きに間違って書かれたモノがあったりして面白かった。牢獄では実際に捕まってた人が書いた落書きなんかも見れるし。

Palazzo_ducale2Palazzo_ducale3




ドゥカーレ宮に入ってすぐの中庭??と階段の装飾。

Basilica_di_san_marco続いてサンマルコ寺院へ。ヴェネツィアの守護聖人が聖マルコということで、聖マルコのシンボルでもある有翼のライオンがいました。思ってたよりサンマルコ寺院のスケールは小さかったけどね…。小さく見える原因はすぐ近くに大きい鐘楼があるせいか?

←上部に聖マルコのシンボル・有翼のライオン

この後ヴェネツィアンガラスの工房でガラスの作り方を見せてもらってから一旦自由行動に。思ったより寒かったので防寒用にサンマルコ広場近くのお店でパシュミナを購入。たったの12ユーロ!良い買物した~。

そして本日のメインイベント「ゴンドラ遊覧」!!
私の乗ったゴンドラには男1・女5の計6人だったんだけど、なぜか右2・左4というアンバランスな配分で座らされ、最初は船が傾いて水が入ってくるんじゃないかと気が気じゃなかった。

GondolaGondoliere




↑やんちゃそうなゴンドリエーレ(漕ぎ手)の兄さん
この人はボーダーの服は着てません。残念。漕ぎ出すと思ったより揺れないし、「溜息の橋」もバッチリ見れたし、やんちゃな兄さんは漕ぎ上手で楽しかったな~。

Ponte_di_rialtoPizza_margherita1お昼ご飯は自由行動のためリアルト橋近くのお店でベタにマルゲリータ&カルボナーラ。量多いけど、結構美味しかった。

ヴェネツィアは道に迷いやすいらしいけど、

【PER SANMARCO】 (サンマルコ行きと訳す?)

という黄色の看板さえ見つけられればサンマルコ広場に戻れます。観光客のこと考えてくれてるね。他にもリアルト橋とか有名な場所への看板があったと思うな。街にあるブランド物の店の場所を大体覚えておくのも目印になっていいかも。

自由時間にのんびりとお買い物。つたない英語を駆使してFURLAでバッグを購入。お店のお姉さんが優しく対応してくれて良かった(´∀`)日本よりかなり安く買えてラッキー♪

今回の旅行で私が一番楽しみにしてたのがヴェネツィアだったんで満喫できました★
私の好きな映画「ミニミニ大作戦」の冒頭部分でチャーリー達がいる所がヴェネツィアなんだよねぇ。行けてよかったぁ~。ヴェネツィアを後にして明日に向けてバス移動。明日も楽しみだゎ~(・∀・)

category: イタリア

tb: 0   cm: 0

イタリア旅行2日目  

今日はミラノ&ベローナ観光

Castello_sforzesco1Alfaromeoまず最初にやって来たのがスフォルツェスコ城。1450年にミラノ公爵フランチェスコ・スフォルツァが、14世紀のミラノ領主ヴィスコンティ家の城跡を改築した宮殿兼城塞だそう。
「アルファロメオ」のエンブレムはヴィスコンティ家の紋章に由来してるんだね~。写真には写ってないけどバッチリ見てきました。雰囲気があるね~。

Castello_sforzesco2ここで驚いたのが馬サイズの階段(?)があるってこと。なんでも城主が面倒臭がりで自室(2階等)に行く際も馬に乗ったまま移動するために馬の歩幅に合わせて階段を作ったんだって。人間だと2歩ちょっとくらいなのかな??多分。

↑ココの左側の階段が馬用(?)階段。しょっぱなからなかなか良い感じのお城でした。

Davinci次に訪れたのはスカラ座。正直、「え?コレ?地味やな~」というのが正直な感想。全然目立ってないし。オペラ好きには最高の会場らしいので一度は体験してみたいと思うけどな~。まだ年齢的にも早いかな?向かいにあるダ・ヴィンチ像の方がインパクト大。↑私を見なさいと言わんばかりのレオナルドさん。


Galleria_vittorio_emanuele2Duomo_milano1続いてヴィットリオ・エマヌエレ2世ガレリア&ドゥオモへ。今回ドゥオモはファサードが修復中だったのが残念。でもすっごく素敵な建物だった~。大理石の色合いとか組み合わせが絶妙。石の色合いをうまく合わせてあって、そういうのがイタリア人のセンスの凄いところなんだろうなぁ。

Duomo_milano2←厳かな雰囲気の教会内部
中では一週間後に控えた復活祭のためのオリーブの木を配ってました。持って帰るのに困るのでオリーブはパスして、ろうそくを立ててきました。

RomeoJuliet午後は「ロミオ&ジュリエット」で有名な町、ベローナへ。

←ロミオの家とジュリエットの像。ロミオの家は現在レストランなんだとか。普通すぎて言われなければ200%気付かない位の建物ですな。
ジュリエットの右の胸を触ると恋愛が成就するとか?言われてるらしいのでタッチさせていただきました(・∀・)

その後はホテルへ向けて移動~。今日は広いバスルームでくつろげて良かった♪

category: イタリア

tb: 0   cm: 0

イタリア旅行1日目  

今日から7泊8日のイタリア旅行だ~。旅立つ実感湧かないまま関空に到着。同じツアーで行く人は37人。多いなぁ…(´~`;)JTBのイタリアツアーって人気なのかな?添乗員さんに迷惑かけないよう気をつけます。ハイ。

Nannymcphee関空11:00発のフィンランド航空でまずはヘルシンキへ。さすがにまだ元気。TV見たり新聞読んだり。映画は日本では映画館で上映してるナニー・マクフィーの魔法のステッキ」をやってました。

元気なつもりが気付いたら寝てた~(焦)そろそろヘルシンキに着くってことでのんびり降りる準備。

Helsinki←ヘルシンキ空港の様子
空港に着いた第一印象は 寒い…(;´д` )
気温2℃。さすが北欧の国。フィンランドと言えばムーミンが有名みたいで、ムーミン関連グッズがたくさん。帰りもヘルシンキ空港を経由するのでお土産買うのはお預け~。少し小さな飛行機に乗り換えて一路ミラノへ。

Pasto機内食はちょっと微妙な感じだったな…。この右の方にあるチョコは美味しかった☆

ミラノに着いたらかなりグッタリ。今日のホテルは空港近くの結構綺麗なホテルでした。バスタブはないけどビデがあるのがイタリアらしいね。さ~、明日からの観光に備えて寝るぞ~。

category: イタリア

tb: 0   cm: 0